八白土星の2022年の運勢を占ってみた

2022年の運勢・九星気学

八白土星の2022年の運勢を占ってみた

全ての星が本来あるべき場所に戻る、9年に1度の貴重な年となるのが2022年。あなたの本命星である八白土星も、定位置としている「東北」方位に戻ってきます。

本来のあなたらしさが取りもどされる年となりますから、うまく自分の個性や才能を活用し、幸多き1年にしましょう。

それでは
2022年の運勢を見ていきましょう。

・全体運

あなたの本命星が回座する東北方位は、「変化」を表す場所です。

加えて本来のあなたは、しっかり者で一本筋の通ったお方。

この2人を併せ持った意味を持つ1年となりますから、ご自身の手で大きな変化を引き起こす「転機の年」となるでしょう。

ただ、これまで順調に進んできた人にとっては、この年は一度立ち止まってしまう一年となるかもしれません。

スムーズに進んできたことが停滞し始め、否応でも違う方法や違う道を探さなくてはいけなくなるはず。

ただ、これを「不運」と嘆いていてはいけません。

逆に違う道を探して進んでいった結果、新しく道が開けるといったことになる時期でもあります。

そのため、立ち止まるようなきっかけができたら「そろそろ道を変えるべき」とか「違う方法を見つける時期」と前向きにとらえてみるのがいいでしょう。

反対にここ数年、不運を嘆いていた人にとっては、好転のチャンスとなります。

「運が味方する」とはこのことだとばかりに、チャンスが辻次に引き寄せられてきます。

いずれにせよ、どちらにも通用するのは、「これまでと同じ」ではいかなくなるということ。

生活そのものがガラリと変わっていく年となること、今のうちから肝に銘じておきましょう。

とはいえ、「変化」が来るのをただ待っているだけでいることもありません。

あなた自ら進んで変化を起こしていくことは、この年にとって吉となります。

親元を離れて1人暮らしを始める、今住んでいる場所を離れ全く新しい環境で生活を始める……など、生活の基盤となる「すまい」から変えてみるのもいいでしょう。

また、これまでやったことがないようなことにチャレンジしてみるのもオススメです。

元々慎重で準備を怠らないのがあなた。

リスクのあることに飛びつくようなことはしないので、大きく変化を起こしていっても、全てを失うようなことにはならないでしょう。

ガラリと環境が変わりやすい年ですが、ただ1つ変わらないのは、あなたがこれまで築いてきたご縁。

元々情深いあなたですから、一度知り合った相手とは誠実にご縁を続けてきたはずです。

そうした大事にしてきた人たちとの絆がますます深まっていくでしょう。

新しく出会った人とのご縁も、表面だけの関係ではなくじっくりと温めながらご縁を深めていけそうです。

・恋愛運

2022年、あなたが積極的に出会いを求めていけば良縁に恵まれる年となります。

特に今までとは違った方法で出会いを求めてみるのが吉。

たとえば熱心に婚活パーティーやマッチングアプリなどで相手を探していた人は、一度身近な人にも目を向けてみるとか、反対に近いところで出会いを求めていたのなら、ネットなどを活用して探してみるのもいいでしょう。

ただし、元々少々出不精なところがあるのがあなた。

加えて人一倍慎重で異性に対しても相当警戒心が強いところが……。

一度好きになると周りが見えなくなるまで深く恋に落ちていきますが、それまでがかなりハードルが高いのが特徴です。

そのため、「面倒だから・・・」とそもそも出会いを求めるための行動を移さなかったり、「良縁に恵まれる」という言葉を聞いて安心してしまいその後は何もしなかったりする可能性が……。

それでは、いくら恋愛運がよくても出会いを掴めないでしょう。

行動を起こした分だけ幸せに近づくのがこの年の特徴ですから、じっとしていては勿体ありません。

「今年だけ頑張る」などと期限を決めて動いてみて下さい。

片思い中の方は、何らかの進展がありそうな予感。

これまで一進一退の関係を続けていた相手とはようやくあなたの求めていた結果にたどり着く可能性も。

まだそこまで親しい関係を築けていないお相手なら、年内中に心の距離が縮まるようなきっかけが起こりそうなので見逃さないようにしましょう。

既にお付き合いをしている方は、年内に結婚の話が具体的になりそう。

また、子宝にも恵まれやすい年なので、授かり婚の可能性も高いでしょう。

ダラダラと腐れ縁を続けている場合は、思い切ってこの年中に縁を切ると、新しい良縁に恵まれそうです。

恋愛運が上昇するのは、9月8日~10月7日。出会いを求めている方は、この期間をメインに動いてみると素敵な出会いがありそうです。

・仕事運

大きく流れが変わっていくのが2022年。

仕事面でもあなたにとって「転機」と思えることが起こるでしょう。

たとえば全く新しい部署に配置されるとか、新しいプロジェクトを任せられるとか……。

突然大きく仕事内容が変わるようなタイミングがやってきますが、どれもあなたの仕事ぶりを評価されてのこと。

そのため、多少気乗りしなかったり自信がなかったりしても前向きに引き受けてみるのがいいでしょう。

環境そのものが変わらなくても、昇進昇格を言い渡される
など、仕事面で嬉しい知らせが舞い込んできそうです。

ただ、いずれにせよ、新しい環境になったり立場が変わったりすることで、思いのほか忙しくなりやすい年。

前年度少しのんびり過ごしていたという方にとっては忙しさに追われるようになり身体がついていかない可能性も・・・・。

睡眠をしっかりとる、栄養のあるものを取る、定期的に運動をするなど、基本的な体調管理を忘れずに、しっかりと体力をつけておきましょう。

また、転職を検討している方は実行に移して吉。

今よりも好条件好待遇の仕事に就けるでしょう。

ヘッドハンティングの話や友人からいい話を紹介されるなど、あなたにとって願ってもないチャンスが引き寄せられてくる予感も。

ここで迷っているとあっという間にチャンスの波は過ぎてしまいますから、良いタイミングできた話は前向きに検討してみて下さい。

独立起業を考えていた方にとっても、実行に移して吉となる年。

特に前年度まである程度事業計画を具体的に立てていた場合は、行動に移す絶好のタイミングだと思ってよいでしょう。

ただし、反対に思いつきで始めようとしている場合は、慎重さを忘れずに……。

この年に始めたことはあなたの今後の人生の基盤となっていく年ですから、軽い気持ちで始めることだけはやめましょう。

土台となるものを身に着けるのにも最適。

資格取得やスキルアップを目指すのもいいでしょう。

仕事に関する行動を起こすのは、6月6日~7月6日の期間。大きな行動はこの時期に設定するのが良いでしょう。

・金運

貯蓄運が上昇するのが2022年のあなたの金運。

この年から貯金を始めると、財運が大きく成長していきます。

既に貯蓄用の口座を開設している方は、貯金額の増額を検討してみるのがオススメ。

無理のない範囲で収入の一部を貯蓄に回していきましょう。

また、不動産との縁が出てきやすいのもこの年の特徴。

マイホームやマンションの購入に踏み切る可能性も高いでしょう。

持ち家や土地を売却するにもいい値段が付きそうなので、検討していた人はまずは査定してもらってもいいかもしれません。

遺産や相続に関する問題も出てきやすい年となりますので注意が必要。

思い当たる節がある方は、今のうちから専門家の話を聞いておくなど準備をしておくのが吉。

大きなお金が入ってきたり、不動産を手に入れたりしやすいのが2022年。

ただし、持っているお金に関しては注意が必要な時期となります。

というのも、この年は手元にある分だけ使ってしまう年だから。

「余った分を貯蓄に回そう」と考えていても、給料日前には使い切ってしまう可能性が・・・・。

この年は必要以上のお金を持ち歩かないこと、先取り貯蓄にするなど、お金を使いすぎないような工夫をしておきましょう。

・ラッキーアイテム 根菜類
・ラッキースポット 山頂、ビルの屋上など高い場所

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. あ、また1位になってる!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. 一白水星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    一白水星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年、あなたの本命星である一白水星は、本来の定位置である北方位に…

  2. 七赤金星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    七赤金星の2022年の運勢を占ってみた

    それぞれの星が本来あるべき場所へ戻ってくるのが2022年。9年に一度訪…

  3. 五黄土星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    五黄土星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年、あなたの本命星である五黄土星は、本来の定位置である中宮に回…

  4. 六白金星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年の運勢・九星気学

    六白金星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年は、全ての星が本来の定位置につく貴重な年となります。あなたの…

  5. 2022年の運勢・九星気学

    二黒土星の2022年の運勢を占ってみた

    2022年は、どの星も本来の定位の場所に回座する年となります。あなたの…

  6. 2022年・かに座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・九星気学

    2022年・かに座の運勢を徹底解説

    ・全体運保守的な性質が強い蟹座ですが、2022年はいつもより積…

  1. Podcast

    【第271回】忙しい時ほど、忘れないでね
  2. 2020年下半期の牡牛座の運勢

    2020年下半期の運勢

    2020年下半期のおうし座(牡牛座)の運勢を占いました
  3. 2021年のうお座の運勢

    2021年の運勢・12星座別解説

    2021年版・うお座(魚座)の運勢を占いました
  4. メルマガ

    10点だけを目指してみよう
  5. Podcast

    【第137回】金柑の鉢植えを使って、 金運をアップ
PAGE TOP