Making Destiny

真似したからって上手くいかない

タモリさん
GACKTさん
ビートたけしさん

彼らに共通していることは何でしょうか。
それは1日1食だということです。

通常日本人だと
一日三食を食べる事が
健康の条件だと言われていますが
彼らは一日一食しか食べないのだそうです。

1時期1日1食と言う健康法が流行り
その手の本をたくさん売れました。

「私も一日一食にして健康になろう」
そう思うのは不思議ではないのですが。。。

ここに落とし穴があるそうです。

僕は専門家ではないので
お医者さんから聞いた話をそのままお伝えすると
人は単純に分けただけでも

・内臓脂肪型
・皮下脂肪型
・痩せ型

と3パターンあるそうで
この中で一日一食でも十分なのは
唯一皮下脂肪型だけだそうです。

自分の中にエネルギーを蓄える能力に長けているので
1日1食でも十分だそうですが。

これを他のタイプの人が真似をすると
体調崩しやすいという現象が起こるそうです。

そりゃ当然ですよね。

体の中にエネルギーを蓄える能力が低いのに
エネルギー摂取が少なくなると
当然健康がいるはずです。

こんな話をしておいてなんですが
別に僕は健康法の話をしたいわけではありません。

いいたいことはね。

 

持って生まれたものに逆らうと
ろくなことがないよってことなんです。

いろんな子にはロールモデルを持ちましょうと書かれています。

確かにその方法は間違いではありません。
僕だって参考にしている人はいます。

でもね。

言ってしまえば当たり前の事なんですが
その人と自分は別の人間だという
認識を持たなきゃいけないのです。

これを持たないと大変なことになります。

人は自分よりレベルの高い人に
憧れを抱きます。

そしてその人と同じように振る舞えば
自分もすごい人になれるのだと
思ってしまいます。

でもね。

天才はやっぱり天才なんです。
努力とひとくくりにすると
誰でもできるように感じますが
誰でもできないことができるから
天才になるんです。

成果をあげるビジネスマンというのは
ものすごい体力を持ってる人がいます。

毎晩付き合いで
お酒を朝までガバガバ飲んで
翌朝からまた一生懸命仕事をする。

僕の友人にもこのタイプの方はいますが
まあ、できないですよね。

真似したところで
自分の体調崩してしまいます。

これでは本末転倒なのです。

人には性というものがあります。
占い好きは宿命という言葉を使うでしょう。

言葉なんてどうでもいいんです。

大事なことは
人間どうしようもないことは
素直に受け入れなくちゃいけないということです。

それに反発をしたとしても
傷つくだけなんです。

こんな話をすると
「それって人生を諦めることですか?」
みたいな話をする人がいますが
だから人生うまくいかないんだって。

自分を受け入れた後に
自分にできる最大限の努力をするからこそ
結果を出すことができるのです。

憧れを持つことはエネルギーになります。
しかし憧れと自分はイコールでないことを
肝に銘じておかないと
百害あって一利なしなのです

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    スピード感が運を引き寄せる

    僕が鑑定で願いを込めているのは、目の前にいる人に失敗させないこ…

  2. Making Destiny

    未来に時間を投資する

    「寝る前の30分だけはどんなに忙しくても未来に時間を投資する」…

  3. Making Destiny

    余って使っても、ろくなことがない

    6月となると住民税のシーズンで、そろそろ役所から金だけ払ってねっていう…

  4. Making Destiny

    ビジュアライゼーションした世界を形にする方法

    未来を強く思い描けば、それは必ず現実化する。どんな自己啓発本に…

  5. Making Destiny

    本田選手の才能

    昨日久しぶりにテレビをつけたら、サッカーの本田選手が出てい…

  6. Making Destiny

    悪い癖は自分では気づかない

    「見てると、5歩に1歩くらい…

  1. Podcast

    【第220回】ネガティブな感情を抑えるには
  2. Podcast

    【第1回】無理なものは無理
  3. Podcast

    【第48回】一人に依存するから運が落ちていく
  4. Making Destiny

    勉強と研究
  5. Making Destiny

    本田選手の才能
PAGE TOP