四緑木星の2022年の運勢を占ってみた

2022年の運勢・九星気学

四緑木星の2022年の運勢を占ってみた

2022年、あなたの本命星である四緑木星は本来の定位置である南東の方位に回座します。

本来のあなたの居場所ともいうべき方角に戻ってくる1年となりますから、「ありのままの自分」で過ごすのがこの年のテーマ。巡っている運気を知ってより良い1年にしましょう。

それでは2022年の運勢を詳しく見ていきましょう。

・全体運

あなたの本命星である四緑木星がこの年位置しているのは「遠方」「旅行」を意味する場所です。そのため、この年は普段出不精な方もじっとしていられなくなり、遠出をしたり旅行に行ったりする機会が増えるでしょう。

友人や知人らからのお誘いが増え気の許せる仲間と旅行に出かけたり、ずっと気になっていた場所に1人旅に出かけたりするなど行動範囲はグンと広がっていくでしょう。

また、これまで思っていてもなかなか実行に移せなった人は、思い切って海外留学を決断するなど、「海外」とのご縁も強くなっていく時期です。

行動範囲が広がり多くの体験ができる年なので、このグンと視野も広がっていくでしょう。

ただ、この年は本来のあなたの本質が明るみに出てきやすい年。つまり、どうしても優柔不断な一面が顔を出しやすい時期でもあるのです。

そのため、「決断」という意味ではやや弱いのが2022年の特徴。

たとえばせっかく海外留学の話がきても行くべきかどうか迷っている間にチャンスを失ってしまったとか、旅行に行きたいとは思っていてもではどこにいくかと考えた時になかなか目的地が決まらず結局時間がなくなり近場で済ますことになったとか……。

直感だけで判断していく必要はありませんし、焦ってすぐに行動を起こす必要もありませんが、ある程度慎重に考えたのなら思い切った判断を下してみるようにして下さい。

人間関係においては対人関係が非常に活発になり、交際範囲もグンと広がっていきます。

本来のあなたの柔軟性もいかんなく発揮されるのでどんなタイプの人ともそつなく合わせていき、円満な関係を築けます。

ご縁のある相手とも巡り合える年なので、「親友」と呼べるまでの相手と知り合うことができたり、あなたにとって良い影響を与えてくれる人脈が広がってもいくでしょう。

また、この年は「整う」という意味もあるため、悩んでいたこと迷っていたことに解決策が見いだせます。

前年度まで整理のつかなかったこと、頑張っても成果が出なかったことについても答えが出たり、目に見えた成果が出たりしていくでしょう。

・恋愛運

2022年、あなたが定位する南東は「縁談」を意味する場所。そのため、未婚で結婚を望んでいる方にとっては良縁に恵まれる年となります。

この年は「恋愛」よりも「結婚」の意味が強くなるので、遊びの恋や一過性の恋を求めるよりも本気で「婚活」に励むのが吉。

結婚相談所に登録したり、オンライン婚活や婚活パーティーに参加したりと積極的に結婚相手を求めていきましょう。

また、友人や信頼できる人からの紹介で知り合う相手とも縁がありますから、「お見合い」や「婚活」は敷居が高いと感じている方は、まずは身近な人たちから紹介してもらうのがオススメです。

出会いを増やすところまでは積極的にしてもらいたいものの、その後は受け身でいて大丈夫。

本来愛するよりも愛されたい願望が強いのがあなた。

そのため、しっかりとした相手やリードしてくれる相手との方がうまくいきやすいでしょう。

ですから、出会いのきっかけさえつくったらあとは相手から動いてきてくれるのを待つのみ……あなたのことをいいと言ってくれる相手の中から極上の相手を探してみて下さい。

ただ、結婚相手と巡り合いやすい時期ですが、「入籍」までは少し時間がかかりそう。

当初予定していた時期よりも予定がずれて延期になる可能性があります。

しかし、この年は延期された結果最善のタイミングでまとまるという意味があるので、ちょっとくらいの予定変更には動じず、柔軟に対応してください。

基本的には未婚の方には運命の相手との出会いがあり、カップルさんは結婚の話がまとまるなど恋愛運はかなり好調な年となりますが、片思い中の人には停滞した時期になる予感。

ハッキリしない関係を続けている場合は、もうしばらく曖昧な関係が続きそうなので覚悟が必要です。

運命の相手との出会いが期待できるのは3月5日~4月5日、結婚運が高まるのは8月7日~9月7日。

・仕事運

これまでコツコツと努力を惜しまずに積み重ねてきたのなら、この年はようやくその努力が報われる年となりそう。

特に上司や上層部からの厚意と援助を受けて、目に見えた評価を受け取ることができるでしょう。

反対に前年度まで手を抜いてきた人は、この年は実りの少ない時期となりそう……。

ただ信頼や信用を獲得できる年なので、この年は誠実に仕事に取り組むこと。

自分だけの利益を考えずに、相手のためを考えた行動を取ることなど、本来のあなたの「人たらし」な部分を発揮していくと、結果的にあなたの仕事の成果や評価につながっていきます。

転職に関しては実行に移してよい時期。

あなた自身が転職のことを考えていなくても、ヘッドハンティングの話がきたり、知人から新しい仕事先を紹介されたりするなど、仕事を変えるきっかけが周囲から舞い込んできやすいでしょう。

無理に転職をする必要はありませんが、悪い話ではないのなら前向きに検討しても問題ない年となります。

また海外とご縁の出てくる年なので、思い切って仕事の拠点を海外に移すとか、今後の仕事のために語学留学に行くなど
するのもよいでしょう。

輸出輸入関係につくなど、海外に関する職種とも縁があるので「何をしたいのかがわからない」と思っている方は、海外とかかわりのある業種にも目を向けてみて下さい。

全体的な仕事運としては「名誉、名声」といった恩恵を受けられる年。

この年はお金ではなく自分の地位や立場をあげること、積極的に人前に出ることを念頭においておくと、周囲から認められて結果的に収入アップに繋がっていきやすい時期です。

趣味等で、温めてきたことがあるのなら、思い切って表に出してみるのがいいでしょう。

、オーディションや試験を受ける、個展や発表会に出してみるなどして表に見せていくようにすると、高い評価につながりそのまま仕事に直結していく可能性も……。

仕事運で幸運を得やすのは、12月7日から2023年1月5日。あなたの努力が目に見える形で実を結びそう。

・金運

元々金銭管理がしっかりしているのがアナタ。

決して「ケチ」なタイプではありませんが、せっせと節約や貯蓄に励むなど、堅実なお金の使い方ができるタイプです。

そんなあなたの金銭感覚がしっかりと戻ってくるのがこの年の特徴。

そのため、お金で苦労したり失敗したりすることはないでしょう。

まず無駄遣いをしたり散財をしたりすることはありません。

先のことまで考えて使っていくので、給料日前にお金の心配をすることもないでしょう。

ギャンブルやうまい話しに簡単に飛びつくようなこともしないのでお金でのトラブルに巻き込まれることもないはずです。

借金やローン返済などこれまでつくった負債をどうにかしたい方は、この年に返済計画を改めて立ててみるのがいいでしょう。

貯金の増額や新たに貯蓄用の口座をつくるなど、財を増やすための行動を起こすと、財運アップにつながっていきます。

マイホームやマンションの購入にも悪くない時期です。検討中の方はこの年に決断して吉。

収入アップを望んでいる方は、副業をしてみるのがオススメ。

元々器用で何をさせてもそつなくこなしていくのがあなたなので、試しに未経験の仕事をやってみるなど、まずは副業からやってみるのもいいでしょう。

2月4日から3月4日までの期間は臨時収入に恵まれやすい時期。

・ラッキーアイテム ラーメン、うどんなど麺類
・ラッキースポット 植物園など緑の多い場所

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. 七赤金星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    七赤金星の2022年の運勢を占ってみた

    それぞれの星が本来あるべき場所へ戻ってくるのが2022年。9年に一度訪…

  2. 八白土星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    八白土星の2022年の運勢を占ってみた

    全ての星が本来あるべき場所に戻る、9年に1度の貴重な年となるのが202…

  3. 九紫火星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    九紫火星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年は、全ての星が本来あるべき場所に戻っていく貴重な年。…

  4. 2022年の運勢・九星気学

    三碧木星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年は、本来の星があるべき位置に配置される年。あなたの本命星であ…

  5. 六白金星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    六白金星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年は、全ての星が本来の定位置につく貴重な年となります。あなたの…

  6. 一白水星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    一白水星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年、あなたの本命星である一白水星は、本来の定位置である北方位に…

  1. おひつじ座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のおひつじ座(牡羊座)の運勢を占いました
  2. メルマガ

    受け取れない病の不幸
  3. Podcast

    今日の運勢・占い(2021年1月17日)
  4. Making Destiny

    横ばい人生の原因
  5. メルマガ

    想像以上にキケンな後悔!?
PAGE TOP