For you

不安の取扱説明書

僕は、自慢するほど
我慢強いわけでもなく
意志が強いわけでもなく
根性があるわけでもないけれど。

他人から見ると
どこか継続力があるなんていう風に
見えるから不思議なものです。

実はここ数日
体調を崩していて
なかなか思うように
仕事ができなかったのですが。

そんな状態ですら
マスクをしながら机に向かい
せっせとスワイプファイルを
写経している姿を妻に見られ

「こんな時ぐらい休んだら^^;」

なんて言われるわけですから
ちょっと不思議な感じがします。

僕にとって日々仕事をしたり
技術力を高めるトレーニングをするというのは
特別なことではないんです。

何と言うか。

不安があるからやらないと落ち着かない。
そんな感覚なんですよ。

こう見えて20代の頃は
暗闇の毎日を過ごし
未来が怖くて仕方なかったので。

とにかく未来に向けて
時間を投資するだとか
自分自身をトレーニングするだとか。

そういうことをしていないと
とにかく怖かったのです。

その名残なんだと思います。
そんな気がします。

だから今でも
ちょっとでも立ち止まったら、
置いてかれてしまうのではないか?という
恐怖感が常にあります。

むしろ何か仕事なりトレーニングなりを
やっていることの方が
安心できたりするわけです。

習慣と言うとなんだか
綺麗な言葉なので
あまりしっくりこないんです。

それよりも感覚的には
もうすぐ備蓄していた水がなくなるから
多少リスクを背負ってでも
外に出て水源を探さなくちゃ。。。

そんな切羽詰まったような
感覚に近いんです。

んーーーー。

頭の回転が鈍ってるのか
今日は例えば下手くそだw

とにかく僕にとって
写経をしたりだとか
ビジネス本を読んだりだとか
無理やりでも毎日アイデアを出したりだとか.

こういうのっていうのは
ご飯を食べるのと同じぐらい
ぼくのいのちをつなぐために
必要な作業だったりするんです.

そう思うとなんだか
世の中の感覚と自分の感覚は
だいぶずれてるなと思うんです.

どっちが正しいとか悪いとかじゃなくて
とても違和感を感じるのです。

とにかく今は
誰でもできる方法が欲しい
早く結果が欲しい
少しでも楽をしたい

そんなにニーズが
とても高まっているように感じます。

もしかしたらそういう方法も
あるかもしれませんよね。

僕が知らないだけかもしれません。

ただ正直なことを言うと。
僕はそう言うのに興味がないんです。

おそらく20代の貧乏時代の僕も
全く興味を示さなかったと思います。

「結局結果が出ても
そのあと続けなきゃけないんでしょ?」

「だったら初めから正攻法で
積み上げた方がいいんじゃないの?」

そう言う価値観なんですよ。

だから損をしているのかもしれないけど
ウルトラC的なものって胡散臭く見えるだけで
全く今日が湧いてこないんです。

何とかして2ヶ月痩せなきゃいけない。

そういう時は
ライザップがいいかもしれませんよね。

最近はあまりCMを見なくなりましたが
あれだけ人気の会社ですから
きっとそれなりの成果が出るんでしょう。

僕が言うのはそこから何です。

・「続けて運動運動しないとまた太っちゃう。。。」
・「ああ、痩せた^^。よかった」

言うまでもなく。

ずっと良い体型をキープできるのは前者です。
すぐにリバウンドするのは後者です。

そして短期的な結果ばかり求めて結果を出した時って
ほとんどの場合、後者だと思うんです。

とにかくゴールが欲しい。
早く手っ取り早く結果が欲しい。

そういう方法を探している人は

早くゴールが見つかるかもしれない。
手っ取り早く結果が手に入るかもしれない。

でも2ヶ月で結果が出た後。

3ヶ月目でまた元に戻るんだなぁと
そういう風に思います。

良い状態をキープするってのも
それなりに努力が必要ですから。

当然なんですが。。。

最近は仕事のご相談も頂いて
僕はこう見えて結構真面目な性格なんで^^;

正攻法のやり方お伝えするんですけどね。
結局それが一番安定するし、長持ちしますよって。

それですごく納得してくれる方もいらっしゃいます。
僕のことを好きになってくれる人ですw

でも一方で、こう言う話をすると
つまらなそうなリアクションをされる方も
いらっしゃるんですよ。

「いやいやそんなに時間かけられないから
もっと手短に要点だけは押さえて
結果が出るように教えてほしい」

、、、まあいいけど。

あなたがあっという間に
3ヶ月で結果をさせる方法があったら
他の人もあっという間に結果を出して
あっという間に仕事奪われちゃうよ?

そんなことしても3ヶ月後
また、あなた困っちゃうよ?

なんて思ってしまうわけで。

僕の勘違いかもしれないけど
やっぱりそう思ってしまうわけです。

安心したいという感情を
間違った方向に使ってはいけません。

結局、結果が出ても出なくても
その後も継続するということは変わりありません。

だったら、ネガティブな感情を上手に使って
継続力に転嫁すべきです。

ネガティブな感情を
「早く結果を出さなくちゃ」ではなく
「このままだとやばい」という感情に。

スピリチュアルの勉強をしている人は
そういうネガディブな感情を持つのっていけないって
言うのかもしれないけれどけど。

独立して10年間。

・設立1年で60%が倒産・廃業
・設立5年で85%が倒産・廃業
・設立10年で94.%倒産・廃業

(つまり独立して10年生き残れるのは
100人、たったの6人。。。)

こう言う悲惨的なでいたがある中で、

どうにかこうにか生き残ってこれたのは
このネガティブな感情があって
めんどくさい鍛錬を忘れなかったからだと思うんです。

のんびり安心感に浸ってたら
まあ、長くても2年目くらいに
廃業していたと思いますw

ネガティブな感情を
インスタントの結果を求める元凶にではなく
毎日のモチベーションに転化する。

みんな運を上げたい運をあげたいっていいけど
結局のところ結果が欲しいんでしょ?

それもう一度手に入ったらするりと抜けてしまう
薄っぺらい結果ではなく。

ずっと良い状態をキープできるような
そういう結果が欲しいんでしょ?

だったらこういう姿勢が
絶対に必要だと思うんです。

不安や劣等感を言い訳に
早急に結果を求めると
あっという間に剥がれ落ちます。

ピックアップ記事

  1. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  4. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方

関連記事

  1. For you

    自ら人生を苦しくしないで

    先週『人生は修行じゃないんだから』ってメルマガで書いたら案の定…

  2. For you

    本当は強いあなたへ

    無事クリスマスも終わり今年2013年も残す所あと、3日となりました。…

  3. For you

    「リズムリスト」を作って開運しよう

    なんだか運に見放されたなあだとかやることなすことうまくいかないなぁ…

  4. For you

    瞑想で願望は実現するのか?

    『瞑想をするって、願望実現に関して効果ありますか?』ちょっとス…

  5. For you

    引っ越しをしてダメになる!?

    『大好きな事ばかり仕事をしていたい』『めんどくさい仕事はしたく…

  6. For you

    マインドコントロール

    皆さん、こんにちは、トレバー・ディフレーンです。この事はコメン…

  1. Podcast

    【第111回】運を味方につける最低条件
  2. Making Destiny

    必要なものは人によって違う
  3. 2019年の運勢 九星気学

    2019年 九紫火星の運勢を占いました
  4. Podcast

    【第14回】苦痛が自分らしさへの入り口?
  5. For you

    金運のいい時期って一体!?
PAGE TOP