2018年下半期の運勢

2018年下半期のおひつじ座(牡羊座)の運勢

約6年の間、牡羊座に滞在した天王星の影響によりあなたは自分自身の改革を余儀なくされ、変化を受け入れてきました。

新規的な要素に抵抗のない牡羊座からしてみれば、変わることを楽しんできた期間だったかも知れません。

きっと6年前と比べると、自分の素性が大きく変化したと感じる人も多くいるでしょう。

あなたに改革をもたらした天王星が11月上旬まで一時的に牡羊座を去り牡牛座に抜けます。

変化の波は総仕上げの段階になり、あなたは新しく手に入れたアイデンティティの元、新しい自分に似合う持ち物を手に入れる事になるでしょう。

それはあなたの価値観の部分に起因したものであり、古い物を手放し、今の自分に見合った物を手に入れて行く事になるでしょう。

一方拡大と発展をもたらす木星は11月上旬に過去の部屋から未来の部屋へと移動します。

後ろを振り返るのが苦手な牡羊座も、過去を見つめざるを得ずあなたのチャレンジは足踏み状態だったかも知れません。

11月以降幸運の波に乗るコツは、今まで温存していたアイディアを一気に外に広げ、やりたいようにやってみる事です。

元々人と同じが苦手な牡羊座からしてみればそう難しい事ではなく、むしろ足枷が外れたと感じるでしょう。

それでは今年後半の運勢を詳しく見ていきましょう。

全体運

11月上旬まで木星があなたの秘密や過去を照らし出す影響で、いつもは自分に正直で感情を表に出すあなたもどうも口ごもりがちというか、言いたい事を言えなかったり想いを内に秘めてしまったりする事が多くなるでしょう。

元々好き嫌いがはっきりしている牡羊座からしてみれば、思うように言えない状況というのはストレスを感じるかもしれません。

しかしここで自分の感情をしっかり見つめて、過去と向き合うのはこれからあなたが飛躍する為の棚卸期間と言えそうです。

前を向く事が得意なあなたからしてみれば少々調子が狂い、しかも苦手な事に取り組まなければならない時期かも知れません。

しかし星はあなたに、前を向くばかりが前進ではなくきちんと過去に起こった事を捉え、それを消化する事でより大きく未来が開ける事を教えようとしているのです。

11月から12月にかけては天王星もあなたの星座に舞い戻ってきて木星もチャレンジの部屋へと移動します。
強い追い風が吹きますし、あなたが思う方向へと舵を切る事が出来るでしょう。

面白いように状況が進み、あなた本来の調子が戻ってきます。
12月1日前後はその変化を後押しする人物、またはアイテムが手に入りそうです。

それはあなたの生活に彩を加える魅力的な要素を含んだものであるようです。
チャンスはあっという間に過ぎ去ってしまう様ですから、持ち前の好奇心と情熱を活かして掴み取るとよいでしょう。

土星は変わらず仕事の部屋を運行します。
リーダーシップがあって積極的な牡羊座にとっては責任が更に増し、仕事においての立場というものを実感させられそうです。

土星が逆行する9月上旬頃迄は計画の見直しをすると、その後スムーズに展開していくでしょう。

恋愛運

11月上旬までは秘密の恋に縁がある時です。
こう書くと不倫や公に出来ない関係のように聞こえるかも知れませんが、牡羊座はそもそもとても正直で情熱的な星座です。

人に話せない関係という時点でストレスを感じるでしょうし、自分本来の恋愛スタイルではないとあなた自身感じるでしょう。

しかし今期は深い想いがあなたの恋のテーマであり、嬉しい楽しいだけではない恋愛の醍醐味を味わえる時期となります。

牡羊座のピュアで純粋な気持ちからしてみれば、嫉妬や劣等感といったおおよそ味わいたくない感情を経験するのは苦しい事かも知れません。

しかしそういった感情を通して愛し愛される事を学び、人間としても成長して行く事になるでしょう。

あなたの恋愛の部屋で日食が起こる8月11日前後は、これまでの関係性が好転したり、そのきっかけとなる出来事が起こりやすいでしょう。

ここから長期間かけて、関係性が変わって行ったり愛情を育んでいけたりしそうです。

木星が遠い場所を示す9ハウスに移動する11月以降は、これまで出会った事のないようなタイプの人や、グローバルな視点を持った人との出会いがありそうです。

今お付き合いしている人がいる人も、関係性が段階的にステップアップして行くでしょう。

牡羊座に滞在する天王星と、天秤座に位置する金星が180度を形成する12月1日前後は、刺激的な出会いがありそうです。

とても魅惑的な人物であると同時に、その人との恋を進めるならば翻弄されるような激しい恋を経験する事になるでしょう。

仕事運

土星があなたの仕事の立ち位置を刺激してきた中、もっとこういう仕事が求められているのではないかとか、自分はこうあるべきではないかという理想像と葛藤してきたのではないでしょうか。

情熱や行動力だけで仕事を推し進めるのではなく、人々の手本になるような存在を示したり、時には自分が引いて活躍の場を他の人に譲ったりという忍耐が発生する時期となります。

牡羊座の人は1人で動けるだけの十分な個性や原動力を持っており、人に任せるより自分がやった方が早くて正確だという自負もあります。

しかし今期はあえて裏方に回ったり人のサポート役に徹したりすると、あなたの管理能力が評価され責任を負うに値する仕事を任されたりプロジェクトのメンバーに抜擢されたりしそうです。

木星がチャレンジの部屋に移動する11月以降は、特にそういったチャンスが巡ってくるでしょう。
水星が逆行する11月中旬から12月上旬にかけては、進めてきた事に対して見直しが入りやすくなります。

順調に進んでいるからと言って油断せず、小さな綻びや行き違いは都度確認して進めるとよいでしょう。

また、この時期重要な契約事項にサインする事はお勧めしません。
後でやり直しになったり契約不履行になる可能性がありますので、サインするのであればよくよく確認した方がよいでしょう。

今年後半は行動力の火星が仲間の部屋に長期滞在します。
普段単独行動が得意な牡羊座ですが、今期はあなたの情熱で人を巻き込み、周りを上手に使って行った方が仕事面では実利に繋がりそうです。

金運

11月上旬迄は不労所得に縁があり、何かと人から奢られたりプレゼントされたりと、頂き物の多い時期となります。
あなたを特別な存在だと思う人からの贈与や、臨時収入といったものがあるでしょう。

今期は気持ちのかけ方というのが金運に直結します。
普段お世話になっている人へのお礼やご挨拶を欠かさないようにすると、後で大きく返ってきそうです。

天王星も同じ時期に所得の部屋を運行しますので、金運は棚ボタ的な要素が強くなります。
金銭の出入りが激しくもなりそうですが、総合的にはプラスに転じるようです。

11月以降は貯めるより使う運気に入ります。
あなたのやりたい事や出かけたい場所が増える為、移動費や交際費が増える傾向にあるでしょう。

活躍の時期に備えて前半は貯蓄をして備え、後半はやりたい事に為に投資すると言った金運になりそうです。

また、新しい物に目がなくなる時期でもありますので、大きな物を購入しそうな気配もあります。
何れにしても備えあれば憂いなしといった金運となるでしょう。

ラッキーアクション

日記をつける
前しか見ない牡羊座にとって、過去は過去でしかないかも知れません。

今期は日記をつけて自分の気持ちを振り返ると、そこから目からウロコの発見がありそうです。

期間限定・無料鑑定のお知らせ

現在、期間限定キャンペーンにつき、無料鑑定を受け付けております。
ご希望の場合は、以下のリンクよりお申し込みください。
なお、こちらは期間限定でのキャンペーンとなります。
予告無く終了することがございますのであらかじめご了承ください。

期間限定・無料鑑定はこちらから

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  3. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?

関連記事

  1. かに座

    2018年下半期の運勢

    2018年下半期のかに座(蟹座)の運勢

    木星が恋愛や創造の部屋に引き続き滞在する今年後半は、あなたのやりた…

  2. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のふたご座(双子座)の運勢

    木星が環境の部屋に入る影響で、人前に立ったり目立つ存在である双子座も裏…

  3. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のおうし座(牡牛座)の運勢

    一対一の関係を表すパートナーシップの部屋に木星が滞在する影響で、おうし…

  1. 頂いたご感想

    S様
  2. For you

    「ここ一番!」で、ちゃんと運を掴めますか?
  3. For you

    ズレを直さなきゃ、努力が水の泡?『クリスマスまでに、恋人が欲しい!?』
  4. Podcast

    【第89回】エネルギーが枯渇しないように
  5. For you

    その占い師、信用できますか?
PAGE TOP