Making Destiny

勉強と研究

僕は、研究って言葉が大好きだね。
逆に、勉強って言葉が、あまり好きじゃない。

やっぱり研究の方が
社会に出てから大切な気がするから。

勉強と研究の違いは何か。

広辞苑を引いたり Wikipedia で調べれば
それこそ正しい答えがあるんだろうけど。

そんなこと、知ったこっちゃない(笑)

勉強と研究の違いについては
僕なりの定義がありまして
ここが一番の肝なわけです。

・ 勉強・・・ 他人が答えを用意してくれるもの
・ 研究・・・ 自分で答えを用意していくもの

例えばね。
同じ実験という言葉を使ってもね

中学校でやっているのは、 勉強で。
大学でやっているの、 研究なわけです。

なぜかと言うと、 中学校でやっている実験は

あらかじめ答えがあるでしょ?
最後はこうなりますってのが教科書に書いてある。
それを確かめる作業な訳で。
そこに向かってあれこれやるわけでしょ?

既に答えがあるわけです。

しかし大学の研究室やっているのは
まだまだ答えがないものに対して
自分たちでルートを作ったりだとか、
実態を探求していくものであって。

今だ答えがないもののはずなわけです。

この姿勢がとても重要なわけ。

人は答えが大好きです。

攻略本も大好きだし。
旅行ガイドも大好きだし。
セミナーも大好きだし。
ノウハウも大好きだし。
テンプレートも大好きだし。
ビジネス本も大好きだし。
レビューサイトも大好きだし。
人がランチを決めてくれるのも大好きだし。

答えを用意してくれてること
とても大好きなわけです。

だからこそ、商売ツールは
ほとんど「答えを売ります」
ってものばかり(笑)

いやいや、いいんだよ。仕事だから。
綺麗ごだけじゃやっていけないし
そこにニーズがあるんだからね。

ただ、人生における重要な決断ほど
答えがあるものほ、とんどありません。

自分で答えを作らなきゃいけない
そんな状況に追い込まれるわけです。

日頃から答えを作ることに慣れていない人は
それは途方にくれるでしょう。。。

答えがないところに踏み込んでくってのは
そらリスクもあるし、 失敗もある。

だけどそういう結果を得られたということは
研究過程においては絶対に必要なことであって。

何も恥じることではないわけです。

勉強ではなく研究をしよう。

ピックアップ記事

  1. あ、また1位になってる!
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Making Destiny

    楽観的と無計画

    ●楽観的と無計画「他の占い師さんに、今年は仕事がすごく良いって…

  2. Making Destiny

    自己満足と社会貢献

    クリスマスの朝ですね。こんな事は滅多に書かないのですが、今日く…

  3. Making Destiny

    ガキのプライド

    昨日とある、社長さんとお話ししてまして。非常に面白い話…

  4. Making Destiny

    速さ”だけ”に4万払う。

    ●速さだけに4万も払う。結局iPad mini 4を返品して、…

  5. Making Destiny

    ハーフマラソン完走しました!

    僕の6ヶ月の目標達成です^^次回はもしかしたら、フルマラソ…

  6. Making Destiny

    学校に行けなくなった男の子の快進撃

    先日、大学生のちょっとした座談会みたいなものに呼ばれてね。就活…

  1. お客様の声

    頂いたご感想 (I様)
  2. メルマガ

    食費をあげてダイエット!?
  3. お客様の声

    頂いたご感想 T様
  4. Making Destiny

    休まなくちゃ
  5. 2020年の運勢 九星気学

    一白水星の2020年の運勢を占ってみた
PAGE TOP