Mail For You

人生を好転させる3ステップ

状況を好転させたいけどうまくいかない。。。
頑張っているのに結果が出ない。。。

このような時期って、誰にでもありますよね。

あなたもご存知かもしれませんが
四柱推命という占いで
空亡という時期に入ると
このような傾向も強くなりますし
(絶対ではありません)

インド占星術で見ても
サディサティという時期は
空回りから抜け出すことができず
精神的負担が増えてしまう傾向が
強いように感じます。

このような時に限って
無理に頑張ってしまうものですが
大抵、徒労に終わってしまいます。

つまり、労多くして
実りが得られないのです。

悪循環から抜け出したい。

このような時は
どのように対策を打てば
良いのでしょうか。

 

今日はそんなお話です。

 

まず物事がうまくいっていない時
考えなくてはいけない
大事な原則があります。

それは
●やり方が間違っていることを疑うこと

繰り返しですが
運勢の要素もあるんです。

上記のような低運気の時期では
正解が掴みにくいということもあります。

しかしそれを言ってしまっては
まったく前に進めないのです。

たとえ運勢の悪い時期でも
時間は無情に過ぎていきます。

運勢を言い訳にしてしまうと
歯止めがきかなくなり
状況がどんどん悪くなることがあります。

そのためにも
運勢が悪い時なりに
手を打っていく必要があるのです。

そのためには
まずは自分のやり方が間違っているのだと
認める必要があります。

 

しかし、ほとんどの人はこれができません。

 

『自分は頑張っているんだ』
『時期が来れば成功するはずだ』

そう自分に言い聞かせて
自分の過ちを認めようとしません。

するとどうでしょう?

例えば北海道に行きたいのに
九州に方角を向けていたら
頑張れば頑張るほど
間違った方向に進みますよね。

これと同じ現象が起こるのです。

つまり頑張っているのに
結果がさらに悪化するということが
起こります。

そうならないためにも
物事がうまくいかない時は
『自分が間違っているかもしれない』
と認識をすることが大事です。

『自分のやり方が間違っているかも?』
という認識を持たない限りには
問題解決に向けての
スタートラインにすら立てないということなのです。

 

●問題解決のための秘訣その1
『自分の誤りを疑う』

 

その上で大切なことがもう一つあります。
こっちの方が、もっと大事です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^
是非注意して聞いてください。

 

物事がうまくいっていない時
それは すなわち
何らかのブレーキがかかっているということですよね?

このような感覚になったことはないでしょうか。

 

頑張っているのにもかかわらず
何かに足を引っ張られている感じがする。。。

努力をしているにもかかわらず
なぜかトラブルが起こって前に進めない。。。

モチベーション高く気持ちはあるのに
体が思うように言うことを聞いてくれない。。。

 

現象としては様々ありますが
とにかく共通していること。

それは、物事が上手くいかないとき
『何かしらブレーキがかかっている』
ということなのです。

すなわち、状況を好転させるために
大切なことは何かと言うと

● いかにブレーキを外すか?

ということになるのですが。。。
ここに大きな落とし穴があります。
^^^^^^^^^^^^^^^

ブレーキを外すため、ほとんどの人は
このブレーキの実態を探ったり
どうすればブレーキが外れるかという
その方法論を求めてしまうのです。

これが間違いなのです。

ブレーキを外すためには、ブレーキに注目してはいけないのです
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

頑張っている人ほど
うまくいかない理由が
ここにあるのです。

頑張っている状態というのは
言ってみれば、常にアクセルを踏んでいる状態。

自分に負荷をかけている状態です。

同様に物事がうまくいっていないというのは
ブレーキを踏み込んでいる状態ですよね。

つまり、頑張っているのに上手くいっていない人は

1、アクセルを踏み込んでいる
2、ブレーキを踏み込んでいる

この二つを同時にやっているのです。

さて問題です。

このような状況にあって
ブレーキを外すためにすべきことは
何でしょうか?

言い方を変えます。
必要なことは、本当にブレーキを外すことでしょうか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

仮にこのような状況で
(強烈にアクセルを踏み込んでいる状態で)
ブレーキを外すとどうなると思いますか?

もうお分かりですよね?
交通事故を起こします(笑)

アクセル思いっきり踏み込んだ上で
ブレーキを外してしまったら
車は大暴走をします。

そして制御不能となり
ガードレールに突っ込んでしまうのです。

いいですか?
ブレーキってこのような作用もあるんですよ。

つまりあなたを守るために、ブレーキがかかってるということがあるのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

しかし、あなたにとってこのブレーキは
邪魔なのですよね?

じゃあブレーキを外すためには
どうしたらいいのでしょうか。

答えは明白です

(答)アクセルを緩める
^^^^^^^^^^^

もうこれしかありません。

アクセルを緩めれば
自然とスピードは落ちます。

それはすなわち
あなたにとって危険な状況では
なくなるということなのです。

すると、あなたは安心をして
ブレーキを緩めることができるのです。

 

いいですか?

 

強力にかかっているブレーキを緩めるためには
ブレーキを緩めるのではなく、アクセルを緩めるのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

その結果としてブレーキを緩められるのです
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この順番を認識していない人が
驚くほど少ないのです。

だからこそ頑張っている割に
うまくいかないということがあります。

 

●問題解決のための秘訣その2
『アクセルを緩める』

 

さて、これまでの話を3ステップでまとめてみましょう

STEP1、自分の中に誤りを疑う
STEP2、アクセルを緩める
STEP3、ブレーキが緩まる

この順番を守り
冷静に方向転換をすることができれば
運気の悪い時だって結果を出すのは
それほど難しいことではないのです。

もちろん新しく正しい方向を定めるためには
人のアドバイスを受ける必要もできます。

その時は是非セミナーではなく
一対一で対応してくれるような
サービスを利用してください。

状況は人それぞれ違うのですから。

あなたのためだけの
アドバイスをしっかり受けてください。

そしてきちんと方向を定めて
ゆっくりゆっくりアクセルを踏み込んで行けば
そもそもブレーキを踏む必要がなくなるので
いろんな邪魔が取れて来るのです。

これが運気を好転させるための
より現実的な方法の一つとなります。

まずは自分の誤りを疑ってみましょう。
その上でブレーキではなく、
アクセルを緩めましょう。

そこで得た気づきが
あなたの起爆剤になる可能性は
十二分にあるのです。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Mail For You

    フライング気味がちょうどいい

    今週から2月に入りました。明日は節分。運命学的に言うと…

  2. Mail For You

    正しき道ほど、苦しい?

    今週は先週お伝えしましたとおり、『魔にひかれる』の続編です。ざ…

  3. Mail For You

    悩みを半減させる方法

    寒い季節というのは、気持ちもネガティブになってしまうもの。年末…

  4. Mail For You

    ぐっばいクリスマス

    もうすぐクリスマスですね。今年のクリスマスの予定はもう決まって…

  5. Mail For You

    嫉妬してもいいじゃない

    「嫉妬は悪の感情です」いろんな本に書いてありますよね。…

  6. Mail For You

    ソウルメイトには出会いましたか?

    ソウルメイト。占いに関心のある方だとこの言葉聞いたことがあると…

  1. Mail For You

    ネガティブに考える
  2. Making Destiny

    見栄とプライドは違う
  3. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のふたご座(双子座)の運勢
  4. 2019年の運勢 九星気学

    2019年 七赤金星の運勢を占いました
  5. Podcast

    【第37回】思い通りの人生を送るコツ
PAGE TOP