Making Destiny

できなくても、可愛がられる人の特徴

人には承認欲求っていうものがあるから、他人から認められたいだとか、人からすごい人と思われたいだとか。

自分は普通の誰かとは違う特別な才能のある人間だと思いたい気持ちは、誰がもってる。

そういう感情を持つことは、決して悪いわけじゃないんだけれども、これを間違った方向に使っちゃうと、人生おかしくなっちゃうよ。

社会人一年目の頃ぐらいだったらまだ「自分を未熟だ」という当たり前のことを思ってられるんだけれども。

中途半端に知識が身につき、中途半端に経験をし、中途半端に結果が出せるようになると「自分にはできない」「自分には分からない」ということを表現することが、急に恥ずかしくなってくる。

数年目で伸び悩む人っていうのは、大体このトラップ引っかかってたりする。

僕の2個下ぐらいに、非常にできのいい後輩がいるんだけどね、

後輩っていうには、大変失礼なくらい、ものすごく出世してね。

彼は良い意味で人たらしで、自分のいたらなさを魅力にする力があった。これは強い。

普通、仕事ができないっていうのは、めんどくさい奴っていうレッテルを貼られちゃうんだけど、彼は全くそんなことはなかった。

先輩から教わったり、力を借りたりするのが非常に上手で、そんな魅力を持っていた彼は、グングングングン成長していったんだね。

そんな彼の特徴の一つが「できない自分を恥ずかしがらない」ってこと。

素直に分からないことは分からないって聞いていたし、知ったかぶりなんてしなかった。

ましてや学生時代、自分がどれだけ優秀かなんて、一言もわなかった(←こういう、プライドだけが高い高学歴男子、結構多いw)

ところが、大抵は承認欲求が強すぎたりすると、できない自分、才能のない自分、しょぼい自分を、外に表現したくなくなってくる、

するとどうなるか。

どうでもいい知ったかぶりを始めたり、しょーもない自慢話を始めたり、最終的には「自分の周りはバカばっかw」なんて言い始める。これ、末期症状。

確かに、知ったかぶりをする、弱みを見せないタイプって、能力が高い人だったりするんだけど。

僕に言わせれば、世の中すごい人なんていくらでもいるわけで、そんな人から比べたら、ちっぽけな自慢話してる時点で、豆粒レベルなわけ。

そんなもの自慢してどーすんの?ちっぽけな自分を受け入れられなくてどうするの?

できない自分を受け入れることからすべてが始まる。
できない自分を受け入れないと、先には進めないんだよ。

ただし、世の中そんなに単純じゃなくて。。。

できない自分をさらけ出すと、さっきも話した通り、大抵の人は「仕事ができないめんどくさい奴」ってレッテルを貼られてしまう。

・仕事ができないけど、可愛がられるやつ
・仕事ができないから、めんどくさがられるやつ
・仕事ができるけど、ただうざいやつ

この違いはどこにあるんだろうか?
長くなったので、続きはまた今度

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    勉強と研究

    僕は、研究って言葉が大好きだね。逆に、勉強って言葉が、あまり好きじ…

  2. Making Destiny

    「幸せって何?」って考えてる私は、、、、

    「自分の幸せって何なのでしょうか?」この手の質問もう何千回と受けてきた…

  3. Making Destiny

    リスク貯金

    現実を冷静に見つめると。白が、真っ白になった時ってもう遅い…

  4. Making Destiny

    過去の成功体験が足を引っ張る

    稲田将人さんの書かれた「戦略参謀: 経営プロフェッショナルの教科書」…

  5. Making Destiny

    手を動かせば運が開ける

    10年ぐらい前に読んだ、村上春樹さんのエッセイに「手書きの頃は…

  6. Making Destiny

    魂をコピーする

    詳細鑑定を始めライフコーチプログラムなどではいろん…

  1. Podcast

    【第86回】頑張らないからうまくいく!?
  2. 今日の占い

    今日の占い 11月3日(水)
  3. メルマガ

    運気を上げる自己暗示
  4. Making Destiny

    ブルガリのチョコレートをあの人へ
  5. Making Destiny

    過去の成功体験が足を引っ張る
PAGE TOP