Making Destiny

「私の周りは冷たい人ばかり」って人へ

[ 私の周りの人は冷たい人ばかり。。。]

十代の頃までは
「世の中は何て冷たい人の集まりなんだ。。。」
なんて、思っていた訳なんですが。

人生とは不思議なもので。

いまでは
「世の中は何て優しい人の集まりなんだ。。。」
と思えている自分に気づく。

確かに状況の変化しているし
環境も変化しているし
もちろん、運勢的な作用も
あるのかもしれないけれど。

色々研究をしてきた中で
上手に助けてくれる人を集めるコツが
分かってきたような気がしてね。

結局はそれを実行しているだけという
そんな気がするわけです。

助けてくれる人が集める。

実は、この発想自体が
あまりよろしくなくてね。

僕は仕事柄いろんな人に会うんだけれども
人のことよりも自分のことしか考えられないっていう
根っからの自己中の人というのは、本当に少ない。

特に日本人は、村社会のDNAを持ってるから
コミニティの幸せ=自分の幸せ
って価値観が強く根付いている。

だからこそ根本的に
「人の力になりたい」という
精神が宿っているわけ。

確率的には
世の中にもう一人
浜崎あゆみさんが出てくるぐらいの
そんな確率じゃないかな。

本当の生まれながらの極悪人っていうのは。

ということは世の中のほとんどの人は
本質的には優しい人だと
そう思うんですよ。

じゃあ、なんでその優しい人が
自分には優しくしてくれないかと言うとね。

その大きな一つが
「自分自身が意味不明」

って、やつなんです。

例えば、あなたがね
お友達からこんな質問されたとする

「ねえ私、幸せになりたいの。どうしたらいい?」

これ答えられますかね?

あなたがどんなにやさしく、どんなに善人で
自分を犠牲にしてでも他人に尽くすタイプで
お金にも時間にも余裕があって
暇があれば人助けをするような
素晴らしい人であったとしても

この問いに答えられるでしょうか?

、、、、まず無理です(笑)

何故かって、そのひとにとっての「幸せ」って
なんなのさ?ってな話になるからです。

もちろん僕らのような
お金を頂いている立場の人間は
いくつかのノウハウを使いながら
その方に納得してもらえる方向まで
持って行くことはできますよ。

でも、当たり前ですが
自分の周りにいる人の多くは
普通の知人であり友達なわけです。
お金なんてもらってないわけ。

つまり、ボランティアで答えられない質問に
何時間も付き合うほど
暇な人っていないんですよ

助けようがない問いを投げられても
助けられないですよね。

ここなんです

「どんなにやさしい気持ちがあっても、助けようがない」

こういう環境を
相手に与えてしまったら
それ誰も助けてくれません。

だってサポートのしようがないわけですから。

もうお分かりだと思いますが
十代の頃の僕は
こんな問いかけばかりしていたんです。

おそらく周りにいる人は
僕を見てこう持ってたんだと思うんです

「こいつ、なんかフラストレーション溜まってそうだけど
何が不満なのかよくわからない」

今となっては、ちゃんと具体的に
相手に何をして欲しいかを
表現することができるようになったので

「だったらこうすればいいんじゃない?」

ていう風な声かけをしてくれる人が
たくさん周りにいてくれるわけだけど。

結局、そもそもの僕の問いかけが
変わってるって話なんです。

単純な話。

助けてもらいたければ
相手が助けやすいような環境を作る

これさえできれば、人って本当に優しいんですよ。

周りにいる人が冷たいんじゃなくて
助けてあげようがない環境を自分が作っているだけ。

この辺りがきちんとできるようになると
本当に生きやすくなるよ、ほんとに。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    匂い

    コーヒーメーカーが我が家にやってきてから僕が毎日コーヒーを入れるの…

  2. Making Destiny

    とにかく走ろう

    3月頃から始めたジョギング。1時間ジョギングも楽になりカン…

  3. Making Destiny

    意地悪な人の深層心理。感情的な人への対処法。

    人のストレスの中で人間関係におけるストレスが一番厄介だと思うの…

  4. Making Destiny

    実は別の問題

     最近またテストステロン社長の…

  5. Making Destiny

    Podcastで一位頂きました!

    皆様のおかげです!ありがとうございました^^…

  6. Making Destiny

    嘘はいけない、されど、正直もいけない。

    以前ジュリアロバーツの広告が修正しすぎだということで使…

  1. Podcast

    【第278回】ついてる自分になるために
  2. メルマガ

    コミュニケーションで大切なこと
  3. Making Destiny

    頭のいい人ほど運が悪い!?
  4. Podcast

    【第24回】世間に自分をさらけ出そう
  5. Making Destiny

    10月23日@東京セミナー&交流会「(仮)風の時代の処世術 」アンケー…
PAGE TOP