Making Destiny

ストイックさは本当に運を上げるのか?

・自分に厳しくなれないんです

このてのご相談は
僕のところにも結構をいただく種類のものです。

占い好きの方って
真面目で純真の方が多いので
自分にとっての理想像が
すごく固まっているケースがあるんですね。

人間はもっとこうあるべきだとか
こういう姿勢こそ賞賛されるべきだとか

そういうものを強く持ってるケースが多い。
そしてそれに縛られているケースも多いのは事実なんです。

結論から言うと、、、

自分にはあまり厳しくしない方がいい

というのが僕の結論になります。

というのも人間は苦しい状態を キープするということは
なかなかできるものではありません。

なんかそういうホルモンが出ているようで
自分自身にブレーキをかけてしまうそうなんですね。

ブレーキをかけながらアクセルを踏む。

そんなことできるわけないし
行ったところで心と体に負担がかかってしまいます。

そんなことをやって何の意味があるんでしょうか。

まずは自分自身を持っている

こうあるべき

という姿が本当に必要なのか
今一度確かめてみてください

・朝は早く起きよう
・毎日1時間走ろう
・一日一時間読書をしよう
・毎日ブログを更新しよう

慣れている人にとってはどれも
それほど負担なくできることです。

しかしこれは今までやっていない人が
いきなり継続をしようとしても
苦痛以外何者でもありません。

ではどうすればいいのか。

単純に言うとハードルを下げるのです。
もっと言うと自分が楽しめるレベルまで
やることを下げていくことが重要です。

例えば
・朝は早く起きよう

これだって無理に朝4時に起きる必要はありません。
そんなことしたら体に負担がかかります

そうじゃなくて今まで8時に
起きているのであれば
7時45分に起きて見るとかね。

これでも難しかったら
7時55分でもいいのです。

小さい達成でもいいから
必ず達成できる目標を作っておくことが重要です。

・毎日1時間走ろう

これもなかなか今まで走っていない人にとっては
辛い目標ですよね。

だからこそ1日15分ウォーキングをするだとか。
通勤をされている方であれば
一駅手前で降りて歩いて帰るだろうか。

これだって十分な運動です。

何が言いたいかというと
自分に対して厳しい人というのは
目標の設定が高すぎるというところがあるのです。

人生をより豊かにするための目標なのに
目標がいつしか自分自身を苦しめるものになってしまうのです。

これは運が悪い人の特徴でもあります。

運がいい人というのは確かストイックなところも
それ以上に人生を楽しむ姿勢を
大切にしているのです。

いい方を変えると
自分自身を大切にしてるということも言えるかもしれません。

自分に厳しくと言うと
とても言葉は素敵ですし
日本人が大好きな言葉ですが
それは過度な負担を自分に欠けていることとイコールです。

車に例えると分かると思うのですが
同じ車種でも
走行距離や乱暴な運転をすると
必ず車体に負担がかかります

これでは故障するのも
あっという間なので。

自分に対しても同じことをしていませんか。

人生は修行ではないのです。
もっと楽しむ姿勢が必要です。

そのためには自分に厳しくするよりも
自分が楽しいと思えることを増やしていきましょう。

不思議なもので
運と言うのは楽しいところに集まってきます。

ニコニコはつらつとした表情をした人のところに
良い運気というのは流れてくるのです。

例えばパワースポットに行って
必死にしかめっ面をしている人がいますよね。

あれはあまり綺麗ではありません。

あー気持ちいいなーだとか
清々しいなーだとか、
自分自身の良い感覚にしたしている人ほど
運気アップを享受できるのです。

過度な負担を自分にかけるのはもうやめましょう。
自分自身に厳しくするのもやめましょう。

楽しいことをするということは
自分を大切にするということでもあるのです

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?

関連記事

  1. Making Destiny

    苦難からのリカバリー法

    物事がうまくいかない時ほど人は頑張ってしまうものです。そし…

  2. Making Destiny

    魂をコピーする

    詳細鑑定を始めライフコーチプログラムなどではいろん…

  3. Making Destiny

    実力相応?実力以上?

    自分に対して厳しすぎる人はどうしても間違った価値観を持ってしま…

  4. Making Destiny

    不快が目印!?

    「楽しいことを仕事にしよう」そういうノリは決して嫌いじゃないけれど…

  5. Making Destiny

    期待と失望

    昨日良くして頂いている社長さんとお食事をご一緒させていただきまして…

  6. Making Destiny

    思いを込めすぎるな!

    以前に歌手の方鑑定をしたことがありまして。今はあまり表舞台…

  1. For you

    問題点はそこじゃない
  2. Making Destiny

    勝負服
  3. Making Destiny

    その汗、百害あって一利なし!?
  4. Podcast

    【第117回】外の世界に連れ出してもらおう
  5. Podcast

    【第52回】予備校生の憂鬱 ~伸びる子、伸びない子~
PAGE TOP