Making Destiny

25:25:50

これが常に頭に入れておかなきゃいけない
黄金期です。

そして、これこそ、成果を上げるための
黄金比です。

今日は常に僕が意識している
黄金比のお話をします。

25:25:50

これ何の比かというとね。

成果を上げるための時間配分の
黄金比なんです。

数字だけだと分からないと思うので
文字を付け加えてみます

25:25:50=学習:観察:行動

何か物事を身に付けたい時。
また、プロジェクトを実行しなきゃいけない時。
この黄金比で動くと
成果が出やすいよっていうことなんです

●学習:25%

まずは何をするの
知識がなくてはいけません。

本を読むこともそう。
セミナーに出ることもそう。

まずは25%の時間を使って
最低限の知識を打ち込みます。

●観察:25%

次にその知識を持って
世の中で実際に実行している人を探し
しっかり観察をします。

例えばね。

占いの勉強をしていたら
占い師さんのブログを見て
どういう風な記事を書いているかだとか。

実際に占い師さんに見てもらって
現場では、使っているのか?

これらをじっくり観察していきます。

そして最後に

●行動:50%

これらの知識や経験をもとに
とにかくひたすら実行していきます。

最初は下手くそかもしれませんが
とにかく自分の力で行動を起こすということ。

これを実行していくんです。

でね。

僕は見ていて
なんか思うような結果が出ないと
ご相談いただく人は、
10人中10人、この比率が崩れています。

しかも極端に崩れています(汗

どんな感じかと言うと。

80:15:5=知識:観察:行動

努力してるんだけどうまくいかない。
そのパターンに陥っている場合は
こういう風になっていないか確認をしてみてください。

知識大好き症候群。

とにかくひたすら本を読み。
とにかくひたすらセミナーに出て。
それはとても素晴らしいことで
必要なことなんです。

ただ知識を入れるというのはあくまで
その後ろに「観察」「行動」が
待ち受けていうことを意識すべきで。

ただひたすら知識を入れるというのは
意外に成果を上げられないのです。

僕の尊敬している予備校の先生は
こんなことをおっしゃっていました。

「来年、君が志望校に受かるかどうかは
予備校の授業をどれだけ受けたかで決まるんじゃない」

「自分の力で何問解いたか?で
来年の合格が決まるということを覚えておいてください」

「つまり君が常に意識しなくてはいけないことは
【自分の力で解く】ということなのです。」

自分の力で解く。

自分でできるようにならないと
それは力が身に付いたとは言えません。

そして、力が身についたと言えなければ
結果を得ることはできません。

知識だけというのは、残念ではありますが
力が身についたということではないのです。

僕も常にこの比率を意識しています。

勉強しすぎてないか?
知識に偏りすぎていないか?

そして。

ちゃんと観察、行動の時間を確保しているか?

もし時間が確保できていないのであれば
それは無駄な勉強がしすぎということで
まずは知識のダイエットをしています。

何事もただがむしゃらに頑張れば良いと
そういうわけではないのです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    受験生の皆さんへ

    受験生のみなさん、そろそろ本番でしょうか。風邪などひかないように頑…

  2. Making Destiny

    未来に時間を投資する

    「寝る前の30分だけはどんなに忙しくても未来に時間を投資する」…

  3. Making Destiny

    iPhoneXS、買うかどうか。

    iPhoneXSが出てきて未だに買うかどうか悩んでいる優柔…

  4. Making Destiny

    アンソニー・クレバリー

    革靴からボロボロになってしまったのでそろそろ新しいものを買おうかな…

  5. Making Destiny

    家事が好き

    こう見えて、、、結構、家事をするんです。忙しそうなふりをし…

  6. Making Destiny

    欲望ってのは、大事なガソリン

    僕の印象というのは人によってだいぶ違うようで。ある人には…

  1. Making Destiny

    取り返しのつかないミス
  2. Mail For You

    水曜日から始まるカレンダー
  3. Mail For You

    必勝!バレンタイン大作戦!!
  4. Mail For You

    空気入れのある八百屋さん
  5. Podcast

    【第99回】水星の傷つきはコミュニケーション難?
PAGE TOP