Making Destiny

skins

一気に寒くなってきて
衣替えしようと、クローゼットを整理してたら
何とも懐かしいものが出てきました

skins!

運動やられている方は
ご存知だと思いますが

高性能のインナーというのかな?

中に着ると血流が良くなったり
飛行機に長時間乗っても足がむくれないという
非常に優れものなんです。

で、このskinsなのですが。。。

僕自身が着ていたんじゃなくて
これ昔、販売してたんです。

確かあれは、2010年ぐらいだったかな?

今はもうリサーチをしていませんが
当時はこのすskins

イギリスあたりの業者から直接仕入れて
自分のサイトで販売するだけで
普通に一本につき2000円ぐらい
利益が出たんです。

しかもこのskins。

普通に日本で買うと
ものすごく高い高級品で。

だから、普通に日本で売るだけで
ボコボコ利益が出るよね、感じで。

当時は大分おいしい思いを
させてもらいました。

さてここからね。

このskinsを今でも販売しているかというと
当然そんなことはありませんw

2010年の段階では
まだ、アベノミクス前ですから
ものすごい円高だったんです。

つまり円が強かったんですよ。

このような状況においては
各国から輸入をして
販売をするという方法でも
十分商売が成り立ちました。

しかし2018年になった今
為替も変われば、市場状況も変わってる。

おそらく今やったところで
忙しいだけで全く利益は出ないんじゃないかな?
何ていう風に思うわけです。

ここがポイントなんです。

どうも僕が鑑定をしていて
一番困ることがですね。

「その後安泰となる、
たった一つのチャンスを、すぐに起こしてくれ」

何ていう幻想と要望を持たれてる方が
結構いらっしゃるということなんです。

確かにラッキーが起こることで
一時的に状況が楽になるかもしれませんし
何らかの形で改善するかもしれません。

だけれどもその方法が一生使えるということは
まあまずないわけです。

となると、大切なことは

「いかに一発当か」ではなく
「どうやったらヒットが出るか」とうふうに
複数回当てられるような
その仕組みづくりが大事なんです。

だからほんとはね

「何をやったらいいですか?」

てのはあまりよろしくないんです。

だってそれだって
変化してダメになりますから。

つまりそうじゃなくて
どうやったら人を出すかってことね。

Not What , But How.

生き残れる人というのは
何をすればいいという風には聞きません。

例えばこの話を聞いた時に
「次に売れるものは何?」
なんてことは聞かないんです。

そうではなくて

「どうやってそれを見つけたの?」

っていう風に聞くはずなんです。

それに、ノウハウが蓄積され
経験が豊富になり
ヒットの出る確率が高くなるということです。

現在ライフコーチングのオリエンテーションが
順調に進んで行っています。

ライフコーチでやるる事っていうのはまさに
この辺りのことなんで
是非楽しみにしておいてください。

一発当てる方法ではなく
何回も当てる方法を身につけていただきます。

ピックアップ記事

  1. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  2. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  3. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  4. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    短すぎるネクタイ

    人は見た目で判断されて相当損をしていると。そんなことは人生…

  2. Making Destiny

    20kgも上がらなかったキン肉マン

    手軽に、手堅く、確実に。そんなインスタントなノウハウが流行る現…

  3. Making Destiny

    iPhoneXS、買うかどうか。

    iPhoneXSが出てきて未だに買うかどうか悩んでいる優柔…

  4. Making Destiny

    そのままやると言うこと

    今週末に大阪の方にちょっとした用事があって出張したのですが。…

  5. Making Destiny

    勇気を失ったら、 生きている値打ちがない。

    昨日、僕としては珍しく高校時代の友人達と晩御飯を一…

  6. Making Destiny

    スピード感が運を引き寄せる

    僕が鑑定で願いを込めているのは、目の前にいる人に失敗させないこ…

  1. Making Destiny

    無駄が多いのは、信頼されていないから?
  2. 頂いたご感想

    I様
  3. 頂いたご感想

    頂いたご感想 K様
  4. For you

    パワースポットは努力の代替品じゃない
  5. Podcast

    【第119回】再現性?そんなものない
PAGE TOP