Making Destiny

捨てられない服

先日うちのスタッフと話していて、ここ最近忙しく自分の時間が取れないということを聞きました。
 
彼は、うちの業務以外の自分の仕事も持っているので、もうてんてこまいで、毎日睡眠時間が取れないということ。
 
それに加え、子供の世話もしなきゃいけないなんてことになると、とにかく時間がなくて大変だっていうことだったんです。
 
時間に追われて、ひたすら疲弊してしまう。
 
こういう事ってよくあると思うんですが、ただ、どんなに忙しい人でも、上手に24時間を使っている人もいますよね。
 
どうすれば忙しい中でも、時間に余裕を持つことができるのでしょうか?
 
僕の友人に、非常におしゃれな美容師さんがいるのですが、彼は自分の中に一つのルールを持っているそうなんです。
 
それは何かと言うと
「一年以上来なかった服はとりあえず捨てる」
 
たとえどんなに気に入っていたものだったとしても。
またいつか着るかなというような期待を持つ服であったとしても。
 
一年間全く来なかった服は、とりあえず捨てるという選択をするそうなんです。
 
これってちょっともったいないような気もしますよね。
 
だってそもそもお気に入りだったから買ったわけであって、それを断捨離っていうのかな?思い切って捨ててしまうというのは、かなり勇気がいることだと思うのです。
 
しかし、彼は続けてこういう風に言ってくれました。
 
「いつか着るかもしれない、いつか着るかもしれない。そういう服がクローゼットを占領していたら、新しい服が入ってこなくないですか?」
 
「いつか着るかもしれないと言って、いつまでも着ない服というのは、自分が選択を誤ったという風にしっかりと認識すべきであって、思い切って捨てることが正解だと思うのです」
 
「じゃないと、これから新しい服を買ったとしても、クローゼットに入れるスペースがそもそもないですからね。買えなくなっちゃいますよ」
 
「こうやって痛い目に遭いながら、ファッションセンスって磨かれるものなんですよ」
 
もったいないから捨てられないという気持ちは、特に日本人には強くありますよね。
 
だけどこの感情があるからこそ、新しいものが入ってこなかったり、クローゼットを圧迫してしまうということがあるのです。
 
冒頭の話に戻ると、人間の時間には24時間しかないわけです。
 
その中で、大人になるとやることはたくさんあるわけでやって。
 
それらを全て平等にやろうということは、そもそも無理な理由です。
 
じゃあ何が必要なのか?
 
いらない仕事を捨てていくという選択が、どうしても必要なのです。
 
ご自身で仕事をやられている人であれば、このあたりに非常によくわかることだと思います。
 
自分じゃなくてもできる仕事をどんどん外に出していかないと、自分がやるべき仕事ができなくなるということが起こるのです。
 
もちろん、人に任せてはいけない仕事だってあります。
 
例えば自分の子供の世話や遊び相手なんていうのは絶対も誰にも渡したくないですし、渡すべきものではないと思います。
 
けれども、本当にすべてが自分が全て仕事なの?というものに関してはどんどん人に任せるべきですし、またそもそもその仕事が本当に必要かどうかというのもジャッジする必要があります。
 
ただなんとなく誰かのおすすめにどんどん飛びついてしまうと、結果として本当にやるべきものができなくなってしまいます。
 
よく忙しくなりすぎたりだとか、自分自身を見失いそうになってしまった時、なんだか最近は運が悪いなーなんていうふうに考えがちですが。
 
実際は仕事を捨てる、やるべきことを捨てるという発想がそもそもないだけであって、運が悪いかどうかは関係ないことも、ケースとしては多いのです。
 
忙しい、忙しいと言う前に、まずはやらないことを決めましょう。やることが多いのは十分わかっています。しかしそこに優先順位をつけて思い切って捨てるのです。
 
いつか着るかもしれないと思っている、お気に入りの服と同じように。
 
PS,数多あるテクニックに溺れて、本当は何をしたらいいか見失うことってありませんか?そんな時はまずこの講座を受講してみてください。きっとヒントが見つかるはずです。
 
→ https://bcfortune.site/1810basic

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  3. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  4. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    ファン歴が長い

    ここ数日、リピートの方限定の直接鑑定をすることがとても多いのですが…

  2. Making Destiny

    めんどくさいこと

    なんで、お金にもならない無料鑑定を未だにやっているんですかって…

  3. Making Destiny

    必要なものは人によって違う

    予備校に通っていた当時尊敬していた先生がおっしゃっ…

  4. Making Destiny

    幸福感は創るもの

    ついに我が家にも行ってきました!!パナソニックNC-A56!…

  5. Making Destiny

    持っている人ほど、見せびらかさない

    Facebookって昔からこうであっただろうか?や…

  6. Making Destiny

    100点をとる必要なんてまったくない

    尊敬するコンサルタントの方がいてその方のオーディオセミナーを聞いて…

  1. For you

    上手に恋愛運をあげる方法
  2. 頂いたご感想

    頂いたご感想 M様
  3. Podcast

    【第132回】簡単恋愛運アップ術
  4. For you

    ソウルメイト逃していない? ~失敗しがちな人生の選択~
  5. Making Destiny

    1は最悪
PAGE TOP