今月の運勢

2021年6月の運勢・12星座別に占ってみた

6月は切り替え感の強い月になるでしょう。というのも、前半双子座で日食が起こるのですが、日食は新月の特別版で通常より威力があります。先月の射手座月食からの流れで、遠い未来と思っていたことに一歩踏み出したりする人が多くなるでしょう。
そして中旬には土星と天王星のスクエアもタイトになり、抗えない変化の波に飲まれることに。働き方改革や企業に頼らない生き方も加速しそうです。下旬には木星が逆行し始めるので、順調に進んでいたことは見直し期間に入ります。共感・慈愛のムードも一旦落ち着きそれぞれが自分で出来ることから始めようみたいなムードになります。双子座で逆行していた水星が順行に移る影響で、意見の食い違いや誤解が解け相互理解の方向へ。下旬には海王星が逆行し始めるので、より現実的な視点で世の中を見ることが必要になるでしょう。

火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)にとっては前半は考えやアイディアをまとめ、これまでの出来事を総括する準備期間。中旬以降動きが出るのでいかに辛抱強く待てるかどうかが運勢を活かす鍵に。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)は何事も時間をかけることでより成功に近づきそう。急いで出した結論やアイディアは後でやり直すことになりそう。中旬以降は近しい人との関係がテーマに。
風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)は人や組織、身を置く環境がテーマに。何かと周りのために動くことになり、忙しいながらも充実した1ヶ月になりそう。上手く行かなくなった関係も修復傾向へ。
水の星座(蟹座、蠍座、魚座)にとっては前半の躍動感があるうちに考えていることがあるなら仕掛けて。愛情や居場所に関する問題は下旬頃には解決の目途が立ちそう。のんびりしている暇はなさそうです。

・牡羊座
前半は迷いながらも前に進みだす感覚が。環境の部屋で10日に新月が起こる影響で、兼ねてから挑戦したかった趣味や身近な人との関係性に一歩踏み出すのかも知れません。
お家時間もなんだかんだで楽しく過ごせそうなので料理やインテリアなどに凝ってみると楽しいかも。11日以降は火星が恋愛の部屋に入る影響でこれまでのうっ憤を晴らすように会いたい人に会いに行くことに。直接が叶わないなら、オンラインでの実現も検討してみて。

・牡牛座
のんびりスタートの6月は自分時間をたくさん持てるので、ゆっくりと自分を愛でてあげることで運気が上向きに。10日頃エステやイメチェンを試してみると思った以上に効果が。金星が蟹座に滞在する影響で愛情は安定傾向ですが、不満のある関係は埋まらないギャップを対話で解決する必要が。
しかし25日にはステップアップの部屋で満月を迎えるので、新しい方向性が示されることに。運気は静から動へ、押し流されるように動いて行くでしょう。

・双子座
10日にあなたの星座で日食が起こる影響でとてもパワフルな運気。水星が逆行していたので混乱もあったかも知れませんが、解決策や妥協点が思いつくでしょう。火星が環境の部屋に入ると、あなたの行動力が増して様々な人に働きかけ、コラボレーションや共同作業を通して結果を出すことに。
何かと自分が後回しになる中で、下旬に太陽が次の星座に移動して25日に山羊座で新月を迎えると、自分の本音やこうしたいという内なる声に耳を傾けることに。

・蟹座
金星と火星が蟹座に入る影響でモテモテの運気。あなたの魅力が増し、人にアピールするのも素直にあなたの良さが伝わります。10日の新月では、愛情面での内定があるかも知れません。11日に火星が価値観の部屋に移ると、自分が本当にほしいものを取りに行くことに。
下旬になると太陽も蟹座入りし、やるべきことが明らかに。そんな中、25日の満月はパートナーシップの部屋で起こります。この先誰と過ごすかが明らかになりそう。

・獅子座
10日に未来の部屋で新月が起こる影響で将来の青写真が浮かびそう。同じ部屋で水星も逆行しているなか、無理だと諦めていたことに再度挑戦するのかも知れません。11日は2年ぶりに火星が獅子座に到来し、自ら描いた夢を実現するべく、積極的に動くことになりそう。
そうは言ってもやるからにはいろいろ整えなければならないことや協力を仰がなければならず、25日の満月では障害を払いのけて取り組むことになりそう。

・乙女座
守護星水星が仕事の部屋で逆行している影響で、仕事面では混乱がありそう。しかし10日に同じ部屋で新月が起こると混沌とした中でも新しい方向性に舵を切り、転職も視野に入れるようになるでしょう。
プライベートでは金星や火星が未来の部屋にいる影響で、新しいグループや仲間が出来てそこでの楽しみも増えて行きます。しかし11日には火星が乙女座の背後にまわり、ちょっと苦手な人やあなたをライバル視する人も。適度な距離感を大切に。

・天秤座
新天地や新しいチャレンジをしようと思ってもあなたの足を引っ張る存在や、そうさせてくれない柵があって立ち往生してしまうかも。しかし10日の新月はその流れを払拭。行きたい方向を明確に指示してくれるでしょう。11日には火星も未来の部屋に入り、その流れを加速させます。
中旬を過ぎると考えすぎていた部分も楽観視出来るようになります。25日には足元で満月が起こることから、長年抱えていた居場所の問題には決着がつきそうです。

・蠍座
恋愛の部屋に木星、海王星が入り、蠍座の恋愛運は最強。しかし秘密の部屋では水星が逆行していて、人に言えない事情や過去の恋人の存在も気になりそう。10日の新月頃連絡してみると新たな展開を迎えそうです。
下旬になると恋愛の部屋にいる天体が逆行する影響で順調な関係もより幸せになるための見直し期間に入ります。お互い言えずにいたことなど、話し合う必要があるでしょう。25日の満月はお互いの落としどころがわかるでしょう。

・射手座
先月末の日食がもたらした影響で前半はザワザワしそうですが、10日にパートナーの部屋で起こる新月は既存の関係が変わるか新しい出会いをもたらすでしょう。居場所の部屋には木星もいて、身近な人との関係が良い方に動いて行きそうですがそのためには労力もかなり使うことになりそうです。
11日には火星がステップアップの部屋にまわり一人奮闘することになりそうですが、25日の満月ではその為に具体的に何が必要なのかわかるタイミングです。

・山羊座
このところ上手く行っていなかった協力関係も、10日の新月が変化をもたらしそう。例えば苦手な人が異動になったり、担当から外れたりということがありそうです。仕切り直して、人との共同作業やプロジェクトが楽しいと感じられる時。しかし11日に火星が秘密の部屋にまわると何かに執着してしまうような、人間関係では裏腹な問題が発生しそうです。
そんな中、25日にあなたの星座で迎える満月はこれまでの努力の成果が感じられるでしょう。

・水瓶座
愛や自己表現の部屋で水星が逆行し、情熱を注ぎたい何かがあっても空回り気味に。今は無理にタイミングを合わせようとせず、自然な流れが来るのを待った方が良さそう。10日の新月頃閃いたことはメモに書きとるなど残しておいたほうが後々活用出来るでしょう。
11日に火星が対岸に移るとあなたを引っ張ってくれる人もいれば、振り回す人も。協力しつつ、マウントを取られないようにして。25日の満月では一人静かに心を癒したい気分に。

・魚座
強力な運気ながらも、天底に天体が集中する影響で足元では細かな問題も発生しがち。素敵な異性に出会ったものの粗が目立つ、いい仕事を見つけたけど実際は条件が違ったなど、後で水を差すような出来事が。多少のズレはリカバリー出来ますから、あまりそこに拘らないで。
下旬になるとあなたの星座に滞在する木星、海王星が逆行しだすので、前半のうちにそれらの問題に取り組みつつ、25日の満月頃には満足の行く状態になっているでしょう。

ピックアップ記事

  1. あ、また1位になってる!
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. 今月の運勢

    2019年11月の12星座別運勢

    蠍座に滞在する水星が逆行する11月は「過去」がテーマになる1ヶ月です。…

  2. 2020年10月の運勢・12星座占い

    今月の運勢

    2020年10月の運勢・12星座占い

    一気の秋の気配がしてきた、日この頃ですが、星々たちの配置はすっかり秋め…

  3. 2020年5月の運勢

    今月の運勢

    2020年5月の12星座別運勢

    5月は金星、木星、土星、冥王星の4つの天体が逆行し、星々はさながら逆行…

  4. 2020年9月の運勢

    今月の運勢

    2020年9月の運勢・12星座占い

    9月は水星、金星が7日に揃って次の星座へ移動し、10日には牡羊座に長期…

  5. 2021年3月の運勢・12星座別に占ってみた

    今月の運勢

    2021年3月の運勢・12星座別に占ってみた

    3月は切り替わり感がはっきり感じられる月になります。水瓶座に集中し…

  6. 今月の運勢

    2019年12月の12星座別運勢

    2019年も残すところあと1ヶ月。12月3日には木星がとうとう山羊座に…

  1. Podcast

    【第19回】準備ができている人が幸運をつかめる
  2. 今日の占い

    今日の占い(2021年4月13日)
  3. メルマガ

    2種類の努力
  4. Making Destiny

    充実感の最大化
  5. お知らせ

    詳細鑑定募集再開につきまして
PAGE TOP