2022年・おとめ座の運勢を徹底解説

2022年の運勢・12星座別解説

2022年の運勢・おとめ座(乙女座)を徹底解説

・全体運

邪魔するものがなく、応援の運気に満ち溢れた2022年のあなた。

これを幸運期と呼ばずして、何と呼ぶでしょうか?

年の前は、幸運の星である木星が人生のパートナーとして並走してくれる部屋に滞在しています。

これは、あなたが思い描いた理想を現実にする時間を早めてくれたり、進むべき道へいつでも惑うことなく導いてくれたりするということです。

6月以降はひとつ先の悟りの部屋に木星が進みます。

これは年の前半に準備したことが、当たり前のこととして日常に現れるという暗示です。

つまり、2022年は前半にやりたことや理想を強く思い描き、準備する。

そして、後半にそれらが現実として現れはじめるということです。

ただし、この現実化は努力なしには得られないでしょう。

何もせずに勝手に事が進むばかりが幸運ではありません。

理想を手に入れる過程を踏むということが、真の幸運である場合も多いのです。

とはいえ努力が必要な年ではありますが、その過程は過酷なものではありません。

もちろん、大変さを感じることもあるでしょうし、ある程度の時間を裂くことも必要でしょう。

ですが、2022年のあなたにはそんな過程でさえも楽しめる、心身の余裕があるようです。

努力をする時期と、運に任せて流れに乗る時期を見極める力も備わるようです。

さらに、乙女座が元来持ち合わせている計画性や正確性を上手く発揮する意識をして過ごせば、大きく開運できる一年となりそうです。

・飛躍ポイント

良く言えば真面目、悪く言えば融通が利かないところが乙女座のひとつの大きな特性です。

ですが2022年は、その特性を手放すことが飛躍ポイントとなるでしょう。

人生の楽しみを表す部屋に、火星・金星・水星・冥王星と4つもの星が混じり合う状態からスタートする一年。

情熱を司る火星、美を司る金星、知性を司る水星。

この3つの星のコンビネーションは、日々の生活を安定させることよりも、日々のときめきを優先させるようにと物語っています。

そこに、この世の仕組みでは起こせ得ないような奇跡を起こす星、冥王星が大きな後押しをしてくれます。

これまでの経験で物事を進めるよりも、感覚に従って新しいやり方にチャレンジしてみてください。

それがあなたにとっての大きな飛躍のきっかけとなるでしょう。

一度でも感覚に従った行動で成功を納められれば、新しい自分に自信が持てるようになります。

そして、元来持つ真面目さに、感覚を優先して物事を選択できる自由度がプラスされることになります。

そうなることで、これまでは他人に合わせることを優先して自分の意見を我慢しがちだったあなたが、これからは自分が本当にやりたい事や目指すことができるようになるでしょう。

これこそが2022年のあなたの大きな飛躍の証です。

・成長課題

他人にだけではなく、自分にも厳しくしないと気が済まない性質を持ち合わせているのが乙女座です。

人からは、少し付き合いづらい人だと思われているかもしれません。

その厳しさが仕事など社会生活には役立って来たことも多いでしょうが、プライベートな場面では邪魔することの方が多かったいかもしれません。

そんな中、木星が乙女座のそんな気質を緩めてくれる位置に年の半分滞在している2022年。

あなたの成長課題は、他人にも自分にも甘くなることです。

そのためには、まずは自分をたくさん甘やかしましょう。

自分を甘やかせなければ、あなたは他人が甘えている様子を許すことができないかもしれないからです。

そのため、他人に甘くなるためには、まず自分で自分に甘くなることが不可欠となるのです。

そして、自分に甘やかせた時、初めて他人も甘やかすことができます。

そうなってくれば、これまであなたを敬遠していた人たちも、あなたに興味を持って交流を深めてくれるようになるでしょう。

人間関係の広がりこそが、2022年の成長課題をクリアした証明となるはずです。

・恋愛運

恋愛を司る部屋に、男性を意味する火星と女性を意味する金星が一緒に滞在する状況からスタートする2022年。

思う人に思われる展開の恋が大いに期待できる年となるでしょう。

さらに、会話を広げてくれる星である水星も同じ部屋に滞在しています。

そのため、恋愛となると奥手になりがちな乙女座の特性を、会話力がカバーしてくれます。

緊張しすぎて初デートがぎこちなくなりがちなあなたですが、2022年は驚くほどスムーズに次の展開につなげることができるもしれません。

また、年の前半はパートナー運を司る部屋に愛情を広げてくれる木星が滞在しています。
この影響により、パートナーがいる場合はより充実した恋愛に進展する期待が持てます。

そして、パートナーがいない場合は、2022年に出会う人が最愛のパートナーに進展する可能性が高いと言えるでしょう。

どちらにしろ、恋愛は自分一人では成立せず、相手と作り上げて行くものだということだけ意識しておけば、良い恋愛になって行くはずです。

また、相手にも自分と同じように感情があることも忘れないでください。

思いやりの心を持つ事が、永遠の愛を近い合う流れを呼び込んでくれるでしょう。

・仕事運

日々の仕事を意味する部屋に、制限や試練といった意味が強い土星が滞在している2022年。

絶好調とは言えない仕事運ではありますが、努力することに幸せを感じやすい乙女座の性質から見ると、土星の影響で起こりうる厳しい状況は悪いことばかりではないようです。

あなたは簡単に片付けられる仕事より、少し困難が伴う仕事にやりがいを感じるのかもしれません。

そうなると、他人から見たら大変な局面こそ、あなたにとっての最高の状況だと言えるでしょう。

また、2022年は誰かのサポートに徹するような仕事が増えそうです。

目立つことはあまり好まず、事務的な処理能力も高い乙女座ですから、適性が生かしやすい環境となりそうです。

そして、もし転職を考えているならもう1年待ってください。

その代わり、2022年のうちに何かしらの実務的な資格を取っておくと良いでしょう。

試験勉強がとても捗る運気にある年だからです。

資格の内容は、歴史が長く、公共性の高い仕事に活かせるようなものがおすすめです。

がんばることには慣れているでしょうから、仕事と勉強の両立は苦なくこなせるはずです。

ただし、適度な休養をとりつつ、睡眠と栄養に気を配って体は何より大切に!

・金運

お金が空からザクザク降ってくるような比喩ができるほどの運気ではありませんが、充分お金との縁がある2022年のあなた。

出て行くお金より入ってくるお金が少し多い、バランスの取れた状態をキープできるでしょう。

入ってくるお金をもっと増やすためには、4月中の行動がカギとなって来ます。

乙女座にとっての人生のメンターのような部屋に、金運を司る星である金星と、拡大をもたらす木星が同時に滞在している時期だからです。

つまり、単純に金運拡大のタイミングなのです。

投資など増やすための行動は、この時期を軸に計画してみるとよいかもしれません。

また、2022年は夢を叶えるための先行投資をするのに適したタイミングでもあります。

余るお金が多かった月には、意味のない浪費に使ってしまうことがないようにそのための資金としてキープしておくとよいでしょう。

もし、少し資金が足りないなら親戚からの援助をお願いしてみると力になってくれる可能性が高いです。

それが難しい場合は、忘れていた貯金がないか、何かしらの返金制度に該当することはないかを調べてみてください。

驚くような展開が待っているかもしれません!

ピックアップ記事

  1. あ、また1位になってる!
  2. セミナーを開催しました
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. 2022年のおうし座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・おうし座(牡牛座)を徹底解説

    ・全体運母親の胎内にいる赤ちゃんのように、安心し希望に満ち溢れ…

  2. 2022年のおひつじ座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・おひつじ座(牡羊座)を徹底解説

    ・全体運思い立ったらすぐ行動できるのが、人からうらやましがられる牡…

  3. 2022年の運勢・うお座(魚座)を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・うお座(魚座)を徹底解説

    ・全体運大幸運の星である木星が魚座のスタート地点に位置する状態…

  4. 2022年・しし座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・しし座(獅子座)を徹底解説

    ・全体運これまでの自分と対極にあるものとの縁が深まる2022年…

  5. 2022年・いて座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・いて座(射手座)を徹底解説

    ・全体運人から応援される幸運に満ちた2022年のあなた。…

  6. 2022年・てんびん座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・てんびん座(天秤座)を徹底解説

    ・全体運穏やかさが感じられる一年ではありますが、これまで見て見…

  1. Podcast

    【第112回】木星逆行、あなたは大丈夫?
  2. Podcast

    【第220回】ネガティブな感情を抑えるには
  3. Making Destiny

    どっちにしたって批判されるのだから。
  4. お客様の声

    いただいたご感想 Y様
  5. Podcast

    【第225回】開かずの扉を開くために
PAGE TOP