Making Destiny

タイミングを逃すと致命傷に!?

この仕事をやっていて
本当に難しいなと思うのが。

シフトのタイミングなんです。

まあぶっちゃけた話
シフトなんていらねぇよって。

そう、割り切った方が
お金も儲かり
みんなハッピーなわけなんですが。。。

ここ最近は行きすぎた感もあって
なんだかちょっと胸が痛い被害者も
最近続出してるように思うんです。

お互い悪気はないんだけれども
なんかフォロワーが
どんどん沈んでいく姿を見ると
なんだかいいのかなあなんて
余計なことを考えてしまいます。

そう思うと、甘い言葉も必要だけど
どこかで現実を見る強さも
必要になってくる。

そのシフトのタイミングを見つけると言うことが
とても重要だと思うのです。

例えばね。

小学校6年生の男の子が

「大きくなったら本田みたいな
世界で活躍できるプロサッカー選手になりたい!」

何て言ってきたら
あなたはどう答えますか?

「そうか、頑張れよ。きっと夢は叶うよ」

そういう風に伝えるでしょう。
もちろんこれが正しい姿勢です。

プロのスポーツ世界が
ほとんど才能で決まり
その上で努力した人が芽を出す世界で
小学校6年生の時点で
もうそれなりにスカウトが来るなどという
評価を得ていないと
世界のトップチームでプレーすることなんて
夢のまた夢だから。。。
現実を見る強さを持ちなさい。

なんてことは言わないじゃないですかw

そんなこと小学校6年生の男の子に言ったら
潰れちゃいますよね。

そしてサッカーを通じて得られる
部活動の経験や、
集団行動の経験や
合宿などの楽しい思い出など
全て奪ってしまうことになりますよね。

たとえそれが事実であったとしても
そんな厳しいことを言うのは
正しいことではないはずです。

大人だってそうです。

人にはそれぞれ段階がありますから
優しい言葉が必要な場合もあります。

大人だって優しい言葉、温かい言葉
そして、甘い言葉が必要なこともある。

でもね。

それってぶっちゃけ
子供扱いしてるのと同じなんですよ。

ただ優しく甘い言葉だけを伝えるのは
いつまでも大人に成長する機会を
奪っているに過ぎないんですよ。

繰り返しですが優しい言葉が
悪いって言ってるんじゃないんです。

甘い言葉が
悪いって言ってるんじゃないんです。

そういう言葉が必要な段階も
当然のことながらあるわけですが。

でもね。

それって、子供扱いされて意味すぎないから
いつまでたっても小学生レベルから抜け出せないよって
そういうことなんです。

頭のいい人はこの辺りよくわかっていて
むしろ、抜け出さないでいてくれた方が
顧客満足は上がり
自分達は儲かるなんて思いながら
そろばんを弾いてるわけですが。

それでいいんだったら
それでいいんですが。

でも、なんかちょっとちがくね?
って思う人が、一人くらいいても
いいのかななんて思います。

小学生のうちは夢を追いかけた少年も
どこかのタイミングで
現実を見なければいけない日が来る。

大人だったら尚更です。

その時に上手にシフトを促せるように
下準備をさせてあげるのが
僕らの仕事だと思うのです。

僕の大好きな予備校の先生がいてね。

彼は、授業中ギャグを飛ばしながら
楽しい授業をしてくれる人でもあるのですが。

2学期の最初の授業で。
必ずこう言うそうなんです。

「合格する秘訣、、、それは大人になること」
「好きな科目ばかり勉強する、それはガキの行動」

そして、国公立医学部希望者の対しては
こう言うそうなんです。

「浪人して、今年早稲田理工程度に受からなければ医者は諦めろ」

彼は夢を打ち砕いているのではなく
現実を見させて
早く大人になれよと、
早く自立しろよと、
さっさと社会に出ろよと、
そこで初めて生きがいを見つけられるんだよと。

そう言ってるような気がするんです。

いつまでも予備校という閉鎖空間にいるんじゃない。
早く飛び立て、社会に出ろ、そこからが全ての始まりなんだよ、と。

言葉にトゲがあるという人もいるかもしれませんが
僕は彼の言葉の中に
どこかしら、とても大きな優しさを感じるのです。

こういう人が僕は好きなのです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. あ、また1位になってる!
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    できなくても、可愛がられる人の特徴

    人には承認欲求っていうものがあるから、他人から認められたいだと…

  2. Making Destiny

    好きな時に、好きなだけ、好きなように、ハワイで遊ぶ方法

    今日のブログはひっそり小声でお話ししようと思いますw…

  3. Making Destiny

    相手の誤りを指摘しない

    正論を振りかざしてしまう時ほどものすごい損をしている。そん…

  4. Making Destiny

    ちょっとは専門的なことも、、、

    お気づきだと思いますが僕はコテコテの占星術の理論をえらそうに書…

  5. Making Destiny

    時間の作り方

    パーキンソンの法則っていうものを聞いたことがあるでしょうか?こ…

  6. Making Destiny

    「頑張ってるから」という免罪符

    ただ闇雲に頑張って報われるのであれば誰も苦労なんてしません。…

  1. Mail For You

    過去の成功体験が足かせになる!?
  2. うお座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のやぎ座(山羊座)の運勢を占いました
  3. Mail For You

    努力の方法、ちゃんと知っていますか?
  4. Making Destiny

    与えられないから守られてる
  5. Making Destiny

    iPad革命
PAGE TOP