Making Destiny

マニュアルに頼るからバカになる

[ マニュアルに頼るからバカになる ]

ドローンて、何であんなに綺麗な動画が撮れるんですかw?

完全時代遅れな僕からすると、個人であんなに綺麗な空撮をできるなんて、もう奇跡レベルです。

先日僕の友人が海辺をドライブしながら、その車を空からドローンで追うという動画を撮っていましたが。。。

もうほんとすごいと言うか、あれを個人レベルで取れるなんて言うのは時代の進化は凄いなあなんて感じたものです。

まるで、映画のワンシーンみたい!

もちろん、そこには、テクニックとか、それを可能にする技術の問題があるんでしょうけれども。

それをクリアすれば、本当に人目を引くような素晴らしい動画が撮れるんですね。

さて、ここで重要な問題があります。

それは何かと言うと、じゃあ、この人たちは技術をどこで磨いたんだ?って話です。

もちろん、今となっては、いろんな講座だとかセミナーとかもあると思いますよ。

でもドローンも出始めの頃はマニュアルなんてなかっただろうし、そこの中で技術を磨いた人が、今最先端にいらっしゃると思うんです。

どんな業界も、そしていつの時代も。

最先端を走る人というのは、一番最初にスタートを切った人であることがほとんどです。

そして、一番最初にスタートを切ったということは、そこにはマニュアルも存在しなく、教えてくれる先生や先輩なんてのもいなかった理由で。

そんな中でどうやって技術を身につけたか?って話です。

しかも業界トップレベルの技術を身に付けたか?って話です。

当たり前っちゃ当たり前の話ですが、どんな技術の初期段階にスタートを切った人というのは、試行錯誤の連続です。

自分で手探りをしながら、たくさんのミスや失敗をしながら

「あーこういうことか」
「なるほど、こうすればうまくいくのか」

というふうにノウハウを構築し、自分のものにしていくわけです。

そして、気がついた頃には、人に教えられるほどのスキルが自分自身に身についているわけです。

僕らとは、全く逆の方法を取っていないでしょうか?

僕のような凡人が、何か新しい技術を身につけようと思う時。何か新しいことをしようとするとき。

まずすべきは、先生を見つけること。わかりやすい本を探すこと。評判の良い講座を見つけること。

確かにこれだって重要なステップだとは思います。

だけれども、ここで明らかなことは、そうやって誰かに教えてもらっている時点で

・すでにスタートは遅い
・絶対に先生には追い越せない

といいう事実があるわけで。
マニュアルやセミナーでなんとかしようと思っている時点で、すでに後発組で、そこに大きなビハインドがある理由。

にもかかわらず、。僕のような凡人は、マニュアルやテンプレートをかき集めて勉強しさえすれば、なんだか先生のような立場になれるような勘違いをしますよね。

道なきところに道を作る。

ノウハウなきところに、ノウハウを作ることが、自分のポジションを作ってくれるわけで。

言い方を変えると、まさに舗装されたような道を走るが如く、効率的に何かをしようと思っている時点で、マニュアル人間の理由で。

そんな奴が、人の前には立てないわけです。

人を導きたい仕事に就きたい、セミナー講師になりたいっていう人は多いけど、結局、誰かのフォロワーじゃんっていう人はほとんど。

だったら、もうその先生のところのセミナー行くってw

何か新しいことを身につけようとするときに、上手にやろうとしちゃダメでしょ。効率的にやろうとしちゃダメでしょ。

ましてや
「何ヶ月やればできるようになりますか?」
なんて聞いちゃダメでしょwww

何かを身につけ、それを人に教えられるほどになるということは、そんな効率的な世界とは真逆の世界な理由なんで。

上手に、無駄なく、怪我せずに。

自分に甘い僕は、常にこうやって簡単で楽ですぐに効果が出る方法を探してしまうけど、最後に生き残ってる人はそうじゃないんだな。

そして、人を惹きつける人、最先端を走っている人というのは道を上手に走る人じゃなくて、道そのものを作る人なんだな。

きっと。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    ふつーに

    うどんが食べたかったなー。今日、本当は、 クライアントさんと富…

  2. Making Destiny

    ビジュアライゼーションした世界を形にする方法

    未来を強く思い描けば、それは必ず現実化する。どんな自己啓発本に…

  3. Making Destiny

    魂をコピーする

    詳細鑑定を始めライフコーチプログラムなどではいろん…

  4. Making Destiny

    匂い

    コーヒーメーカーが我が家にやってきてから僕が毎日コーヒーを入れるの…

  5. Making Destiny

    世界を飛び回るなんて、ださくね?

    世界中を飛び回って自由に仕事をする。そんな生活に憧れている人もい…

  6. Making Destiny

    [2018年版] 買ってよかった、ベスト3!

    この2018年は我ながらいい買い物をしたなとそう思えるもの…

  1. Mail For You

    大きい夢が叶わないワケ!?
  2. Making Destiny

    喜ぶからってチョコレートだけでいいの?
  3. Making Destiny

    今年一年、大変お世話になりました。
  4. Mail For You

    引き返しちゃいけない困難とは!
  5. Podcast

    【第59回】2018年の運勢はいかに!?
PAGE TOP