Making Destiny

3つに絞れ

「これさえやっておけばOKです」

そういうものを提示しさえすれば
みんな喜んでくれるのも分かってるし。

僕らの境界にいる人は
そういう立場でものを語るんだけれども。

実際は物事そんな単純でなくて。

一つの結果が出てくるためにも
多くの要因が必要になってくるわけです。

単純な話。

カルボナーラを一つ作るにしても

・材料
・包丁の入れ方
・鍋の振り方
・火の入れ方
・味付け
・盛り付け

もっと言えば

・部屋のインテリア
・テーブルコーディネート
・一緒に飲むワイン

みたいな感じで。

とにかく構成要因が多いからこそ
何をしていいかわからなくなる。

そしてここからが重要なんですか

「火の入れ方よりも、味付けの方が大事」

なんてことは普通考えないはず。

優劣じゃなくて
どっちも大事でしょ?

ってな話になるわけです。

繰り返しですがこんな話
誰も喜ばない理由で。

またそんなこと言われちゃうと
何が大事かわかんなくなっちゃうから。

専門家の先生は
一つの分野に絞ってお話をするわけです。

一つに絞ると結果が出ない。
だけど先生たちはひとつに絞る。

どうすりゃいいんだと^^;

こんな時僕がよくやっているのは
「三つに絞る」ってこと。

とにかく三つ。
三つに絞る。

そして一番弱いところを重点的に攻める。

これに限る理由です。

(つづく。。。)

PS,中途半端ですが、今日はもうでなくちゃいけないので、続きはまた今度。

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?

関連記事

  1. Making Destiny

    Intelligence活動

    僕の本棚の上から2段目は特別な場所となっていて。僕にとって…

  2. Making Destiny

    正義が信じられなくなったときの対処法

    秦将・桓騎。最近のキングダムは、ONEPIECE方式を貫い…

  3. Making Destiny

    実力相応?実力以上?

    自分に対して厳しすぎる人はどうしても間違った価値観を持ってしま…

  4. Making Destiny

    ほんとの”オリジナリティ”

    ビジネススクールの面談も佳境を迎えてきました。僕自身にとっ…

  5. Making Destiny

    周りを疲れさせる人

    いやーやっぱり福岡っていうのはいいですね。昨日まで出張で福岡の方に入っ…

  6. Making Destiny

    天声人語を写経する

    昨日メルマガで「風邪の時でも写経する」なんてことを書いたらね。…

  1. Podcast

    【第88回】吉か?凶か?
  2. Making Destiny

    脳を汚さない
  3. Making Destiny

    「やってよかったな」は、人生を変える
  4. For you

    飛躍の年にするために
  5. Podcast

    【第80回】飛躍のチャンスを逃さないために
PAGE TOP