かに座

2018年下半期の運勢

2018年下半期のかに座(蟹座)の運勢

木星が恋愛や創造の部屋に引き続き滞在する今年後半は、あなたのやりたい事や創造性が最大限に活かせる運気です。

かに座は共感性を大切にする星座であり、本来自分勝手に行動したりするのが苦手な星座でもあります。

自分の中から生まれてきた感情や行動欲求のままに動いてしまうと、人は時に身勝手な振る舞いをしてしまったり、そのつもりはなくても相手を振り回したりしてしまいます。

置かれた環境に忠実なかに座は、時に自分の想いを押し殺して周りを立てたり職務に没頭したりしますが、今期は決して我儘になる事なく、あなたの想いを実現する事が出来るでしょう。

その為にはあなた自身の気持ちに目を背けず、個人の楽しみや欲求に向き合う事です。
周りと同じ事をしていれば確かに安全で守られるかも知れません。

しかし他とは違うあなたを打ち出したとき、よりワクワクとした未来が開かれるのです。

それでは今年後半の運勢を詳しく見ていきましょう。

全体運

11月上旬まで木星があなたの恋愛や創造の部屋を刺激する影響で、あなたはこれまで経験した事がないような刺激的な生活を送っているかも知れませんね。

木星は12年に1度の配置であなたの恋愛面や創造性を拡大させ、あなたを表舞台に立たせようとします。
今期は裏方にまわる運気ではなく、あなた自身の個性を強く押し出して行く時です。

今までしがらみや制限があって出来なかった事にチャレンジするのに良い機会であり、新たな趣味や創作活動、そして恋愛において自分自身を表現出来るでしょう。

初秋から年末にかけては金星も同じ部屋に長期滞在しますので、この傾向は更に増すでしょう。
今までとは違う自分を見つけたくなったり、母性豊かなかに座の愛を如何なく注げる対象が現れたりしやすい時期です。

天王星も一時的に11月上旬まで願望の部屋に滞在する中、あなたは自分自身の夢や希望といったものを叶える勇気を持つ時であり、そのきっかけが与えらえるでしょう。

一方抑圧と制限を与える土星は引き続きあなたのパートナーの部屋を運行しています。

パートナーシップや特定の人間関係においては責任や重圧を伴う時であり、向かい合わなければならない問題があれば対応を迫られる時でもあります。

しかし木星からのバックアップもありますから、一つ一つの問題に真摯に向き合い取り組めば、より強固な人間関係が築ける好機とも言えるでしょう。

裏を返せば、土星の重圧に耐えうる関係性なのかどうか試されているという事です。
7月13日にはあなた自身の星座で日食が起きます。

あなたのこれからのセルフイメージを掴むきっかけを得るでしょう。

恋愛運

人を愛する喜びを新たに知る事になるのが今期の恋愛です。
かに座は共感性に優れた優しい星座ですが、その揺れやすい心からなかなか人を自分のテリトリーに入れない傾向があります。

人を愛するという事は、ありのままの自分を明け渡す危険な行為でもあります。
防衛本能が高いかに座は知らない間に相手との間に壁を作り、自分が傷つかないように文字通りその硬い甲羅で身を守ります。

しかし今期はその鎧を取り外し、積極的に自分を見せて行くような恋愛となるようです。
あなた自身がよい意味で今までより無防備になり、人を愛する醍醐味を味わえるようになるのです。

特に木星が海王星と120度を形成する8月19日前後は、理想的な人物との出会いやロマンティックな展開が期待出来ます。

金星が恋愛の部屋に入る9月上旬から10月上旬にかけては、あなたの思った通りの展開になりやすく、愛し愛される喜びを味わえる時でもあります。

しかしこの後すぐ金星が逆行を始めますので、10月中は相手の思わぬ一面を知ったり、自分の見当違いだったのかも知れないという事が起こりやすくなりますので注意が必要です。

12月には順行に移った金星がまた舞い戻って来ます。
紆余曲折はありますが、相手との距離が更に縮まる展開となるでしょう。

一方11月中旬まで火星が秘密の部屋に長期滞在する影響から、昔別れた恋人や叶わなかった恋に執着してしまう可能性があります。

そういった想いは手放した方がよい時期ですが、どうしても忘れられないなら連絡をして白黒つけるのも手段です。

何れにしても土星が相手に対して真摯に向き合うよう促す流れを作りますので、今期の恋愛はじっくりと取り組む真面目な恋愛となるでしょう。

仕事運

木星があなたの表現力を刺激する中、あなたの中で溜まっているアイディア、プランを貪欲に外に出していく時です。
かに座は組織に忠実で周りの為なら身を挺して尽くす事の出来る星座ですが、今期は周りではなくあなたが主役です。

つまり自分で考え行動しなければならない場面が増え、周りに倣っていると創造的な運気が活かされなくなってしまいます。

仕事をする際には、自分だったらどうするか?を常に念頭に置き進めると、あなたの強みが活かされ周りからも評価されるでしょう。

土星が人間関係の部屋に滞在していますから、仕事を進めるに当たって説得したり信頼を得ながら進めるという事が多くなると思います。
気遣いや協調性に長けたかに座なら心配ないと思いますが、裏打ちされた意見でしっかりと進めるとよいでしょう。

特にルーティンの部屋で水星が逆行する11月中旬から12月上旬にかけては、慣れた作業ややり取りに行き違いが生じやすくなります。
いつも以上に念を押しながら進めるとミスを未然に防げるでしょう。

11月上旬まで一時的に仕事の部屋から天王星が抜ける今期は、過去6年強に渡ってあなたに仕事における自立を促した流れの総仕上げの時期となります。
転職やポジションの異動、
新しい働き方の模索等、今後何で身を立てて行くか試行錯誤してきた時間が終わろうとしています。
12月には自分はこれでやって行くという確固とした自信が生まれているでしょう。

金運

新しい自分探しがテーマの今期は、金運もそれに沿ったものとなりそうです。
つまり、自分自身に投資する運気で趣味やレジャー、旅行に買い物といったあなたの私的活動の為にお金が出て行く時期になります。

よく芸能人が休業期間中に今まで出来なかった様々な事に挑戦し、遊んでいるうちに自分の新しい才能や資質を見つけて後々それが仕事になったというような話を耳にしますが、今期のかに座はそれと似ているのかも知れません。

あなた自身が楽しい、やりたいと思う事に思いっきり投資する事により、それが大きく花開く可能性があります。
恋愛から受ける影響も然りで、創造力をかきたてられる相手からとてつもないイスピレーションを受ける事もあるでしょう。

金銭の部屋で日食が起こる8月11日前後は、そういった活動の中からあなたが今後長きに渡って投資出来る対象、または経済的収入源を探すきっかけが得られそうです。

この前後の7月下旬から8月中旬にかけは同じ部屋で水星が逆行しますから、アテにしていたものが得られなかったり思惑が外れたりする時期です。
そういった出来事を通して新しい収入源等を探っていく時期となるでしょう。

財産の部屋に火星が長期滞在する影響で、しっかり貯めつつ投資するものを見極めながらお金を費やしていく金運となりそうです。

ラッキーアクション

童心に返る
大人になると単純に楽しむ事が難しくなります。

周りの思惑も大切ですが、先ずはあなたの楽しみの原点に立ち返り行動してみる事で、豊かさを再確認出来るでしょう。

期間限定・無料鑑定のお知らせ

現在、期間限定キャンペーンにつき、無料鑑定を受け付けております。
ご希望の場合は、以下のリンクよりお申し込みください。
なお、こちらは期間限定でのキャンペーンとなります。
予告無く終了することがございますのであらかじめご了承ください。

期間限定・無料鑑定はこちらから

ピックアップ記事

  1. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  4. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のやぎ座(山羊座)の運勢

    木星が願望の部屋に滞在する中、あなたはこれまでに明確に目標を見つけ…

  2. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のおひつじ座(牡羊座)の運勢

    約6年の間、牡羊座に滞在した天王星の影響によりあなたは自分自身の改革を…

  3. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のみずがめ座(水瓶座)の運勢

    今年後半は約6年強あなたの知的好奇心を刺激してきた天王星が、一…

  4. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のさそり座(蠍座)の運勢

    ラッキースターと言われる木星があなたの星座に滞在します。木星が…

  5. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のおとめ座(乙女座)の運勢

    乙女座は頭の回転が早く、知的活動を重んじる星座です。今年後半は木星…

  6. 2018年下半期の運勢

    2018年下半期のうお座(魚座)の運勢

    今年後半は木星があなたのチャレンジの部屋を運行します。普段は協調性…

  1. Podcast

    【第118回】宇宙元旦
  2. For you

    羨ましい世界は、どんな世界?
  3. Making Destiny

    ないものねだり
  4. 2019年の運勢 星座別

    2019年しし座(獅子座)の運勢を占いました
  5. Making Destiny

    とにかく走ろう
PAGE TOP