Making Destiny

自意識不足???

自意識過剰の反対語って
何なんでしょうかね?

過剰の反対だから不足???

でもなんか言葉のニュアンスとして
ちがう気がするんですよね。

ご存知の方、いらっしゃいますでしょうか?

ボキャブラリー不足な僕に
是非とも教えていただきたいところです。

さてさて。

ご存じない方がほとんどだと思いますがw

裏でひっそり続けている
Podcast番組が
今日150回を迎えました。

たぶん本格的に始めたのは
去年の夏ぐらいだったので
そこそこ良いペースかなあなんて
自分ではおもっています。

職業柄ね。

起業家さんや、独立希望者の方から
ご相談を頂くことも多いんですが。

正直ね。

なんとなく弱いなぁと感じることが
結構ありまして。

自分なりに原因をね
探ってみたりするんですよ。

そうすると一つのネックが見つかりまして
それは何かと言うと

「自意識過剰」

ここにたどり着くんですよ。

誤解を恐れずに言うと
起業っていうのはですね。。。

非常に泥臭いものです^^;

かっこつけてやってらんない所って
正直あるわけですよ。

道のなき場所に道を作るわけですから

間違いもするし
怪我もするし
食料はなくなるし
仲間とはもめるし
くたびれてしまうこともある。

言い方を変えると
はたからみると結構
みっともない姿だったりするんです。

だけどね。

そんなみっともない姿を晒しつつも
「あと一歩、、、あと一歩、、、」
って前に進むからこそ
扉が開くわけです。

にもかかわらず。

独立してやっていきたいっていう人のほとんどは
なんだかキラキラ輝いて
自分の足で歩んでいて
お勤めよりも収入があって
多くの人に羨ましがられて。

何ていう完成系ばかりに
意識が向いちゃってるせいか。

「もっとがむしゃらになんなくちゃ」
なんて場面でも
非常にお行儀が良い訳です。

「自意識過剰」

ビジネスを立ち上げるということも
異性からモテモテになるって事も
スポーツジムでスマートにスクワットするの
こじゃれたレストランで女性をリードするのも

結局はみんな一緒で。

恥をかきながらトレーニングしなきゃ
上手にはならんとですよ。

恥かきながら
量をこなさなきゃ
何事も上手くならんとですよ。

こんなこと言うと嫌われますが
運の問題じゃないとですよ^^;

で、これにブレーキをかけちゃうのが
「自意識過剰」

恥ずかしいなんて思っていたら
数こなせないからね。

上手にならないのです。

音質が悪いだとか
喋り方が下手くそだとか
話す内容がショボすぎるだとか
声が気持ち悪いだとか
バックミュージックがダサいだとか
ナレーターのお姉さんが謎すぎるだとか???

そんなこと言ってたら
半年で150回もできないわけで。

でも起業家予備軍の方にもお伝えしますが
こんな下手くそなポッドキャストでも
ここ経由でサービスにお申込みいただく方は
結構いらっしゃるんですよ。

だからさやっぱり

「自意識過剰、、、の、反対で行こう^^」

、、、、誰かこんな僕に
日本語を教えてください><;

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Making Destiny

    ぼくの”メンター”の定義

    正直なところ、僕は今まで「メンター」たる存在を求めた記憶が、ほとん…

  2. Making Destiny

    エネルギー配分

    運が落ちて状況が良くならないという風に考える前に、まずは自分の…

  3. Making Destiny

    産みの苦しみがあるからこそ。

    ちょっと前ですが石●さとみさんとIt社長さんが沖縄のコテー…

  4. Making Destiny

    アンソニー・クレバリー

    革靴からボロボロになってしまったのでそろそろ新しいものを買おうかな…

  5. Making Destiny

    「私の周りは冷たい人ばかり」って人へ

    十代の頃までは「世の中は何て冷たい人の集まりなんだ。。。」…

  6. Making Destiny

    運が悪いんじゃなくて、不安を自ら煽ってるだけ

    手段と目的が混同するととても苦しい状況になってしまいます。…

  1. Podcast

    【第120回】鬼角対冲と化殺方法
  2. Podcast

    【第36回】運が悪いんじゃない。努力が下手なだけ
  3. Making Destiny

    ゴールが見えないと動けない病
  4. Mail For You

    外見はどうでもいいの?
  5. Mail For You

    いらぬ劣等感
PAGE TOP