Making Destiny

損することは怖くない

昨日ライフコーチの面談がありまして
その時こんな質問を受けたんです

「トレバーさんは自分のコーチをつけるとき
どんな点に注意をして人生をしているんですか?」

そう、言われてみると
あまり深く考えたことはなくて^^;

とっさに答えました

「まともな人」

非常に漠然としていると言うか
なんか雑な答えですよね^^;

でも、これって僕の中では
結構重要なポイントでして。

何をもってまともかというのも
非常に曖昧なのですが。。。

ただ咄とっさに
このように言葉を付け加えました。

たぶん僕にとってこっちの方が
重要な答えだと思うんです。

「自分が常に、ベストチョイスをしてるとは限らない。
もしかしたら、損している部分もあるかもしれない。
でもそれでいいと思っています。
そう思える人をコーチにつけています」

結構ね。

得をしよう、じゃなくて、損をしてもいいや
と思えるかというのが、重要なポイントなんです。

そう思える人というのは
やっぱりまともな人じゃなきゃダメなんです。

僕のところにも
「この人有名な人ですよね?
本当にこのビジネス儲かるんですか?」

とか

「この人信用できますか?」

とかいうご相談受けるんです。

知ってる人もいれば
知らない人もいるわけで。

もちろん占い的に答えを出すことは
できなくもないですが
正直なところ、、、

「わかりません^^;」

ていうのが僕の回答になります。

だってその人に会ったこともないし
ビジネスの手法だってチェックしてないし
それを占いだけで判断するって
あまりよろしくないことでしょ?

なので僕は正直に
分からないです、ということも多いです。

でもね。
考えて欲しいんです。

「得をしよう、得をしよう」
と思いながら育む人間関係って
結構疲れませんか?

これは断言しますが
「得をしよう、得をしよう」
て思いながら育まれた人間関係は
うまくいかなかった時
必ず憎悪が生まれます。

強烈な憎しみが産まれちゃうんです。

そしてこれは相手ではなく
自分自身を傷つける要因となります。

どんな本にも書いてあるでしょ?
憎しみの感情は
自分自身を苦しめるって。

その通りなんです。

だからね。

「得をしよう、得をしよう」
っていうモチベーションで
コーチと契約しちゃうと
後々泥沼になることも多いのです。

むしろ、そっちの方が多いんじゃないかな?

ビジネスの成功率なんて1/10くらいですから。

だからね。

僕はコンサルにしろ、コーチにしろ
誰かと契約する時には

「この人の言うことをちゃんとやって
うまくいかなかったら仕方がないな」

と思える人を選んでるんです。無意識に。

そのためには
やっぱまともな人じゃないとだめですよね。

この人はまともな事を言っている。
クライアントに対する姿勢もまともだ。
人間的にも尊敬できる。

そんな人の言うことを聞いて
うまくいかなかったら
まあ、しゃあないよね^^;

結局僕は今まで
そう思える人をコーチにつけてきたように思うのです。

だからちょっときつい言い方をすると
お金とかゴージャスさとか
リア充的な生活だとか^^;

そういうものをチラつかせて近寄ってくる人は
まず僕はコーチにつけません。

だってそういうものがモチベーションだったら
いやが応でも自分の心の中に
「得をしよう、得をしよう」
て気持ちが湧いてくるじゃん。

それってつまり
関係がこじれれて、自分の中に
憎しみの感情が生まれる可能性だって
高いですよ。

そんなものにお金は払いたくないですよね?

「この人だったら損をしても仕方ないかな」

そう思える人をコーチにつけることが
自分自身を守る意味でも、
また最大限の結果を出すためにも、
大切なことなんじゃないかなと思います。

繰り返しですが僕はこの考え方で
多少なりとも損をしているかもしれません。

でもね。

一方で憎しみ合ったりだとか
恨みを持ったりだとか
そういう感情が湧いてくるような人を
コーチをつけたことは
これまで一度もないんです。

それは僕にとって
とても重要なことなのです。

「この人だったら損をしてもいいかな」

これは、とても重要なポイントなのです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    大前さんの話、初期仮説の話

    今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。僕は仕…

  2. Making Destiny

    努力の人

    ひっそり裏でやってるPodcastでは結構テクニカルな話もしてるの…

  3. Making Destiny

    本を読まなくなった理由

    良くも悪くも最近は紙の本を読まなくになりました。書店に足を…

  4. Making Destiny

    高すぎる期待値が、ブレーキの正体

    ハードボイルドに生きる必要は全くないんだけど、とはいえ居心地のよい場所…

  5. Making Destiny

    ダメな自分の理由作り

    3年ぐらい前かな?当時はまだサーフィン教室に通っていまして…

  6. Making Destiny

    その汗、百害あって一利なし!?

    時間がないので単刀直入に言います。間違った努力は百害あって一利なし…

  1. Making Destiny

    勇気を失ったら、 生きている値打ちがない。
  2. Mail For You

    自分磨きじゃ、幸せになれない?
  3. Mail For You

    人生を飛躍させるために、絶対に捨てなきゃいけない感情とは?
  4. 頂いたご感想

    頂いたご感想 K様
  5. Mail For You

    思いを形にするステップ
PAGE TOP