Making Destiny

勇気を失ったら、 生きている値打ちがない。

[勇気を失ったら、 生きている値打ちがない。]

昨日、僕としては珍しく
高校時代の友人達と
晩御飯を一緒に食べていたんですけどね。

衝撃的な事実が判明しましてw

そこに集まった7人中
なんと5人が!

婚活サイトを使って
結婚したというのですw

婚活サイトなんて言うと
昔はなんだか怪しいだとか
サクラが多いだとか
そんな話ばかりだったように感じますが。

蓋を開けて見るとびっくり
なんだ、ちゃんと出会ってるじゃん^^

実はこの手の話。

知り合いの恋愛コンサルの人からも
聞いてはいたんですけどね。

そしておすすめの
婚活サイトなんかも
聞いてはいたんですけどね。

あんまり実感がわかなかったと言うか
現実問題、結婚してる人って
本当にいるんだろうかなんて
思ってたんですが。

本当にいました!
しかも高確率でwww

彼らの話を聞いてみるとね。

「いやぶっちゃけ、すぐ見つかったよ」
「運命の出会いとか言って待ちぼうけしても、
出会いなくね?」

、、、確かに。

一人だけ未婚者がいたので
彼は必死にそのサイトを聞いてました^^;

正直なところ。

婚活サイトでしっかり出会うための
ノウハウもあるそうで。

彼は必死になってそれを聞き
スマホを使ってその場で登録をしていましたw

こういう事ってよくありますよね。

警戒心を持つことが
悪いことではないんです。

確かになんでもかんでも飛びつくのは
あまりよろしくはないかもしれませんが。

でもね。

時代の流れって確実にあって
新しいものを取り入れない人は
いつもにか置いてきぼりになる。

そういう事ってよくあるんです。

新しいことにチャレンジするというのは
なかなかストレスがかかるもの。

そりゃ勇気もいるし、都合よく、
運が素敵な人を連れてきてくれりゃ、
こんなに楽チンなことはないけどさ。

でも、自分で一歩が踏み出せないばかりに
何もしないでさ、ただただ時間が過ぎてしまってさ。

結果取り残されるなんてことは
よくあるわけです。

損をしているのは自分じゃない?
って話なんです。

結婚をしたほうがいいとかしないほうがいいとか
そういう話じゃないの。

ほんとに求めているものがあるなら
ちゃんと扉をノックしなくちゃって話なんです。

名誉を失っても、
もともとなかったと思えば生きていける。
財産を失ってもまたつくればよい。
しかし勇気を失ったら、
生きている値打ちがない。

By ゲーテ(だっけな?)

勇気がないってのは
致命傷なのです。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  3. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  4. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~

関連記事

  1. Making Destiny

    意地悪な人の深層心理。感情的な人への対処法。

    人のストレスの中で人間関係におけるストレスが一番厄介だと思うの…

  2. Making Destiny

    裏技が大好き!?

    「また不毛な時間を過ごしてしまった。。。」隣にいた従兄弟が、こ…

  3. Making Destiny

    ゆっくり休もう

    嵐が活動休止を発表されましたね。だいたいこんなとき占い師は必死…

  4. Making Destiny

    人生を速させるツール

    僕は2009年に独立する前ぐらいから、日誌を書く習慣を持っていてね…

  5. Making Destiny

    管理と信頼

    トラウマってほどじゃないんだけれど。僕が大学時代に勤めていた人材派…

  6. Making Destiny

    殺気がある人

    僕はすごく人に恵まれていて尊敬する人がいつもついてくれているのです…

  1. For you

    こんな人生もあります
  2. Podcast

    【第45回】恋愛に年齢は関係あるの?
  3. For you

    自分が情けない。。。その時は思い出して!
  4. Making Destiny

    大前さんの話、初期仮説の話
  5. Podcast

    【第66回】8室惑星集中は占い師になれる?
PAGE TOP