Making Destiny

1.1倍

イメージを現実化させるのは、
それほど難しいわけじゃないんだけれども。

現実化させられないっていう時は、
ほとんどの場合、

そのイメージがほぼメルヘンだったりするわけ。

大げさにいうと、ドラえもんを求めてしまったり。

もっというと

「それって、煽られてるだけで、ほんとは求めてないよね?」

みたいなことがあったり。

まあこのあたりは、
すでに気づいてる人いると思うんだけど。

ただもうちょっと身近なところでも、
ついついありえないものをイメージして、
失敗してしまうケースもあるんだね。

その一つが「僕は、人の2倍努力します」ってやつ。

ついつい言ってしまいますよね
「2倍努力する」って。

でもコレって、実は非現実的なことだって
、少し考えればわかりますよね?

例えば「僕は将来何、人の倍、本を読む!」
なんて目標を立ててもね。

実際問題、成功する人なんて、
みんなかなりの数の本を読むんであって。

さらに倍ってなると、
おそらく1日5時間ぐらい本を
読まなきゃいけなかったりするわけ。

それって、生活に支障が出てくるでしょう?

むしろよろしくない目標だったりするわけよ。

日頃からこうやって、
現実離れした夢や目標を持つことによって、
その人の実現能力ってのはどんどん萎えていく。

なぜならば、無意識のうちに
「叶わないものを夢にする」っていう習慣が
インプットされちゃうからね。

じゃあどうすればいいのか?

現実的に努力すりゃいいんだよ。
現実的な目標を立てればいいの。

それしかないんだよ。

何もできない、でかい夢より、
一歩でも前に進める小さい夢の方がいい。

例えばね

「俺は人の2倍努力する」

これは、ありえない話。
周りの人だって努力してるから。

じゃあどう考えるか?

「俺は人の1.1倍努力する」

コレだったらできそうじゃね?

例えば人が1時間努力をするのであれば、
自分は約70分だけ努力する。

これぐらいだったら、全然できるでしょう?こうやって目標を立てるんです。

「いやいや、たかが10分ぐらい、大した差にはならないでしょう?」

そう言ってる人は、そもそも、

2倍も努力できないからw

ライフコーチをやってくれてる人は
このあたりの威力をまざまざと
実感出来てると思うんだけど。

できることを積み上げていくってことは、
ものすごい威力を発揮するだね。

逆を言えば、どれだけの人が、
無駄な見栄によって、人生を台無しにしているか。

早く気付いた者勝ち。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    規則正しく、美しく

    ここのところバタバタしておりまして自分の生活リズムが崩れてしまった…

  2. Making Destiny

    エリート浪人生

    僕の友人で国立の医学部を卒業してお医者さんになられた方がいるん…

  3. Making Destiny

    なんのためにやってるんだろうか?

    「自分は何でこんなことをしているんだろう?」そんなふうに悩む時…

  4. Making Destiny

    人の話は、その場で聞こう

    僕もセールスレターを大切に保存してくださる方がいらっしゃって…

  5. Making Destiny

    (カッコ付き)の真実

    「その劣等感いらなくない?」僕らとしては仕事が増えるの…

  6. Making Destiny

    昼シャン

    昨日はちょっと仕事が長引いて、久々に18時台に東海道線に乗ったんだけど…

  1. メルマガ

    大殺界の時、本当に注意しなくてはいけない事
  2. Making Destiny

    めんどくさいこと
  3. Making Destiny

    頑張れる筋力
  4. Podcast

    【第285回】凡事徹底
  5. Making Destiny

    短時間労働の末路
PAGE TOP