Making Destiny

手を動かせば運が開ける

10年ぐらい前に読んだ、村上春樹さんのエッセイに

「手書きの頃は頭のスピードに、
手が全くついてこなかった」

「パソコン使い始めて、
ようやく頭のスピードそのままに、
文章を書けるようになった」

なんて記事がありまして。

頭が出力するスピードと、
それを手で出力するスピードというのは
かなり差があるんだなぁという印象を
当初感じた記憶があります。

原稿用紙に 文章を書いていた時代の方など
本当に大変だったんだろうなぁなんて
そんなことを思ったりするわけで。

しかし最近は、
手書きをする機会ということが
なくなってきました。

今更声高に言うことではないですが

手書きで自分の考え
さらに、計画などを書き出すということは
ものすごく効果があることです。

僕自身も近いクライアントさんには
「必ず日報は手で書くように」
という風に指導をしています。

これはスピリチュアルの意味でも
似たような話が出てきますよね

つまり
「紙に書いたものは実現する」ってやつです。

もちろん100%まではいかないと思いますが
それでも非常に高確率であることは
僕自身もかなり実感することです。

僕は10年以上前から
ずっと日誌を書いていて
その中には「願望リスト」なんて言う
将来こんなことを達成したいという
自らの願望吐き出したリストがあります。

今見ると非常にお恥ずかしい限りですが(笑)

ありがたいことに
全て形になっている。

そう思うと、 手で書くというのは
それぐらいの皮があるということなのでしょう。

とにかくまず、書くこと。
とにかくまず、手で書くこと。
とにかくまず、ペンとノートを用意すること。

仕事用だとか
必要に迫られているという意味ではなく
自分の未来の投資のために
ペンとノートを用意する

実はこれが最大の
願望実現の方法だったりするわけです。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. あ、また1位になってる!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Making Destiny

    現状維持ははデフォルトではない

    先日家の近くの小学校で入学式があった。天気はちょっぴり曇ってい…

  2. Making Destiny

    「正しさ」は諸刃の剣

    正しくないものが世の中に流布することはよくあることで。そんな現…

  3. Making Destiny

    ハーフマラソン、間に合うか!?

    正直言って、ちょっとやばい(汗間に合うかどうか本当に心…

  4. Making Destiny

    「読書」と「読情」

    昨年の4月にフロイトの「夢判断」の新約が出てこのお正月はじっく…

  5. Making Destiny

    短すぎるネクタイ

    人は見た目で判断されて相当損をしていると。そんなことは人生…

  6. Making Destiny

    ビジュアライゼーションした世界を形にする方法

    未来を強く思い描けば、それは必ず現実化する。どんな自己啓発本に…

  1. Making Destiny

    結果を出せない理由
  2. Making Destiny

    プロのジレンマ
  3. Making Destiny

    繰り返し読む本
  4. 2019年の運勢 ソウルナンバー

    2019年 ソウルナンバー1の運勢を占いました
  5. Making Destiny

    保護中: 金運を劇的に上げる方法 プロローグ
PAGE TOP