Making Destiny

1は最悪

マーケティングの世界で
よく言われていることなのですが。

「1という数字は最悪」
という概念があります。

これは何かというと
たった一つのことに依存するということが
非常に危険であるということ。

これを示唆しているのです。

例えば今流行りのFacebook広告。

今はまだまだ使える手法ですが
これのみで集客をしているというのは
非常に危険な状態ということが言えます。

なぜかと言うと、規約変更などでなどで
今出している広告が出せなくなった時に
その時点でゲームオーバーとなってしまうわけです。

だってFacebook広告に依存しているわけですから。

現に、かつてはグーグルスラップという事件がおきまして
google広告の規約が変わり、広告が出せなくなった。

その結果、一気に業績を落としてしまった会社が
続出したということがあったのです。

だからこそここで必要になるのが
多様性という概念です。

たった一つの物に依存せず
複数線を張っておくということです。

集客の入り口といえば
別にFacebook広告だけではありません。

Googleの広告もありますし
ヤフーの広告もありますし
Twitterの広告もありますし
Instagramの広告もありますし
メディアを作るという戦略もありますし
オフラインで集客する方法もありますし
雑誌広告を載せることも出来ますし
ジョイントベンチャーをすることも出来ますし
リストミックスをすることもできますし。

その他いくらでもあります。

方法なんてことはいくらでもあるわけです。
その数、種類は多ければ多いほど良いのです。

もちろんそれぞれパフォーマンスは異なります。

しかし、複数入り口を持っておくということは
何かに一つに依存するよりかは
よっぽど安全な状況ということが言えるのです。

これは人生についてもそうなのです。

とにかく一つに依存するということは
非常に危険な状態ということが言えるのです。

仕事においてもプライベートにおいても
たったひとつ、たった一人に依存するということは
そこがこじれてしまった時に
全てが崩壊してしまうという危険性が
含まれているのです。

とても難しいことはわかっています。
だからこそやる価値があるのです。

まずは身近なもの。

一つが当たり前と思っているもの
二つ三つと増やしてみるのはどうでしょうか。

例えばお財布。

お財布なんてひとつしか持っていない人が
ほとんどかと思いますが
もし良ければ財布を用途に分けて
複数個持ってみてください。

例えば僕の場合は
・国内用
・海外用
・遊び用

この三つがあります。

僕は楽しい時間を過ごすことも大切にしてますが
その時は必ずこの遊び用の財布を持って行ってます。

この範囲内で遊ぶように
心がけているのです。

当然クレジットカードも分けています。

すると、自分の中で制限ができるので
お金を使いすぎるということもありませんし
お金を使わなすぎるということもなくなります。

海外に行く時もそう。
特にクレジットカードを分けておくと
利用明細で、今回の出張には
いくら使ったかとか、明確にわかります。
毎日、ウェブで使ったお金をチェックすることもできます。

すごく便利なのです。

たった財布一つですが
これを複数にするだけでもずいぶん
メリットがあるんだなと感じることができます。

すると他のものを二つ以上にしてみようと
そういう発想が出てくるのです。

ここが全てのスタートになります。

一つのものを二つ三つと増やしてみてください。
最近は安定継続という言葉が流行っているようですが
そのためには目をそらすことができない概念なのです。

ピックアップ記事

  1. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  2. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~

関連記事

  1. Making Destiny

    本当に欲しいの?その願望???

    「あの人のような暮らしをしてみた、、、、」「仕事なんてしないで、毎…

  2. Making Destiny

    魅力って何?

    鑑定をしていると時々なんですが我ながらいいこと言うなぁなんてそ…

  3. Making Destiny

    Garmin ForeAthlete 35J

    ついに買ってしまいました.GPSウォッチ!ジョギング生活を…

  4. Making Destiny

    「私の周りは冷たい人ばかり」って人へ

    十代の頃までは「世の中は何て冷たい人の集まりなんだ。。。」…

  5. Making Destiny

    真面目な彼と、やんちゃな恩師

    僕の知り合いの先輩に、今や10億にも迫るほどの会社を作っている方がいら…

  6. Making Destiny

    本田選手の才能

    昨日久しぶりにテレビをつけたら、サッカーの本田選手が出てい…

  1. Making Destiny

    勉強と研究
  2. Making Destiny

    仕事の本質を思い出す
  3. 頂いたご感想

    頂いたご感想 T様
  4. For you

    思考は現実化するってどういうこと?
  5. Making Destiny

    言葉の影響力
PAGE TOP