2022年の運勢・みずがめ座(水瓶座)を徹底解説

2022年の運勢・12星座別解説

2022年の運勢・みずがめ座(水瓶座)を徹底解説

・全体運

2022年から見て、前後およそ30年の中で一番インパクトのある年になると言って過言ではない運気です。

自分自身を表す部屋に、試練の星を言われる土星が一年間丸々滞在しています。

これは自分より人を優先せざるを得ない状況になりやすいというメッセージです。

ですが、土星がもたらす試練とは、人を苦しめようとするものではありません。

誰にでも平等にいつかは回ってくる試練、という意味合いが強いのです。

あなただけが一生、大変な思いをするわけではありません。

たまたま、順番的に今年があなたにとっての踏ん張り時だっただけです。

それに、100パーセント毎日がしんどいわけではありません。

人の心を楽にし、日々を守ってくれる木星が、土星のすぐ隣の部屋であなたを見守ってくれています。

どんな時でも、あなたには助けがあります。

しかも2022年は呼べばすぐに来てもらえるような、とてもあなたに近い場所に木星はいてくれます。

その力を信じて、自らの行動を制限したり、他人ばかりを優先したりすることはやめましょう。

楽しみを表現するのに欠かせない金星や、人間関係を円滑にしてくれる水星は少し現実から離れた世界への滞在からスタートする2022年。

現実に疲れた時には、趣味の世界に没頭することが自由にできる一年でもあります。

オンとオフを上手に使い分けて、楽しむことも忘れないようにしてくださいね。

・飛躍ポイント

多くは語らず、でも得意分野となると語り尽くしたくなる傾向がある水瓶座。

2022年は外との交流より自分自身と向き合うことをサポートしてくれる部屋に、たくさんの星が滞在する状態からスタートします。

そのため、得意分野を外にアピールする場面にはあまり恵まれないかもしれません。

その代わり、自分自身への興味が深まります。

これは楽しみをもたらしてくれる星である金星と、必要な情報や知識を的確にもたらしてくれる星である水星が強く影響することによります。

金星と水星の力があなたの内面を活性化させてくれます。

その影響で、これまで他人からどう見えるかを基準に選んで来た行動が、自分の興味や楽しみを優先した行動に変わって行くでしょう。

あなたが2022年の飛躍ポイントは、いかに自分を見つめる時間を長くとれるかどうか。

これまでのクセで、自分のために楽しんでいる時間なのに、つい他人の顔色を伺ってしまいそうになることもあるでしょう。

そんな時には、意識をすぐに他人から自分に向けるように練習をしてください。

水瓶座には継続することがあまり得意ではない性質もあります。

ですが幸い人生の指導者としての役割を持つ部屋に、自制心の星である土星が一年間滞在しています。

この時期は、一度決めたことを継続する能力が大きくなりますから、いつものあなたと違って練習を続けることが楽にできるはずです。

木星が魚座から牡羊座に移動するまでの、年の前半が勝負です。

ぜひ飛躍のために意識してみてください。

・成長課題

基本的に人生には常に刺激が付き物であり、刺激を自分から求めに行くことも多い水瓶座のあなた。

失敗したり、人に迷惑をかけたりすることに対する恐れは人よりかなり少ないでしょう。

反省することは好きではなく、周囲から呆れられられた経験もあるかもしれません。

そんなあなたにとって2022年はかなり我慢を強いられる年となりそうです。

自分自身のパーソナリティーを表す部屋に滞在する、制限の星である土星。

身近な存在を表す部屋に滞在する、変革の星である天王星。

これら2つの星の影響が色濃く出るためです。

天王星には我慢とは逆の意味の星ですが、身近な存在が入れ替わる、つまり何かしらの別れの暗示がある2022年。

その辛さは我慢の類と言えます。

そんな自分自身のパーソナリティーは制限され、身近な人との別れが重なったとしたらいくら刺激を好むあなたでも落ち込むことがあるでしょう。

ですが、この一年に起こる我慢せざるを得ない出来事はすべて、あなたを大きく成長させてくれるために起こるようです。

とはいえ、なるべく刺激を減らして少しでも軽い気持ちでいられる日を増やしたいなら、行動半径を狭めましょう。

元々あなたの精神的な視野や、人間関係は広すぎて自分でも手に負えなくなって来ていたのかもしれません。

一年間かけて、本当に必要なものを選り分けて、縮小させる時期だと考えられれば前向きに過ごせるはずなので安心してください。

・恋愛運

自分の恋心に鈍感になりやすい2022年のあなた。

普段はすぐ人を好きになりやすい傾向がある水瓶座にとっては、恋のチャンスが少ないように感じてしまうかもしれません。

ですが、チャンスは常に近くにあります。

特に、幸せをもたらしてくれる木星が常にそばに寄り添ってくれている6月までは好調な恋愛運と言えるでしょう。

ただ、あなた自身が鈍感になってしまう運気が同時に来ているために、なかなか恋がスタートしないだけなのです。

ですが逆を返せば、あなたさえ恋することを決めれば、いつでも恋が始まるとも言えるでしょう。

気になったり、好きだという意識が芽生えたりする前でも、デートのお誘いなどはすべてOKする意識でいることをおすすめします。

また、恋人がいるなら相手への自分の気持ちが薄れたように感じてしまうかもしれません。

ですがこれも錯覚です。

あなたの中にはまだ恋の火種がたくさん眠っていることを星たちは暗示しています。

別れや距離を置くことを自分から提案したくなっても、2022年のうちは行動しないでおくのが無難です。

早まってまえば後になって「やっぱり好きだった・・・」と悔やむことになるかもしれません。

・仕事運

責任あるポジションを任せられる可能性があり、将来のキャリアにつながるチャンスがたくさんありそうな一年です。

ですが、あなた自身のやる気がなかなか出づらいのも2022年の星回りの大きな影響です。

生活そのものを意味する部屋に滞在する、人生の昇進試験のような存在である土星の影響が仕事に大きく現れるのです。

生きるために必要なお金を稼ぐ仕事にやる気が出ないということは、生きる気力が下がっているということになります。

そんな時期はとにかくがんばりつづけるのをやめて、十分な休息を取る必要があります。

せっかくのステップアップの話が舞い込んでくる時期ではありますが、できなことはできないと正直に言う勇気もまた高評価の対象となります。

キャリアアップを逃すことを怖がらずに、長い人生の一年間くらいスピードをゆるめた働き方をして良いと自分に許可を出してあげましょう。

7月以降は人望をアップさせてくれる木星が、水瓶座をサポートしてくれる位置に移動します。

そうなってくれば、休むことへの罪悪感も減るでしょう。

・金運

お金との関わりを活性化させる部屋に、物理的な増幅の意味もある木星の滞在からスタートする2022年。

水瓶座のあなたにとって、人生の中でも数回しか巡ってこない良い金運の流れで始まります。

ただし、手堅い行動を良いことだとする土星の影響で、大きな買い物をしたい気持ちはあまりわかないでしょう。

ローンを組んだり、大きな額を使ったりすることにも適さない時期でもあるので、そこは利害が一致します。

そんな中ですから、使うことは翌年以降の楽しみにとっておいて、2022年はとにかく増やすことに意識をおいておきましょう。

臨時収入との縁も多そうな一年なので、受け取ることへの罪悪感があるなら、まずはそこを払拭することが必要です。

罪悪感なく受け取れるなら、親からでも他人からでも遠慮なく受け取ってください。

受け取れば受け取るほど、木星のパワーは掛け算式に大きくなって行くでしょう。

つまり、お金がどんどん増えて行くということです。

また、価値の高い物品が手元にやってくることも多くなりそうです。

現金だけに目を向けすぎず、豊かさ全般がやってくる可能性を忘れずにいてください。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. 2022年・さそり座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・さそり座(蠍座)を徹底解説

    ・全体運「人生は楽しいもの」そう思えるような出来事が、あなたの…

  2. やぎ座(山羊座)2022年の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・やぎ座(山羊座)を徹底解説

    ・全体運毎年1月の上旬から中旬までは、生命エネルギーの源となる…

  3. 2022年のふたご座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・ふたご座(双子座)を徹底解説

    ・全体運今後どう生きて行くかの指針が決まる、人生の大きなターニ…

  4. 2022年のおひつじ座の運勢を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・おひつじ座(牡羊座)を徹底解説

    ・全体運思い立ったらすぐ行動できるのが、人からうらやましがられる牡…

  5. 2022年の運勢・うお座(魚座)を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・うお座(魚座)を徹底解説

    ・全体運大幸運の星である木星が魚座のスタート地点に位置する状態…

  6. 2022年の運勢・かに座(蟹座)を徹底解説

    2022年の運勢・12星座別解説

    2022年の運勢・かに座(蟹座)を徹底解説

    ・全体運保守的な性質が強い蟹座ですが、2022年はいつもより積…

  1. メルマガ

    自分の本心を目覚めさせるトレーニング
  2. Making Destiny

    ハーフマラソン完走しました!
  3. Podcast

    今日の運勢・占い(2021年2月20日)
  4. お客様の声

    頂いたご感想 J様
  5. Podcast

    【第252回】進むべき道の見つけ方
PAGE TOP