Making Destiny

カルボナーラ開運法?

[ カルボナーラ開運法!? ]

週に2回は、僕が料理担当になっておりまして。

昨日は、カルボナーラが食べたいという話になりましてね。

そんなおしゃれなもの、作れないようなって思いながら。クックパットで検索してレシビを探したわけです。

昔であれば本屋さんで本を買わなきゃいけなかったのに、今や、タダでレシピも手に入る。

とんでもない時代となりましたね。

早速僕は、iPhoneでカルボナーラのページを開き、ふむふむと、うなずきながらレシピを眺めていました。

材料(3人分)
パスタ300g
ベーコン100g
にんにく(みじん切り)2片
生クリーム(植物性)360ml
牛乳大さじ2
塩胡椒適量
オリーブオイル大さじ3
パルメザンチーズ(粉チーズ)大さじ4
昆布茶小さじ1/2
卵黄6個分

「あ、、、生クリームないや、、、ていうか、パルメザンチーズだってないやん、、、買いに行かなくちゃ。というか、蕎麦はあるけれども、スパゲティないじゃん。。。」

料理に取り掛かろうと思ったのに、まずは買い出しから行かなきゃいけないハメになってしまいました、、、

ここで、ふと思ったわけです。

料理のスタートというのは、フライパンを振ることでも、包丁で具材を切ることでも、オーブンを温めることでもなく、材料を揃えることなわけです。

大切なことなので繰り返します。
料理のスタートは、材料を揃えることなのです。

たとえ、調理の技術が乏しく、下手っぴだったとしても、材料が揃っていれば、それらしいカルボナーラはできるはず。

しかし、そもそも、どんなに美味しい蕎麦があったとしても、パスタがなければ、カルボナーラを作ることはできませんよね。

料理のスタートは材料を揃えることなのです。

材料が揃うからこそ、形のあるものになるのです。
このことを忘れてはいけないのです。

究極のベーコンがあったとしても、
それだけでは、カルボナーラはできません。

最高級のオリーブオイルがあったとしても
それだけでは、カルボナーラはできません。

市場に出回らない、秘密の卵があったとしても
それだけでは、カルボナーラはできません。

しかし、どんなにスーパーの安物であっても
全ての材料が揃えば、カルボナーラは出来るのです。

無意識の世界を勉強し始めると、どうしても「これさえやっておけばOK」なんてものが存在するかのように感じてしまいますが。

その時点で既に、間違っているわけです。

完璧を一つ手に入れるのではなく、普通点でいいから全てを手に入れる。

願望実現というのは、意外なところに盲点がありそうです。

僕はこの事をもう8年程前から、詳細鑑定を受けてくださった方にはお話しているのですが。

料理に例えると意外にわかるのかな?なんてことを思いながら、昨日はフライパンを振っていました。

PS,スーパーに行ったら、「カルボナーラソース」たるものがあり、浮気しそうになりましたが、やめときました^^;

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  4. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    運の良さは遊び心から

    とっても良いご報告がクリスマス前に飛んできました。ちょうど…

  2. Making Destiny

    バンコクの車事情

    僕は頻繁にバンコクに出張に行くのですがまだ水かけ祭りには参加したこ…

  3. Making Destiny

    ぼくの”メンター”の定義

    正直なところ、僕は今まで「メンター」たる存在を求めた記憶が、ほとん…

  4. Making Destiny

    自分をぶっ壊していこう

    あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたします。…

  5. Making Destiny

    エネルギー配分

    運が落ちて状況が良くならないという風に考える前に、まずは自分の…

  6. Making Destiny

    魅力って何?

    鑑定をしていると時々なんですが我ながらいいこと言うなぁなんてそ…

  1. For you

    幸せのハードルを低く持つ
  2. For you

    結婚出来ない理由
  3. Making Destiny

    名刺入れをなくしてしまった。。。
  4. For you

    ネガティブだっていいじゃない
  5. Making Destiny

    魂をコピーする
PAGE TOP