Making Destiny

頭の世界と外の世界

【 頭の世界と外の世界 】
 
記憶が定かではないので
もしかしたら間違えているかもしれませんが。
 
村上春樹さんが
海辺のカフカをリリースした際。
 
雑誌のインタビューで
こんなことをおっしゃっていたことを
僕は記憶しています。
 
「僕は頭の中でイメージできたものを
まだ60%ほどしか出せていない」
 
音楽をやっている人というのは
よくわかる感覚だと思うのですが。
 
・頭の中にある世界
・外に表現できる世界
 
この二つって、大きな差があるんですよね。
 
僕も少なからずこのことを
毎日毎日実感しておりましてw
 
修行が足りないということですが
自分の思い通りの文章を
書ききれていないという悩みがあります。
 
頭の中にある文章と
実際に紙に表現された文章とでは
大きく印象が違うのです。
 
コンテンツということよりも
コンテキストと言いますか。
 
文章のリズム感だったり
説得力だったり。
 
僕の頭の中では
もっと読みやすく、もっとわかりやすく
ぐいぐい引き込まれるような文章が流れているのですが
なかなかそれを表現できない(汗
 
頭の中ではもっと強烈な文章があるのに
それを思い通りに表現できない歯がゆさというのを
常に持って文章を書いているのです。
 
・頭の中にある世界
・外に表現できる世界
 
この二つの間には
間違いなく大きな溝があるのです。
 
この溝を埋めていくということが
とても大事なことだと思うのです。
 
これは何も文章や音楽と言った
具体的なものに限りません。
 
願望実現するためには
ビジュアライゼーションやアファメーションが
大事だって言いますよね?
 
もちろんその通りです。
 
しかし、イメージばかりが膨らんで
何も現実化しない人がたくさんいるという事実。
 
すでにあなたもご存知でしょう。
 
・頭の中にある世界
・外に表現できる世界
 
繰り返しですが、この二つは
全くもって別物なのです。
 
そして、それぞれにおいて
トレーニングをして鍛えていく
必要があるのです。
 
言い方を変えると
・頭の中にある世界
ばかり鍛えても何も変わらないのです
 
これは、受けの良い話ではありません。
 
だってリラックスをして
トランス状態に入って
ビジュアライゼーション「だけ」をすれば
自然と願望が叶うんです。
 
そう言ってもらった方が
喜ばれることはわかっています。
 
しかし頭の中のイメージばかり大きくなって
何も現実が変わらない人は
たくさんいるのです。
 
イメージがちゃんとあっても、
現実化しない人がすべきことは
 
・頭の中にある世界
・外に表現できる世界
 
この2つを世界の風通し を良くすること。
イメージ力を強化することではないのです。
 
ライフコーチングではみっちりこの辺りを
鍛えてもらいます。
 
するとどうでしょう。
 
本人も活き活きしてくるし
何よりも現実が変わってくるし
結果が出てくるわけです。
 
そういうことなのです。
当たり前といえば、当たり前なのですがw
 
いろんなアファメーションをやって
いろんな自己啓発的手法を使って
それでもまだ現実化しないと言うのであれば。。。
 
その原因は
 
・頭の中にある世界
が足りないのではなくて
 
・外に表現できる世界
に変換するスキルが足りていないのです。
 
文章家が文章の練習をするように。
 
イメージを外に出していくということも
身につけるべきスキルです。
 
自分に今足りないことが
 
・頭の中にある世界
・外に表現できるスキル
 
どちらなのかを
客観的に判断できるようにならなくてはいけません。
 
後者が足りていないにもかかわらず
前者を鍛えるアプローチばかりをしても
何も世界は変わらないのです。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    とにかく走ろう

    3月頃から始めたジョギング。1時間ジョギングも楽になりカン…

  2. Making Destiny

    短時間労働の末路

    この前、スピ系で独立したんだけどなかなかうまくいかないって方が…

  3. Making Destiny

    捨てられない服

    先日うちのスタッフと話していて、ここ最近忙しく自分の時間が取れ…

  4. Making Destiny

    テクニックを求めているうちは、恋愛の初心者

    以前、小説家の石田衣良さんがインターネット番組でこんなことをお…

  5. Making Destiny

    受験生は、ラスト2ヶ月で1番成績が伸びる

    12月も半ば。そろそろ受験生は、プレッシャーも感じ始め、不安、…

  6. Making Destiny

    余って使っても、ろくなことがない

    6月となると住民税のシーズンで、そろそろ役所から金だけ払ってねっていう…

  1. Mail For You

    「ここ一番!」で、ちゃんと運を掴めますか?
  2. さそり座

    2020年の運勢 星座別

    2020年さそり座(蠍座)の運勢を占いました
  3. Podcast

    【第73回】やぎ座だよ!全員集合!!
  4. Making Destiny

    ピボット
  5. Making Destiny

    ぼくの”メンター”の定義
PAGE TOP