Making Destiny

本はノートのように、ノートは本のように

昨日リズムが悪くなった時の
リカバリー方を書いておいたのですが。

一番大事なことを忘れてました><;

僕自身が調子が悪くなった時
まず真っ先にする事が一つありまして。

それは何かと言うと
「本棚からエース本を取り出して、カフェで読む」

これがまず最初にした^^;

かつて村上春樹さんが

「人生の家に1ダースほどの
何度も繰り返し読む本があれば
それだけで人生は豊かになる」

みたいなことをおっしゃっておられて。

僕の本棚には
エースエリアというところがあってですねw

ここには僕にとって大切な
ネ申11の本が鎮座しているのです。

調子が悪くなった時は
この本を鞄に忍ばせて
スタバでテンポよく読んでいくことで
僕自身のリズムを取り戻していきます。

ここでひとつ重要なポイントがあるのですが。

僕は本を読む時に
必ず三色ボールペンを持って
読むようにしています。

これは明治大学教授の
斎藤孝さんの影響ですね。

僕は本を読む時には
必ず三色ボールペンを持って
ガンガン書き込みをしたり
ガンガン線を引いていきます。

そうして出来上がった
たくさん書き込まれた本は
僕にとっての財産なのです。

エース本のみなさんは
みんなこのように線が入っています。

だから読み返そうと思っています
ものの5分から10分で
一冊を消化できるのです。

こうやってテンポよくページをめくりながら
僕は自分のリズムを取り戻していきます。

僕にとって本はノートなのです。

ノートを書くように本にどんどん書き込んでいく。
このようなアクティブな読み方が
ぼくには一番しっくりきます。

最初は僕だって抵抗がありましたよ。

本にあれこれ書き込むことに
なんだか後ろめたさがありました。

だけれども何冊も繰り返していくうちに
絶対こっちの方が吸収率がいいなと
そして復習するのも楽チンだなと
そう感じるようになったのです。

本はノートのように、ノートは本のように

ちょっとしたしひと手間加えることで
たった一冊の本が自分自身を救ってくれる
大切な存在にもなってくれるのです

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    地図を作った人

    昨日はご招待をいただきまして青山のおしゃれなレストランでお食事…

  2. Making Destiny

    運気の悪い時を突破する方法

    僕は非常に性格が悪いので、目の前にいる人によって話すことが無茶…

  3. Making Destiny

    仕事の意味ってなんじゃらほい?

    幻冬舎に箕輪さんていう有名な編集者がいるんだけどね。彼はもとも…

  4. Making Destiny

    努力「していない」時間がキモ

    練習や勉強をたくさんすれば良いってもんじゃない。じゃあどこで差…

  5. 2020年下半期のみずがめ座の運勢

    Making Destiny

    2020年下半期のみずがめ座(水瓶座)の運勢を占いました

    全体運水瓶座は独立独歩の人で知られますが、それは自分勝手な理由でそ…

  6. メンタル強化

    Making Destiny

    メンタルは消耗するから

    強い気持ちがあれば、なんとかなる。トップアスリートが試合後の会…

  1. Podcast

    【第70回】簡単に恋愛運が上がる風水法
  2. メルマガ

    運気が上がる『沸点』とは!?
  3. お客様の声

    頂いたご感想 T様
  4. メルマガ

    先を読む
  5. Podcast

    【第37回】思い通りの人生を送るコツ
PAGE TOP