今月の運勢

2022年5月の12星座別運勢

全体運
5月ははっきりとした切り替え間を感じる月となりそう。それというのも、2022年は食の軸が牡牛座と蠍座に切り替わり、1日の牡牛座で起こる日食(新月)は私たちに人間関係改善のきっかけや豊かな暮らしへのアイディアをいったものをもたらします。16日には反対側の蠍座で月食(満月)が起こるのですが、隠し事をするのは止め、正直なコミュニケーションや正攻法での進め方を私たちに促すでしょう。
そして今月は何といっても木星が牡羊座に移るという大イベントが起こります。これまでの同調路線から、人より一歩も二歩も抜きんでて頭角を現す人たちが増えるでしょう。わがままに、自分が感じたことや感覚に従って行動することによって成功を手に入れられそうです。
火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)は前半のうちにこれまでの過去を整理し、新たなフィールドで活躍する準備を整えて。忙しさが増しますが、後半になると全てのお膳立てが整うでしょう。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)にとっては、1日に牡牛座で起こる新月のメッセージをしっかりキャッチしましょう。パートナーシップや理想とする生活において、新たな展開が訪れるでしょう。
風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)はプライベート運が充実。新たな出会いもあり、これまで閉塞感を感じていたなら突破口となる出来事やあなたを励ましてくれる存在が現れるでしょう。
水の星座(蟹座、蠍座、魚座)にとっては目の前の問題や環境の改善に急務で取り掛かる必要がありそう。16日の満月では隠れていた問題も浮き彫りに。冷静に対処しましょう。

・牡羊座
1日の新月で気になったことがあればぜひメモに書き留めておいて。あなたの今後の生活を豊かにするヒントが得られるでしょう。3日に金星、11日に木星が牡羊座に移動するとこれまで陰で人を支えてきた人も急にスポットライトを浴びるような場所へ連れ出されます。
これまで人を羨み、比較していた部分があったならその気持ちは16日頃手放して。25日には火星も牡羊座へ入り、あなたがこれから手にするものが明らかになるでしょう。

・牡牛座
牡牛座で起こる1日の月食は人間関係の改善を促し、パートナーとの関係をよりよいものとするようあなたに働きかける特別な新月。未来に大きく舵を切ってもよいと星は告げています。ただし、相談もせず勝手に進めてしまうのはNGと心得て。16日の満月頃は正直なコミュニケーションを心掛けましょう。
11日を過ぎると忙しかった日々から平穏が訪れます。無理をしてきた人たちは自分を労わることも大切に。30日頃は自分を癒せる方法も見つかるでしょう。

・双子座
11日に木星が未来の部屋に移動するとこれまで温めてきたことを実行するように星が促します。しかし計画性のない行動は裏目に出る可能性があるので、とりかかるのであれば綿密に計画した上で進めましょう。
友人たちからの何気ないアドバイスや成功例といったものも参考にするとよさそうですよ。一方16日の満月はちょっと困った問題や日常生活でのトラブルが浮き彫りに。臭いものに蓋をするのではなく、真摯に取り組む必要があるようです。

・蟹座
これまでの挑戦が形になって現れるのがこの5月です。求めていたポジション、自分があるべき姿など、あなたがほしいと思っていたタイトルが手に入るようになるでしょう。しかしそのためには私利私欲を捨て、最終的にまわりの人たちもハッピーになるような方向性にもっていかなければなりません。16日頃、それが明らかになるでしょう。
25日以降は他者と激しく対立する場面が発生するかもしれません。あなたの知恵や行動力で状況を打開できるでしょう。

・獅子座
今月はあなたの肩書が変わるということがありそうです。1日の日食が仕事の部屋で起こった後、5日には同じ部屋で太陽と天王星が重なる影響で突然の打診となるようです。有力者からの引き合いもあるでしょう。11日を過ぎると溜め込んだエネルギーを外に放出するように、あなたの活躍の場が広がります。
16日頃は親しい人から思わぬ不満を耳にしてしまうかも知れません。結果で示すしかないようですし、30日には仕切り直して前に進めるでしょう。

・乙女座
あなたのアカデミックな部分が刺激されるこの5月は、もう一段階高いレベルで学んでみようとか、仕事をしてみようという気分になりそう。公私のパートナーから刺激されて背中を押される人もいるでしょう。もしその環境が整わないと感じるのであれば、時間をかけてこれから取り組んで行けば問題ないでしょう。
11日に木星が絆の部屋に移動すると、これからしばらくは人と深い結びつきを作る時間が発生します。16日頃にその課題に気づくでしょう。

・天秤座
ここからしばらくの間、人にフォーカスする時間が始まります。元々対人関係に強い天秤座の人たちにとっては、この時間を非常に楽しんで過ごせるでしょう。3日に金星、11日に木星がパートナーの部屋に移ると、人とのコラボレーションが多く発生します。また、この時期は人との関係性が劇的に変わるということも起こりそうです。
16日の満月頃、無理をして維持していたようなものを手放すような出来事が。お金の使い方についても考え時です。

・蠍座
今月起こる新月と満月は蠍座に大きな影響を与えます。先ず1日の新月はパートナーの部屋で起こり火星との角度もよいことから、蠍座の人たちに素晴らしい愛と人間関係を得るきっかけをもたらすでしょう。
11日に木星が環境の部屋に移ると目の前のことや仕事に追われますが、この部屋には金星もいるので適度な息抜きも出来るはず。そして16日の満月はあなたの星座で起こります。自信を失う場面があっても、へこたれず真摯に向き合う姿勢を忘れずに。

・射手座
射手座の人たちにとって大きな愛の季節が訪れます。木星が愛の部屋に移ると、あなたに素晴らしい出会いをもたらし既存の関係も一段とグレードアップします。5月中旬頃はあなたの役割が変わるということがあるかも知れません。攻守交替のような出来事が起こるでしょう。
そしてここのところ苦手分野に無理をして取り組んできたことがあれば、思わぬことから突破口が開けそう。身近な人や職場の先輩などに積極的に聞いてみましょう。

・山羊座
山羊座の人たちは実直な人たちで知られますが、今月木星が足元に移動するとあなたの足元を固め、安定した居場所を得るよう星たちが最大限に支援します。仮に資金面の問題や生活の問題があったとしても、最終的にはあなたの熱意が打開に導くでしょう。
1日の新月ではその情熱が刺激され、動いて行くことになりそう。しかしコミュニティでの発言や振る舞いには気を付けたほうがよさそう。なるべくフラットで風通しの良い関係性を心掛けて。

・水瓶座
1日の新月は足元で起こることから、水瓶座の人たちに生活を豊かにする出来事や、家族における喜び事をもたらしそう。そして11日を過ぎると運勢は静から動へ。あなたが発言する機会が多くなり、皆が意見を求めるようになるでしょう。中旬頃は自分に酔いしれてしまう場面もありそうなので意識的に自分を律することが求められるでしょう。
16日の満月ではライバルの動きが気になるところですが、自分の持ち場や仕事に集中しましょう。

・魚座
魚座に滞在していた木星が次の星座に移る今月は、何か仕掛けたいことがあれば11日までに実行に移しましょう。それ以降は実った果実を収穫する時期に入るのでのんびりとしたライフスタイルを心掛けましょう。
1日の新月頃は新しいコミュニケーションツールやSNSで思わぬ脚光を浴びる人もいそう。しかしプライベートを明け透けに話したりすると別の意味で注目されそうなので注意して。16日の満月頃に知識不足を感じたなら、専門分野の勉強を始める好機。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. 今月の運勢

    2021年11月の運勢(12星座別)

    11月は蠍座色がとても濃い月となり、火星が粘り強さや執着心といったもの…

  2. 今月の運勢

    2019年9月の運勢

    9月の概況9月は地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)に位置する天体が…

  3. 今月の運勢

    2021年8月の運勢・12星座別に占ってみた

    8月は獅子座新月からスタートし、個人個人の魅力や自己表現といったものを…

  4. 今月の運勢

    2021年6月の運勢・12星座別に占ってみた

    6月は切り替え感の強い月になるでしょう。というのも、前半双子座で日食が…

  5. 今月の運勢

    2021年10月の運勢を占ってみた

    10月は逆行していた天体が次々と順行に移ります。冥王星、土星、木星と順…

  6. 2020年7月の運勢

    今月の運勢

    2020年7月の運勢・12星座占い

    逆行していた水星が中旬から順行に移る影響で、中旬以降閉塞感はだいぶ払拭…

  1. Podcast

    【第11回】あるものに意識を向ける
  2. Podcast

    【第77回】運勢は外見だけでは読み取れない
  3. Podcast

    今日の運勢・占い(2021年2月20日)
  4. お客様の声

    頂いたご感想 H様
  5. 今月の運勢

    2021年8月の運勢・12星座別に占ってみた
PAGE TOP