自分を満たすのも努力の一つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のセッションでは
『もっとリラックスしましょう』
『もっと自分の時間を作りましょう』
という話をする機会が
増えてきたように感じます。

それくらい皆さん自分のことを
追い込みすぎているというところが
あるんですね。

そして、もっといけないことが
『休むことはいけないこと』
という強烈な強迫観念を
持ってるということです。

もしくは
『忙しくしていることで安心感を得ている』
という矛盾した感情を
持っている方もいらっしゃいます。

今日はそんな方にぜひ
聞いていただきたいお話をします。

最近はセッションなど始め
クライアントさんと直接
お会いする機会も多いのですが
僕って本当に恵まれてると思うんですよ。

直接お会いする方は
これまで繰り返し詳細鑑定に
お申し込みいただいたかたや
ライフコーチングに参加されている方に
限定しているのですが。

なぜかみんな人相がいい(笑)

嘘だと思うのであれば
僕のサイトを見てみてください。

許可をいただいた方に
写真を撮らせていただいているのですが
本当に皆さん、素敵な顔をされています。

以前facebookで
『美人が多いですが、顔採用ですか?』
何てメッセージも頂きましたが
んなわけありません(笑)

単純にお会いしたら
みなさん、すごく良い人相されてたんです。

これって占い業界からすると
ちょっと珍しい事だと思うんですよ。

お感じにになっていませんか?
業界特有の空気感というのを。

例えば書店にお勤めの方は
書店員さんって感じがするし。

カフェにお勤めの方は
カフェで働いている人って言う
おしゃれな印象があるし。

外資系金融企業に勤められている方は
やっぱりビシッとしたイメージがあるし。

その業界特有の
空気感や人のオーラってありますよね。

でね。

あまりこんなことを
言うといけないんですが。

占い業界に集まる人って
ちょっと地に足がついていなかったり
不思議なオーラを醸し出してる人も多いんです。

現実離れをしているというのが
良い意味でも悪い意味でも
不思議なオーラが出ていて
正直僕はちょっと苦手なんですね。

でも僕のクライアントさんは
そんなところが全くなくて
とにかく顔に艶があるんです。

これってすごく大事なことなんですよ。
何が言いたいかというとね

『人の本性は驚くほど顔に出る』

ってことなんです。

今何を考えているのか?
どんなことに一生懸命なのか?
どういう性格をしているのか?
どんなお仕事をしているのか?

そういう事って
恐ろしいほど顔に出てしまうんです。

特にその方の心の状態は
非常に表情に出やすいという
特徴があります。

ここからが一番重要なポイントです。

人はやっぱり幸せな人と一緒にいたいと思います。
幸運度の高い人と一緒にいたいと思うのです。

そして幸せな人は幸せを惹きつけますから
どんどん状況が好転していきます。

つまり運気を上げるために一番大事なことは
自分を良い状態に保ちつつ
良い表情をキープするということなのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いいですか?
整形をしろと言っているのではないのです(笑)

ただ心の状態というのは
恐ろしいほど表情に出るよということなのです。

つまり、疲れていて不幸そうな顔をしているとは
人がどんどん離れていきますよっていうことなんです。

幸薄い表情をしていたら
本当に幸せが逃げていきますよってことなんです。

これって凄く怖いことだと思いませんか?

人間って本当に嘘をつけないんです。

どんなに無理をして取り繕ったとしても
表情やその人のオーラとして出てしまうんです。

自分の不幸自慢をしてしまう人がいますよね?
そういう方のほとんどが
なかなかその状況から抜け出すことができません。

当然の話です。

自分のことを不幸だと思っているから
やっぱり表情もそういう顔になってる。

だからこそ人が、そして幸運が
離れていってしまうんです。

良い運を引き寄せるためには
良い表情を作るところから始めてみましょう。

朗らかでニコニコしていて
肌に艶があり楽しそうにしている人に
不幸な人は一人もいません。

そのような表情のいい人は
どんどん幸せの様子を引き寄せていきます。

繰り返しですが顔の創りではありません(笑)
大切なのは表情なのです。

ちょっと長くなってしまいましたが
話を戻します。

冒頭で、
『休むことはいけないこと』
『忙しくしていることで安心感を得ている』
そんな方がいるというお話をしました。

そしてそういう形には
『もっとリラックスしましょう』
『もっと自分の時間を作りましょう』
というアドバイスをしてるということも
話ししました。

もう理由がわかりましたよね?

『休むことはいけないこと』
『忙しくしていることで安心感を得ている』

こう持ってる人は努力を
してないんじゃないんです。

むしろ、ものすごい努力をしています。

だからこそ、、、、

表情が暗いんです。。。

疲れきった顔をしている。
こうそうな目つきをしている。
やらなくちゃという焦りが出ている。
肌にハリがない。
目にに活力がない。
髪がボサボサ。

もう目に見えて
運が逃げていくような
表情をしているんです。

これでは絶対に状況を
好転させることができません。

『休むことはいけないこと』
これって本当でしょうか?

僕の答えはNOです。

繰り返しをきたしているように
良い運気を引き寄せたいのであれば
良い表情をしていなければいけないからです。

そして良い表情をするためには
自分の心がリラックスしていないと
いけないからです。

『休むことはいけないことを』
ではなく
『休むことは運を上げるために一番重要なこと』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このパラダイムシフトを起こせば
頑張っても報われないタイプの人の人生は
劇的に変わります。

だってその方に足りないのは
努力ではなく休息なのですから。

それともう一つ。

今年のクリスマスプレゼントは用意されましたか?

誰に対して???
もちろん自分に対してです。

これも運気を上げるのに必要なこと。

自分を満たしてあげるということが
必ず表情にも出てきます。

そうやってできた良い表情は
幸運を引き寄せてくれるのです。

『贅沢はいけないこと』
『自分のことよりまず他人のこと』

これは大きな間違いです。

自分自身を満たしてあげるということも
必要な努力何だということを
忘れないでください。

自分自身を満たし
良い表情を作ることによって
あなた自身が幸運体質になる。

だからこそ周りにも
良い影響を与えられるようになるのです。

関連記事