2021年の2月の運勢

今月の運勢

2021年2月の運勢・12星座別に占ってみた

2月は1月31日から始まった水星逆行の流れを受け、振り返りからスタートします。誰しもが個人レベルでもグレートコンジャクションの影響を受けたかと思いますが、半ば強制的に改革が行われることに対して見直し、そのステップで問題がないか、脆弱になっている部分はないか問題定義されるでしょう。
なんだか上手く行かない、思ったように進まないと感じた時は一度立ち止まり、プロセス全体を見直してみるようにしましよう。
水瓶座に天体が集中する中、なかなか気持ちが追いつかないという人も出てくるでしょう。中旬以降は水星逆行が終了し、太陽や金星も魚座に移ります。コロナ禍で大変な状況ですが、助け合いの精神が尊重されたり、人間関係でも癒しの空気を感じられるでしょう。

火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)にとっては交友関係が広がり楽しい月ではありますが、敵と味方が入り混じるのでお付き合いは楽しいだけでなく、真価が問われる時でもあります。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)は仕事が忙しくプレッシャーが増す時。しかし苦難を乗り越えた先には大きな見返りも期待出来るので、自分を鼓舞出来るかが課題に。
風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)にとってはこれまでのフィールドを離れて大きく羽ばたく機会が巡ってきます。自分試しがキーの1ヶ月間となるでしょう。
水の星座(蟹座、蠍座、魚座)にとっては業の深い月。よい行いをすればダイレクトに自分に返ってきますが、その逆であれば何かしらの審判が下されるでしょう。

・牡羊座

あなたが願う夢の実現が可能なのか、その真意が試されるような出来事が起こるでしょう。こうなったらいいなという生半可な気持ちでは夢は実現しません。12日の新月では現実を目の当たりにして軌道修正を余儀なくされるかも。
しかし中旬以降は現実的な視点で物事が捉えられるようになり、27日の満月では取り急ぎ解決しなければならない問題に気がつきます。実務的な部分もしっかりこなしながら、着実に歩を進める1ヶ月です。

・牡牛座

天頂に星々が集結し、表舞台での活躍が期待出来ます。それなりにプレッシャーもあり自信がないかも知れませんが、運気は待ったなし。遊び返上でがんばった暁にはそれなりの成果や褒賞が与えられるでしょう。
12日の新月では新たな目標設定に最適な日。こうなりたいという自分があれば、手帳に書くなりして日頃から意識することによって現実に近づいて行くでしょう。ストレッチアップしなければならない時期ですが、27日の満月頃には羽を伸ばせそうですよ。

・双子座

積極的な姿勢が好結果につながる1ヶ月。新しい場所や交友関係には不安もつきものですが、ぜひ新規軸を開拓して。コロナ禍でなかなかお出かけは出来ないかも知れないですが、訪れたことのない場所やフィールドにあなたを豊かにさせる人脈を発見できるでしょう。12日の新月頃はぜひ外との交流を持って。
27日の満月では、自分の内側に目を向ける必要がありそう。外に意識を向けていた分、吸収したものを自分の中で熟成させるようなタイミングです。

・蟹座

人との深い関りを通して、自分が相手のためにどこまで出来るのか、或いは相手は自分にとってどういう存在なのかを考える機会が訪れそう。深い絆を求めるのであれば生半可な気持ちでは繋げず、がんばったけれども無理だったという結果にもなりかねません。何れにしてもあなたの気持ちの真価が問われるのです。
月末につれて人間関係は発展的に。コミュニケーションも活発で、27日の満月では待っていた言葉が聞けるかも知れません。

・獅子座

人間関係は華やかながらも、相手から厳しい一撃を浴びるなど油断ならない運気。奢らず、浮かれず、謙虚な姿勢が健全な付き合いを手に入れる必勝法と心得て。12日の新月で新しく始まった交際や仲良くなった人は、この先も長い付き合いとなりそうなのでチェックしてみて。
中旬以降は人間関係のすったもんだが落ち着きますが、逆につまらないと感じてしまうかも。相手に求めるのではなく、自分自身の豊かさを追求することで気分が上向くでしょう。

・乙女座

陰でのがんばりがなかなか評価されず、やさぐれてしまうかも。しかし今期の努力は着実にあなたの実力となっています。面倒な手続きや下調べも、一度フローを築いてしまえば後は軌道に乗せるだけ。なるべく周りを巻き込んで担当割することによって、スムーズに進んで行くでしょう。
27日の満月はあなたの星座で起こります。この頃には達成感も感じられて、一区切りつきそう。疲れた心や体を癒し、おろそかになっていた家族や生活に目を向けましょう。

・天秤座

真実の愛が見つかる1ヶ月。あなたにとって情熱を注ぐ対象が明らかになりますが、それは人とは限らないのかも。趣味やライフワークという可能性もあります。何れにしてもあなたの溢れる愛を対象とする人や物を通して感じることが出来るでしょう。12日頃、自分がこんな気持ちになるのかという発見がありそうです。
中旬以降は愛を生活に根差す時期に入りますが、27日の満月頃にはこの人のためならがんばれるかもという気持ちになるようです。

・蠍座

引き続き家や環境の見直しが急務に。なんだか家が落ち着かない、リモートワークの生産性が上がらないなどはその兆候。模様替えや引っ越しを検討し、環境の改善を図ることで家族との関係性や仕事の捗り具体も劇的によくなるでしょう。水星逆行中の契約はお勧めしませんが、12日頃はよい物件が見つかりそう。
中旬以降は気持ちも落ち着き自分のことをかまってあげられ、パートナーとの関係も順調に。バレンタインデーもロマンティックに過ごせそうです。

・射手座

これまでとは違ったあなたの一面を見せることになりそう。いつもは温厚なのに厳しい顔をする、逆にストイックなのに甘い顔をするなど、意外な反応が相手を引き寄せるよう。12日の新月頃に急接近した人には注目してみるとよいでしょう。
しかし仲良くなる一方で、逆に離れて行ってしまう人も中にはいそう。新旧交代が激しくなりますが、27日の満月頃は仕事も佳境なので仕事に集中することで気を紛らわせることが出来るでしょう。

・山羊座

星々があなたの資質を刺激する影響で、新しい才能を開拓してみたくなるかも。もしくは自分の苦手なことを発見してしまい、なんとかカバーしようと必死になるのかも知れません。何れにしても新しい自分のアピールポイントを探す作業は楽しくもあり、そしてコンプレックスと向き合うきっかけにもなるでしょう。12日頃閃きを感じた物事にはトライして吉。
27日の満月ではあなたの成長を実感するような出来事が起こるでしょう。

・水瓶座

これまで順調に進んできた物事にストップがかかります。梯子を外されたような気分になるかも知れませんが、ここで腐っては負け。逆に時間を与えられたと思い、隅々まで目を光らせて盤石な体制を作り上げましょう。12日の新月で仕切りなおすタイミングです。
中旬以降はスローペースになりますが、それもじっくり考える時間や休養にあてると様々なアイディアやプランといったものが浮かんでくるでしょう。27日の満月でそのプランが明らかに。

・魚座

過去に気持ちが引き戻されますが、向き合うことによって前に進むことが可能になります。それはあなたにとって思い出したくもない出来事や忘れ去りたい内容かも知れませんが、仕切り直すなり決別するなりして、気持ちを消化させましょう。12日頃にそういったきっかけが訪れます。
バレンタインデーは星々が魚座の恋愛運を応援するので大胆なアプローチが功を奏するでしょう。後半になるにつれて太陽や金星が魚座に入り、主役級の運気に。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. 2020年7月の運勢

    今月の運勢

    2020年7月の運勢・12星座占い

    逆行していた水星が中旬から順行に移る影響で、中旬以降閉塞感はだいぶ払拭…

  2. 今月の運勢

    2020年6月の12星座別運勢

    今月は一時的に水瓶座入りしていた土星が山羊座に戻って行く最後の月に…

  3. 2020年5月の運勢

    今月の運勢

    2020年5月の12星座別運勢

    5月は金星、木星、土星、冥王星の4つの天体が逆行し、星々はさながら逆行…

  4. 2021年の1月の運勢

    今月の運勢

    2021年1月の運勢・12星座別に占ってみた

    2020年12月末のグレートコンジャンクション(木星と土星の重なり)は…

  5. 2021年4月の運勢・12星座別に占ってみた

    今月の運勢

    2021年4月の運勢・12星座別に占ってみた

    その月のムードを表す金星や火星が火と風の星座を運行する影響で、4月はコ…

  6. 今月の運勢

    今月の運勢(2019年8月)

    8月1日、獅子座の新月でスタートする今月は気持ちにスイッチが入り物事が…

  1. メルマガ

    運が悪いんじゃない。努力が下手なだけ
  2. 今日の占い

    今日の占い(2021年4月12日)
  3. Podcast

    【第143回】金運が劇的に下がるインテリア!?
  4. メルマガ

    瞑想で願望は実現するのか?
  5. 今日の占い

    今日の占い(2021年5月26日)
PAGE TOP