Making Destiny

正しいかどうかは、目的じゃない

そんなふうにガチガチに定義しても
何も得られるものはないよ、ってな話です。

よく顧客調査の際に
「BDFを調べましょう」
なんて話があるんです。

B:Belief(思い込み)

D:Desire(欲求)

F:Feeling(感情)

顧客の心の動きを
この三つに分解して。

どういうものが内在してるかというの
調査することによって
本当のニーズがつかめるって話です。

これは非常に使えるメソッドで
特にセラピー関係の
人の心を扱うような仕事をされている方は
とても重要な観点なので
覚えておいてください。

でね。

ここからが本題なのですが。

こういう話をすると必ず

「これってBですか?」

「BとDの違いがわからないのですが。。。」

ってな話になるんです。

これはもう
本題から離れちゃってるって話なんですね。

まず大前提なんですが
僕らの目に見えない心ってやつは
別にどっかに境界線があるわけではなく
全てが混じり合っているわけです。
「ここまでの胃袋で、こっからが心臓で」

何て形で
分けられないんですよ。

だから当然Bであり、Dでもあり

なんて場面も出てくるわけです。

するため
「そんな曖昧な手法を使いません」

何て反応される方もいるんですが
何のためにこれをやってるか考えて欲しいんです。

あくまで目的は
顧客心理を掴むことであって。

顧客の心理を分割することではないのです。
テクニックに顧客を当てはめることじゃないんです。

大切なのは定義づけではなく
このツールを使って
いかに顧客心理を使うかということ。

そしてそれを自分のサービスに
活用していくってことなんです。

にもかかわらず
真面目に勉強家で本が大好きな人ほどw
定義づけにこだわる。

つまりきちっとした何かが
欲しくなり、無意識のうちに
手段の目的化するわけです。

こういう話ってよくあってね。

以前僕もセミナーの中で

「運にはね。「変えられる運」と「変えられない運」
二種類ありまして、、、」

なんて話をすると
「これはこれは変えられる運ですか?
それとも変えられない運ですか?」

なんて話になってしまうんです。

だから違うっつーのw

そうじゃなくてひとつひとつの現象を
変えられるものなのか
それとも変えられないものなのか
というものの見方を知ればね.

自分がどこを頑張ればいいかという
その判断が出来るでしょってのが
本来の目的であって.

綺麗に丁寧に正確にw

分割することが目的ではないのです。

ちなみになんですが
セミナーとかやると結構こういう
重要事項の話とか
分割をする話って出てくると思うんですが。

なぜかと言うと
そっちの方が顧客満足が上がるからです(笑)

わかった気になるんですよ。
何か新しい定義づけを身につけると。

だけどそれが使えなきゃ意味がないってことは
もうそろそろ気づいていい頃ですよね。

ということで
手段が目的にならないように
僕らは気をつけなければいけません。

手段を目的にしようとするトラップは
ホンでもセミナーでもそこら中に
転がっていますから。

勉強した気になって
結局何も身についてないってのが
一番危険な状態でしょ?

「頑張ってるのに何で成果が出ないのか。。。」

それは明らかに
頑張っている場所を間違ってるからなわけです。

もちろん誰かがそばについてくれて
それを指摘してくれる人がいれば
変な寄り道をすることもないですが。

とはいえみんながみんなそういう環境に
いるわけではないですからね。

しっかり自分の頭で考えて
これは手段なのか?
それとも目的なのか?

解釈を誤らないように
気をつけたいものです。

ピックアップ記事

  1. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  2. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方

関連記事

  1. Making Destiny

    一つの事を、何回も。

    ビジネスのことを考えるわかりやすいのですが人と同じことをやっていた…

  2. Making Destiny

    トラブルが多い人ほど、運が良くなる!?

    先日クライアントさんと話していて、改めて痛感したことをここでも…

  3. Making Destiny

    規則正しく、美しく

    ここのところバタバタしておりまして自分の生活リズムが崩れてしまった…

  4. Making Destiny

    キャンセルに厳しい理由

    今月分もすでに詳細鑑定の締め切りをさせていただきました。いつも…

  5. Making Destiny

    不快が目印!?

    「楽しいことを仕事にしよう」そういうノリは決して嫌いじゃないけれど…

  6. Making Destiny

    持っている人ほど、見せびらかさない

    Facebookって昔からこうであっただろうか?や…

  1. Podcast

    【第57回】大切なあなたへ ~トレバーからのクリスマスメッセージ~
  2. For you

    チャンスを逃す人の特徴
  3. ソウルナンバー 8

    2019年の運勢 ソウルナンバー

    2019年 ソウルナンバー8の運勢を占いました
  4. Making Destiny

    事実だけが正しい
  5. For you

    人生を飛躍させるために、絶対に捨てなきゃいけない感情とは?
PAGE TOP