Business

LTVの上げ方

先日非常に興味深い話を聞いたのでシェアします。

その会社は、すごくマーケティングが強い会社なのですが、
結局のところ、突き詰めると

「いい商品作れば、それでいいんじゃねw?」

っていう、結論に落ち着いたそうです。

もちろん、売る技術があるからこそ
こう言えるわけですが。

突き詰めると、商品力だと。
売り込むためにも商品力だと。

それはなぜか?

この講師の方がおっしゃるには
LTVの上げ方というのは、2つしか方法がない

1、初回購入の満足度を上げる
2、売り込み回数を増やす。

僕は以前から、非常に疑問に
思ってたことがありました。

それは、初回購入で夢持たせすぎた場合。
LTVが最大化しないんじゃないか?

って話です

たとえば、「トマト食ってれば痩せますよ」的な売り方です。

そのようなコピーで売ったところで、
結局無理があるわけで
LTVが最大化しないと思っていたんです。

これが、誤りでした。

この講師の方からすると

「ちゃらくてナンパな表現で売ったとしても
商品がよくて、感動があれば、結局次も購入してくれます」

っていうんです。

現に。。。。

このセミナーに参加してきた人に
どうしてこのセミナーに来たんですか?
って聞いたら

「実は、この会社の●●って商品を買ったんですが
全然、結果が出なかったんですよ。
なので、このセミナーに来ました」と。

は?????
アンビリーバボーじゃないですか???

だって、この会社の商品買って
結果でなかったら、他行くんじゃね?
って思うじゃないですか。

でも、この方。

結果がでなかった教材を売っていた
まったく同じ会社の、しかも同じ分野の商品を
また、購入しているんですwwwww

で、もっと突っ込んだら、、、

「いやー、初めて買った
この会社の教材はすごく良かったんで。。。

この会社の教材は、間違っていないと
そう、思うんですよね。。。」と。

ちなみに、この商材。
僕もチェックしましたが。

まあ、、、非常にナンパな売り方をしていますw

これですよ、これ。

たとえ、どこかで満足度の低い商品を
売ったとしてもwwww

初回購入で、せめて売っても
そこに感動と強烈な満足度があると
バンバンLTV上がっているんです。

それともう一つ。

この会社は、うざいほどメルマガが来ます。
つまり、売り込んでるんですよ。

たしかに、僕自身を振り返っても
お知らせが来るから、買うんです。

売り込まれてなかったら、
きっと買いません。

ちなみに、この会社。

何か教材を買うと、必ず
アップセルをぶちかまして来ますwww

また、セミナー中にも必ず
何かを売り込んで来ます。。。。

僕もいくつか、教材を買っていますが
アップセルが来ないと
「あれれ????らしくないwww」
って思うくらいwww

もう、アホの領域ですw

アップセルして来ない方が違和感って
日頃どんだけ売り込んでるんだと^^;

しかも驚くべきことに、これだけ日常的に
売り込まれると、嫌な感じがしないんです。

(もちろんメルマガのノウハウはあるわけですが)

でも、これが正解だと思うですね。

考えてみれば、

楽天も、アマゾンも、どこも、かしこもw
大手で売り込んでないところなんて1社もありません。

で、

1、初回購入の満足度を上げる
2、売り込み回数を増やす。

ってのを実行するために必要なこと。

それは、、、

凡人の神経を持っていたら
ゴミはバンバン売れないだろうと。

つまり、商品がよくないと綺麗な心を持ったあなたは
売り込めないでしょ?

って、結論になったそうです。

1、初回購入の満足度を上げる
2、売り込み回数を増やす。

そのためには、

兎にも角にも、商品力。

そして、意外や意外。

LTVを上げるには、
BEの品質よりも、FEの品質だと。

(BEは、むしろ数)

単純な結論だそうですw

もちろん、これを実行するとなると
ものすごくコストと手間がかかるわけで。

それこそセールスレターを書き上げるよりも
大変だとは思いますが。

仕事ってそういうもんかなと思います。

PS,ってこんなノリで、これからは仕事のメモ書きもここに買いていこうと思います(笑)

ピックアップ記事

  1. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  1. Podcast

    【第55回】幸福感がすぐ消えてしまうメカニズム
  2. Making Destiny

    運が悪いんじゃなくて、不安を自ら煽ってるだけ
  3. For you

    やりたい事だけを仕事にしましょう!
  4. For you

    天職を探して路頭に迷わないために
  5. Podcast

    【第149回】変えられる運と、変えられない運
PAGE TOP