Making Destiny

運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~

マネーバイブルなんて言う
プログラムやってるぐらいですから
僕も人体実験をしなきゃいけない(笑)

そんなこともあり、個人的に毎年
新しいことにもチャレンジしています。

当然、新しいことをするには
お金もかかるわけです。

去年の予算は200万円。

はっきり言ってリターンを気にしない
燃やしてしまうお金です(笑)

昨年も見事にいろんな失敗をしました。。。

・役に立たなかったコンサル
・費用対効果の合わない広告
・眠たくなったセミナー
・読まずに本棚で眠っている本
・あまりにお粗末な外注したサイト
・売れ残ってしまった在庫
などなど(笑)

見事に2017年もいろんな
失敗をしたわけです。

ここだけ書くと非常にがっかりなのですが
結果としてこのチャレンジが身を結んだのか
新しく創出できた利益が400万。

つまり、1年間トータルてみた時に
200万円お小遣いが増えた
ということになります。

ここからが、重要なお話です。

ここまで丁寧に読んでくださった
ほとんどの方が、おそらくは
以下の一部に気を引かれたと思います。

「200万円お小遣いが増えた」

でもね。

これが一番危険なところです。

あなたは、誘惑に弱いという証拠ですw

今回のはないで、僕が言いたいことは
そういうことじゃなくて。。。

一番重要なポイントは何かと言うと
「最初に損をしてもいいお金を200万円用意した」
ってところなんです。

占い師なんてサービスやりながら
こんなことを言うなって大変可笑しなことですがw

運に振り回される人生なんて
最低じゃないですか(笑)?

現在の運勢に一喜一憂する人生なんて
最低じゃないですか(笑)?

運と言うのは間違いなく存在します。

でもね。

人生思い通りに進めるためには
運という存在を認めつつも
自分でコントロールできる部分を
増やしていかなくちゃいけないんです。

ここが一番重要。

自分でコントロールできる部分を
増やしていかなくちゃいけない。

・燃やせるお金を200万円用意した
・利益が200万円って出た。

自分でコントロールできる数字は
どちらでしょうか?

当然、、、前者ですよね?

ここに戦略を持ってくるのです。

僕は毎年予め
「これだけは損をしてもいいや」
と思える予算を作っています。

便宜上「テスト費」と呼んでいます。

このテスト費を年はじめに
用意しておいたということが一番重要。

そして「結果として」
200万のお小遣い増となったのです。

つまり、一番重要なことは
「テスト費を用意しておく」
ってことなんです。

テスト費には3つのルールがあります。

1、無理な予算はくまない
2、絶対に一年で使い切る
3、この予算以上の勝負はしない

1について。

僕のテスト費が200万という風にきくと
尻込みしてしまう人がいると思います。

でもこれはあくまでぼくの予算。

人それぞれ違って当然です。

ある人は年間3万円しか
用意できないかもしれません。

でも、言いましたよね?

自分でコントロールできる部分を
増やしていかなくちゃいけない。

3万円が自分にできる最大限の予算。
だったら3万円で十分。

その中で、一年間テストを
繰り返せば良いのです。

むしろ、背伸びをして増やしてはいけません。

2について。

少なくともここで組んだ予算は
必ず一年で使い切るということ。

予算内は全力でチャレンジするということ。

これが何よりも重要になってきます。

だけど、、、3について。

一年のうちにあらかじめ
予算を組むということ。

それはは、すなわち
「この金額であれば大怪我をしなくてすむ」
という、目星をつけるということです。

つまり、ここを越えてまでするチャレンジは
あなたのすべきことではないということです。

いいですか?ここを超えたら、
あなたのすべきチャレンジではないのです。

まあ世の中いろんな誘惑があります。

コンサルやセミナー
その他の投資話。

確かに、これらは儲かる話かもしれません。

もし、この費用があなたのテスト費の
予算内であるならば
チャレンジしてもいいでしょう。

いや、むしろすべきかもしれません。

しかし、これらの話があなたの
「テスト費」を超えるようなものであれば
手を出すべきではないということです。

いいですか?

「テスト費」の中でできることなら
チャレンジしなくてはいけないのです。

しかし、どんなに魅力的な話も
あなたの「テスト費」を超えたら
チャレンジしてはいけないのです。

僕のところにいらっしゃる
運というものに敏感な人は
必要以上に失敗を怖がります。

このメンタルそのものが
運を下げている原因にもなっています。

しかし一方で
「今こそ百年に一度のチャンスだ!」
と言って、借金をしたり貯金をゼロにしてでも
チャレンジをする人がいます。

チャレンジの仕方をわかってないのです。

世の中は仮想通貨バブル。

これにチャレンジするかしないかは
あなた次第(笑)

でも一言だけ言っておきます。

過去を振り返ってみてください。

バブルというのは結構
定期的にやってきます。

投資をするにも、情報を取りに行くにも
必要経費があなたの「テスト費」を超えるなら
今回のバブルは見送ってもいいんじゃない?

そういう発想ができるようになってほしいんです。

自分でコントロールできる部分を
増やしていかなくちゃいけない。

あなたがコントロールできるのは
結果ではありません。

あなたがコントロールできるのは
「どこまでチャレンジができるか?」という
守備範囲なのです。

ここは越えてもいけないし
余ってもいけないのです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    ストイックさは本当に運を上げるのか?

    ・自分に厳しくなれないんですこのてのご相談は僕のところにも…

  2. Making Destiny

    嫌いな有名人との付き合い方

    「なんであんなヤツが有名人になるかわからない」「詐欺みたいな商…

  3. Making Destiny

    25:25:50

    これが常に頭に入れておかなきゃいけない黄金期です。そして、…

  4. Making Destiny

    大丈夫、なんとかなる。

    暦とは全く関係のない生活をしてるから、ゴールデンウィークなんて言わ…

  5. Making Destiny

    現状維持ははデフォルトではない

    先日家の近くの小学校で入学式があった。天気はちょっぴり曇ってい…

  6. Making Destiny

    ないものねだり

    昨日非常に面白い話を聞きまして。きっと時代の流れだと思うん…

  1. Mail For You

    嫉妬してもいいじゃない
  2. Mail For You

    チャンスはブサイク
  3. Making Destiny

    頭の世界と外の世界
  4. Mail For You

    悩みを半減させる方法
  5. Podcast

    【第123回】風水、気にする、その前に
PAGE TOP