今月の運勢

2022年7月の運勢 12星座別

7月の前半は山羊座に位置する冥王星と牡羊座火星が90度を取ることから、エネルギーの暴走に気をつけたい時期。難なく過ごせば5日には火星が牡牛座に移動し、落ち着いて行動出来るようになるでしょう。そして14日に山羊座で迎える満月は冥王星近くで起こり天王星も絡むことから、この日は刷新力の高い満月となりそう。古い体制が強制的に終了し、新しい展開を受け入れて行くことに。
愛情面では双子座を運行中の金星が水瓶座の土星と中旬頃から120度を形成し、安定した運気。18日には蟹座に移動し、翌19日には水星が獅子座に入ります。なんだか肝っ玉母さんのようなどっしりした雰囲気でもあります。23日には太陽も獅子座に移動し、個人個人の愛や創造性といったものを外に出していくようになるでしょう。
そして29日には獅子座で新月を迎えると同時に、牡羊座の木星が逆行を開始します。10月末には魚座に戻っていくので、それまでの間順調に進めてきた分野においてはペースダウンし、見直し・調整の期間にここから入って行きます。

火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)は火星が去ってトーンダウンするものの、木星はまだまだ支援的。これまで得たものをどのように安定させるかを考えるのによい時期となるでしょう。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)はスイッチが入り重い腰を上げることに。あなたの豊かさや理想とするライフスタイルといったものを考え、能動的に得ていく月になるでしょう。
風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)は背後にまわる火星や天王星の影響で気持ちが落ち着かないかも知れません。しかし金星や木星はフルサポート。魅力が増し交友関係も広がります。
水の星座(蟹座、蠍座、魚座)は水星の到来と火星の配置から、俄然忙しくなります。しかしあなはそれを楽しんでどんどんこなして行きそう。プライベートが充実する1ヶ月になるでしょう。

・牡羊座
今月、成し遂げたいことがあるなら火星が滞在する5日までに行動に起こしましょう。それ以降はこれまで得たものをじっくり検討し育てるような時期に入ります。一方14日の満月ではあなたの立ち位置が確定し、次のステップを見据えるようなタイミング。家族の意見も大きく影響するようです。
そして中旬以降は旧友との交流が楽しい時期。ぜひ連絡を取ってみるとよいでしょう。29日の新月頃、その中から特別な人が現れる可能性が。

・牡牛座
7月は火星の到来でエネルギッシュな1ヶ月になりそう!!これまで計画してきたことがあるなら実行に移すと息切れせずに進んで行くでしょう。そして14日の満月はチャレンジの部屋で起こります。ここのところ励んできた分野において、思いがけず達成することが出来るでしょう。
中旬以降は安定した運気になりますが、29日の新月頃は妙にイライラしたり家族に八つ当たりしてしまったりしそう。そういったやりとりから家族のありがたみがわかるようです。

・双子座
運気的には華やかなのですが、火星が背後にまわる影響で内心穏やかではない心境かも。特に14日の満月頃は目を背けていた事実に向き合い、対応する必要が出てくるでしょう。
太陽や水星が金銭の部屋を運行する影響で関心はお金に向かいますが、19日に金星もこの部屋に入ると金銭的に楽観的な気持ちになるでしょう。そして迎える29日の新月では、面白いアイディアが浮かびそうですが実行するかは時期尚早のよう。見切り発車ではなく、じっくり進めて。

・蟹座
蟹座の人たちにとって、7月は久しぶりに羽を伸ばしてみようという気分になるでしょう。友人やグループの集まりに参加してみると面白い出会いもありそうです。14日の満月頃は人間関係が大きく変わっていくようなタイミングなのであなたが今後も繋ぎたいと思う縁を大切にして。
そして中旬以降蟹座に金星が入ると吸引力が増します。あなたの今後を支えてくれる相手も明らかになりそうですが、継続的支援かどうかは様子を見る必要があるでしょう。

・獅子座
火星が天頂にまわり、獅子座の人たちにとって7月は自らタイトルやポジションを獲りに行く1ヶ月。太陽や水星は背後にいるので水面下で動くようなイメージです。14日の満月はルーティンの部屋で起こることから、この頃にはあなたが得たいものの手ごたえを感じているかも知れません。
一方プライベートでは安定したお付き合いが楽しめる一方でちょっとしたハプニングもありそう。29日頃は心機一転、大勝負をするようなタイミングです。

・乙女座
7月は乙女座の人たちにとって心のモヤモヤが晴れ、新たにチャレンジする1ヶ月となりそう。14日の満月頃、その決意が固まるでしょう。金星も天頂を運行している影響で以前よりも楽観的に考えるようになるのかも知れません。
中旬を過ぎるともっと生活を充実させて楽しく過ごして行きたいという気持ちが強まりますが、チャレンジが一筋縄では行かないとわかり考え込んでしまうシーンも。29日頃、心に浮かんだことは今後の指標となるようです。

・天秤座
金星がステップアップの部屋にまわり、だいぶ見通しもよくなってきたことを実感できるのがこの7月。太陽や水星は仕事の部屋を運行しているのでこうしたいと思う方向に舵を切っていくのかも知れません。そんな中14日に足元で起こる満月はあなたのウィークポイントを露わにしそう。
目標を達成するには弱点を克服しなければならないと立ち向かって行くことになるでしょう。29日の新月では対外的に新しい自分をアピールするようなタイミングです。

・蠍座
火星と天王星がパートナーの部屋で出会う影響で対人関係は波乱含み。マンネリな関係においては着火剤になりますが、悪くすると落ち着かない関係性に。14日の満月頃は突然の方向転換や気持ちの変化に備えておきましょう。
幸いにも金星は最後の砦である家庭を守ろうとしますが、愛情面では相手をよりよく見せる幻想的な効果も。何があってもブレない自分でいることがハプニングを乗り切りお互いの信頼関係を取り戻す最善策となるでしょう。

・射手座
火星が環境の部屋に入る影響で射手座の人たちの日常が急に慌ただしくなるのですが、この部屋には天王星もいるので家や職場において急激に変えなければならないことが発生しそうです。いきなりの改革は難しいと思いますが、過去のやり方を踏襲しつつ、新しいスタイルを模索して。
29日の新月はそういった気持ちを払拭する特別な新月。あなたが気に病むようなことを大胆に解決するよう促します。立ち止まらず、前を見据えて動いて行くタイミングです。

・山羊座
火星が山羊座の人たちの情熱を煽っているなか、14日の満月はあなた自身の星座で起こります。その影響は電光石火のごとくあなたの創造性やアイディアをいったものを形に出来そうです。それは人からのアドバイス、または客観的な視点で成し遂げられるでしょう。
金星や土星の配置がよいことから、あなたがやりやすい方法で進めて行けるでしょう。29日の新月では、ふと抜け落ちていたことや漏れに気づくかも。過去のレガシーが十分に役立つでしょう。

・水瓶座
守護星水星が太陽と重なり満月を迎える中旬頃は、あなたにこれまで気づかなかった真実や向き合うべき現実を知らせることになりそう。例え不都合な事実でも、対処していく必要があるようです。幸いにも金星が応援的で気持ちは折れなさそうなので根気強く対応して。
一方火星は足元にまわり、この部屋には天王星もいるので家庭ではハプニングが起こる可能性も。29日の新月頃、よいアドバイスをくれる人物が現れそうなので注目してみて。

・魚座
木星が金銭の部屋に移動して1ヶ月が経とうとしていますが、魚座の人たちにとって、7月は未来への足がかりが大きくつかめます。具体的にどのように豊かさや金銭が得られるのかを検討していけるようになるでしょう。金星は足元にいることから、手広くするのではなくミニマムで満たそうとするのかも知れません。
29日の新月は、環境やルーティンの部屋で起こります。あなたを満たしてくれるものは以外に近くにあることに気がつくタイミングです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. 2020年9月の運勢

    今月の運勢

    2020年9月の運勢・12星座占い

    9月は水星、金星が7日に揃って次の星座へ移動し、10日には牡羊座に長期…

  2. 今月の運勢

    2021年9月の運勢

    9月は乙女座新月からスタートしますが、牡牛座にいる天王星と120度を取…

  3. 今月の運勢

    2020年6月の12星座別運勢

    今月は一時的に水瓶座入りしていた土星が山羊座に戻って行く最後の月に…

  4. 今月の運勢

    2021年12月の運勢(12星座別)

    12月は1年を締めくくるのに相応しい盛りだくさんの月となりそうです。と…

  5. 今月の運勢

    2022年1月の運勢(12星座別)

    昨年末に魚座入りした木星は私たちにどのような影響を与えるのでしょうか?…

  6. 今月の運勢

    今月の運勢(2019年8月)

    8月1日、獅子座の新月でスタートする今月は気持ちにスイッチが入り物事が…

  1. 今日の占い

    今日の占い(2021年6月15日)
  2. メルマガ

    激動の2020年の準備のために
  3. お客様の声

    M様
  4. 今週の運勢

    今週の占い(11/29 – 12/5)
  5. お客様の声

    いただいたご感想 M様
PAGE TOP