Making Destiny

実力相応?実力以上?

自分に対して厳しすぎる人は
どうしても間違った価値観を
持ってしまうわけで。

それってのはすなわち
運を良くすることとは
全く逆方向に走ってしまうわけで。

鑑定をしていて、ここにはまっている人は
まずはこの呪縛から
解かれてもらわなければならないのです。

こびりついて難しいんだけどね。

それは何かと言うと
「実力相応がいいの?実力以上がいいの?」
ってことなんです

運がいいってどういうことでしょうか?

例えば
「実力相応の結果が出る」
これは運がいいと言えるでしょうか?

おそらく言えないと思います。

運がいいとかっていうことよりも
「そりゃそうだよね」
っていうようになるわけです。

じゃあ「実力以下の結果が出る」
これはどうでしょうか。

残念ながら人はその人は
「運が悪い」と解釈するでしょう。

これは改善の余地がありますよね。

そしてもう一つ。
「実力以上の結果が出る」
これはどうでしょうか。

おそらく「運がいい」ってのは
このことではないでしょうか。

そう、運がいいってのは
実力以上の結果が出ることなんです。

にもかかわらず、
ほとんどの人は、 実力をあげることに精一杯で
運を上げるという努力をしていません。

と言うか、 運を上げたいと口ではいうものの
やっていることは実力を上げることで。

結果として目指しているのは
「実力相応」だったりするんです。

だから運が巡ってこないんです。

そして、「実力相応」を求めている人は
「実力以上」の結果を出している人に対して

「こいつは何だかずるいな、、、」

と思っているはずです。

だから自分はそういう風になれないのです。

つまり運を良くすることに対する
罪悪感や後ろめたさがあるのです。

これでは運が良くなるわけがありません。

あなたが求めているのは
「実力相応」ですか?
「実力以上」ですか?

どちらが良い悪いかではなく
自分がどっちに進みたいかをまず決めること。

そして、実はこの二つは
進むべき方向が全く逆方向であることに
一刻も早く早く気づくべきなのです。

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    「私の周りは冷たい人ばかり」って人へ

    十代の頃までは「世の中は何て冷たい人の集まりなんだ。。。」…

  2. Making Destiny

    悪い癖は自分では気づかない

    「見てると、5歩に1歩くらい…

  3. Making Destiny

    和牛レトルトカレー

    運を上げるためには絶対条件がありましてね。それは何かと言う…

  4. Making Destiny

    「誰でもできる」と「あなたしかできない」

    昨日のショーンホワイトのパフォーマンス。半端なかっ…

  5. Making Destiny

    ガキのプライド

    昨日とある、社長さんとお話ししてまして。非常に面白い話…

  6. Making Destiny

    産みの苦しみがあるからこそ。

    ちょっと前ですが石●さとみさんとIt社長さんが沖縄のコテー…

  1. Making Destiny

    今年一年、大変お世話になりました。
  2. Making Destiny

    原因は”天職”を掴めてないからじゃないかも???
  3. Podcast

    【第73回】やぎ座だよ!全員集合!!
  4. Making Destiny

    何をやってもうまくいかない時の対処法
  5. Podcast

    【第10回】運を上げる簡単な方法
PAGE TOP