Making Destiny

仕事の本質を思い出す

実はこの一年、結構、歯医者で悩ませることがありましてね。最終的には良い先生に巡り会い、そこで一から歯を綺麗にしてもらった訳なんですが。

ここにたどり着くまで結構な大変な思いをしたわけです。

別にこの先生がなにかすごいっていうわけでもないと思うんですよ。ただの先生は非常に気遣いがあり「大丈夫ですか?」「お疲れさまです」みたいな声を毎回毎回かけてくれるんですね。

「なんて謙虚で優しい人なんだ」と思うぐらい感動したわけで。本当体が弱ってた頃だったから、涙腺が緩むぐらいの感動があったわけ。

それまで回っていたお医者さんていうのはね、やっぱり基本的に先生っていう立場と言うか、上から目線というかね。そりゃそうですよね日頃から「先生、先生」何て呼ばれる仕事だからそんな感じなわけですよ。

どうにか良い病院を探して勇気を持って踏み出して、結構こっちは我にもすがる思いと言うか必死だったりするわけじゃないですか。そんな時にね

「あーそれはこれこれというこういうタイプね」みたいな目線で淡々と僕の端を眺める理由。

それであーこれ大丈夫ですので軽いノリで治療に取り掛かり、その2日後、患部に激痛が走るなんていうことがしょっちゅう会ってね。

「このクソヤブ医者が」何て怒りで燃え上がることが何回もあったんですよ。

そんな経験をしているわけなんで、単純にお医者さんとしてではなく、むしろ一人の人間として「大丈夫ですか?あとこれぐらいの海水で良くなりますからね」何ていう風に言われると、本当に感動するわけですよね。

前の歯医者でこんだけ激痛が走ったなんていう話をすると「確かにやり方としては間違ってないんですが、そういう症状が出るケースもあるんで、様子を見ながら家ではやっていきましょうね」なんて優しい言葉をかけてくれるわけ。

ようやく良い歯医者に巡り会えたなあなんて思ったわけです。

下痢の繰り返しですがこの歯医者さんの技術って、二人ともそんなに大きな差はないと思うんですよ。

だけれども患者に対する気遣いというか優しさと言うか、そういうもので全く違ったリアクションが生まれてくるっていうことがある理由。

最後に出会った歯医者さんは僕の事を一人の人間として扱ってくれたわけですね。それが僕自身はすごく嬉しかったわけです。

こういう気遣って本当に大事です。

大人になるとどうしても数字に追われる毎日になります。そしてパソコン仕事が多い人は、常に画面とにらめっこしているから、その先に大切な受益者がいるということに鈍感になってしまうわけですよね。

また目の前にお客様がいるような接客業であったとしても、仕事に慣れてしまうとそれはもはや人ではなくお金に見えてきてしまうなんて言うこともあるわけ。

似あってもない服に行ってますねなんて社交辞令を言って、どうにかこうにか金を払わせようとする。

もちろんセールスをやっているわけだからそのような行為を悪いとは言わないけれども、やっぱり目の前にいるのが人なんだという感覚を忘れると、仕事が雑になりますよね。

そしてそれは結果として自分に返ってくるわけです。

自分たちが向き合っているのはデータや数字ではなく、生身の人間なんだということを忘れてしまう。

よくある落とし穴ですが、自分がその落とし穴にはまっていないかどうか、まずはしっかり確認する習慣を持つことが大事なわけです。

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方

関連記事

  1. Making Destiny

    ブルガリのチョコレートをあの人へ

    今月は僕の誕生月ということもあり予定がぎっしりの毎日です。…

  2. Making Destiny

    ガキのプライド

    昨日とある、社長さんとお話ししてまして。非常に面白い話…

  3. Making Destiny

    エネルギー配分

    運が落ちて状況が良くならないという風に考える前に、まずは自分の…

  4. Making Destiny

    事実だけが正しい

    僕らはどうしても期待で物事を判断してしまう悪い癖っ…

  5. Making Destiny

    霊感を鍛えたい?

    「霊感がないくせに占いなんかやってお前は詐欺師だよね」…

  6. Making Destiny

    本を読まなくなった理由

    良くも悪くも最近は紙の本を読まなくになりました。書店に足を…

  1. For you

    使命は一つだけじゃない!?
  2. Making Destiny

    たった一つに絞る
  3. For you

    調子に乗っちゃいけないの?
  4. Podcast

    【第102回】結果が欲しけりゃ、哲学するな
  5. Podcast

    【第94回】運気の良い土地、悪い土地
PAGE TOP