Making Destiny

3つに絞れ

「これさえやっておけばOKです」

そういうものを提示しさえすれば
みんな喜んでくれるのも分かってるし。

僕らの境界にいる人は
そういう立場でものを語るんだけれども。

実際は物事そんな単純でなくて。

一つの結果が出てくるためにも
多くの要因が必要になってくるわけです。

単純な話。

カルボナーラを一つ作るにしても

・材料
・包丁の入れ方
・鍋の振り方
・火の入れ方
・味付け
・盛り付け

もっと言えば

・部屋のインテリア
・テーブルコーディネート
・一緒に飲むワイン

みたいな感じで。

とにかく構成要因が多いからこそ
何をしていいかわからなくなる。

そしてここからが重要なんですか

「火の入れ方よりも、味付けの方が大事」

なんてことは普通考えないはず。

優劣じゃなくて
どっちも大事でしょ?

ってな話になるわけです。

繰り返しですがこんな話
誰も喜ばない理由で。

またそんなこと言われちゃうと
何が大事かわかんなくなっちゃうから。

専門家の先生は
一つの分野に絞ってお話をするわけです。

一つに絞ると結果が出ない。
だけど先生たちはひとつに絞る。

どうすりゃいいんだと^^;

こんな時僕がよくやっているのは
「三つに絞る」ってこと。

とにかく三つ。
三つに絞る。

そして一番弱いところを重点的に攻める。

これに限る理由です。

(つづく。。。)

PS,中途半端ですが、今日はもうでなくちゃいけないので、続きはまた今度。

ピックアップ記事

  1. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  2. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  3. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  4. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    自己満足と社会貢献

    クリスマスの朝ですね。こんな事は滅多に書かないのですが、今日く…

  2. Making Destiny

    嫉妬心の回避方法

    人からの批判が怖いんですという方がいらっしゃいますがそのような…

  3. Making Destiny

    ふつーに

    うどんが食べたかったなー。今日、本当は、 クライアントさんと富…

  4. Making Destiny

    魅力って何?

    鑑定をしていると時々なんですが我ながらいいこと言うなぁなんてそ…

  5. Making Destiny

    納得できるとかどうでもいい。

    アドバイス業務をやっている方なら誰でも一度はぶつかる壁なんですが。…

  6. Making Destiny

    トラブルが多い人ほど、運が良くなる!?

    先日クライアントさんと話していて、改めて痛感したことをここでも…

  1. For you

    金持ち貧乏の悲劇
  2. Making Destiny

    本はノートのように、ノートは本のように
  3. Podcast

    【第41回】リア充の影 (あの人は本当に運がいいの?)
  4. For you

    願望を超えるのが、ホントの開運
  5. Podcast

    【第77回】運勢は外見だけでは読み取れない
PAGE TOP