無駄なことをしなくなると。。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心のゆとりがないと
なかなかの運を味方につけることができません。

これはひとつの真理だと思っているのですが
心にゆとりがない人というのは
ある特徴を持っています

それは何かと言うと
・無駄なことができない

心にゆとりがないと
なんとかこの状況から脱出なければいけないという
切羽詰まったメンタリティが出来上がってしまいます。

こうなると人生において遊びの部分が
全くなくなってしまうのです。

しかしここで厄介なことがあります。

運勢というのは往々にして
楽しい所やエネルギーの集まってるところへ
集中するという性質があるということです。

まじめに真面目に効率的に
物事に取り組んでいる人というのは
思いの外、運気を巻き込むことができないのです

成功者の話など聞くと
遊びなど関係なく
一心不乱に努力したなんて言う言葉が
よく踊っています。

正直なことを言うと
あれは半分本当で半分嘘です。

確かにウインクでは必死に走ってるかもしれませんが
週末は思いっきり豪遊してるだとか(笑)

どんなに忙しかったとしても
家族と一緒に過ごす時間を持っているだとか。

本当の意味で運がいい人というのは
必ず余白の時間を作っているのです

それとか仕事や恋愛には一見関係のない
スポーツや音楽を始めてみたり。

気分転換にふらりと旅行に出かける人も
運を味方につける典型的な人ということが言えるでしょう。

切羽詰まっている人ほど
生活の中に遊びを入れるということができません。

つまり無駄なことをする余裕が無いのです。

しかし遊びというのは本当に無駄なことでしょうか?
無駄なことをするというのは本当に無意味なことなのでしょうか?

多くの形を見てきたら僕から言わせると
これは明らかな間違いです。

一見無駄に見えるようなことをするというのは
その行動自体が
・自分には余裕がある
という強烈なアファメーションになるのです。

そして不思議なことに運気が上がってきます。

生活の中に無駄なことを積極的に取り入れていきましょう。
これが今の窮地を脱するために
必要なことかもしれません

関連記事