Making Destiny

予想外を意図的に起こす。

僕はAmazonではなくて
本屋さんで本を買うのが好きでして。

毎月スケジューリングをするときも
必ず本屋さんに行く日を作っているんです。

そして出来る限り、お気に入りの書店ではなく
いろんな書店を回るようにしています。

今では便利な世の中になって、
アマゾンでワンクリックで本が買えるし
ましてや、Kindleヘビーユーザーの僕は
その場で本を買ってすぐに読み始める
なんて言うことはしょっちゅう。

にもかかわらず
必ず定期的に本屋さんに行くようにしています。

もちろん単純に
本屋さんをぶらぶらするのが好きというのもありますが
ここにはもっと重要な意味もあって。

僕は常々クライアントさんに
お話ししているのですが。

自分のちっさい脳みそでイメージできるものなんて
所詮小さい世界なんです。

もっと羽ばたきたいと
もっと成長したいと
もっと運を味方につけたいと
そう思うのであれば

イメージ力ばかり鍛えてないで
イメージを越えていかなくてはいけないのです。

人間の力というのは、ちっぽけなもので
すでに体験した物事や
すでに知識として頭にあるもの以外
イメージすることはできません。

つまり、イメージを超えるためには
予想外のアクシデントを
意図的に起こす必要が出てくるのです。

ネット書店っていうのは大変便利ですが
ほとんどの場合、自分で検索をして
自分の欲しい本を買うことしかできません。

つまり、イメージの中にすでにある本しか
選ぶことができないわけです。

いっぽう本屋さんであれば
思わぬ本との出会いもありますし
日頃ネットで検索しないような
面白い分野との出会いもあります。

このようなお話をすると
「Amazonにはレコメンドがあるじゃないか」
と思われるかもしれません。

その通りです。

だけど、あのレコメンド機能というのは
関連書籍ですよね。

つまりは類似の書籍しか出てこないのです。

その点において、イメージを超える本と出会うには
ちょっと弱いのです。

そればかりか、
このレコメンド機能って大変うざくてw

余計なことに
欲しくなるような関連本を
たくさん提示してきます。

するとね。

気が付かないうちに
似たような本ばっか
似たような著者ばっか
購入するようになってね。

自分を自分らしさの檻の中に
閉じ込めてしまうようなことが起こってしまうのです。

(ミスチルかよw)

運を発展させていくためには
自分を越えていかなくてはいけません。

心地よい空間や
慣れ親しんだ知識ばかりと戯れていると
結局小さく終わってしまうのです。

僕は風水とかすごく好きで
よく勉強もしました。

クライアントさんから要望があれば
引っ越しの鑑定や、オフィスの間取りの
アドバイスをさせていただいてます。

でもね。

ぶっちゃけた話、風水の威力を発揮するのは
実は、風水の知識のないクライアントさんだったり
するのです。

逆に風水の知識がすごくある人は
いつのまにか効果が薄れていってしまう
ということがよくあります。

僕の経験則ですが。

それはなぜか?

もうお分かりですよね。

風水を知らない人にとっては
風水の世界は、新しい世界なわけです。

つまり自分を超えているから
運気を巻き込んでいくことができるのです。

一方、すでに風水の知識をたくさんお持ちの方にとっては
結局自分の慣れ親しんだ世界に埋もれているだけなので
望むような結果が出にくくなってくるのです。

風邪薬も常用すると
効き目が弱くなってくるのはご存知でしょう。

それと同じような作用が
起こってしまうことがあるのです。

運を上昇させるには、
予想外のことが起こる環境に
自らのおかなくてはいけないのです。

これは意識的にやることは非常に難しいですから
スケジュールに意識的に組み込む必要が
出てくるのです。

人間は変化を嫌います。

「時間ができたらチャレンジしよう」

そう思った時点で
のぞむような時間の空白は二度とやってきません。

意識的に予想外のことが起こる場所に
自分自身を置くのです。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Making Destiny

    ゴールが見えないと動けない病

    【ゴールが見えないと動けない病】昨日ね。マークザッカー…

  2. Making Destiny

    3つに絞れ

    「これさえやっておけばOKです」そういうものを提示しさえす…

  3. Making Destiny

    新会社設立します

    近しいクライアントさんにはお伝えしていましたがこの度新しい会社を設…

  4. Making Destiny

    過去の成功体験が足を引っ張る

    稲田将人さんの書かれた「戦略参謀: 経営プロフェッショナルの教科書」…

  5. Making Destiny

    教養に走っても意味がない

    「教養に走っても、、、」僕には大好きな予備校の先生がいらっしゃ…

  6. Making Destiny

    まずは器を強くしよう

    先日クライアントさんから日報が届きまして。非常に面白い話を聞かせて…

  1. Making Destiny

    真似したからって上手くいかない
  2. Making Destiny

    運を改善する
  3. Mail For You

    振り向いてくれない彼に愛を注ぐ!?
  4. Making Destiny

    仕事の本質を思い出す
  5. Mail For You

    低運気の時ほど動いてみよう!?
PAGE TOP