Making Destiny

周りを疲れさせる人

いやーやっぱり福岡っていうのはいいですね。昨日まで出張で福岡の方に入っていたんですが、やっぱり福岡は飯がうまい。

初めて連れて行っていただいた中洲の屋台も、あのスタイルは東京では体験できないし、噂では聞いていましたが豚骨ラーメンも、現地のものと東京のものとではだいぶ違いますね。

これから何度も行きたくなるなぁなんていうのは、久しぶりの感覚のように思います。

でね、料理はすごく美味しかったんですが、屋台の兄ちゃんがまぁ、、、何と言うか、、、、非常に疲れる人でした^^;

僕らに対してもそうだし、他のお客様に対してもそうなんだけれども、ずっと宝くじの話をする女。

「宝くじ当たったらいいですよね〜〜〜」
「10億当たったら何かいますかね〜〜〜」
「今年もどっかで狂喜乱舞してる人が出るんでしょうね〜〜〜」
「お客様やっぱり宝くじ買いましたかね〜〜〜」
「ミニの方が本数多いですからね〜〜〜」
「5000万て言っても大きいですからね〜〜〜」

、、、いいんだけどねw

この時本当に思いましたね.

・自分じゃどうしようもできないものに対して、あれこれ言っている人って本当に周りを疲れさせる

色んな所で行っていますが、僕はよほどの理由がない限り宝くじというものは絶対に買いません。

なぜかと言うと「当たるか当たらないか」というのは僕自身がコントロールできないからね。

そしてそんなものに「当たるかなー、当選日はまだなかー」なんて意識とエネルギーが持って行かれるのが、苦痛で仕方がないんです。

もしたくさん悩んで、たくさん祈って、たくさんあたふたして。それで当選確率が当たるんだったら僕だって宝くじ買えますよ。

でも絶対にそれで当選確率が当たるわけないし、単純にエネルギーの無駄遣いをしているわけですよね。

そんなことよりも自分の仕事の改善点を見つけて、そこを一つ一つ修正していた方が明らかにお金が手に入るわけです。

・1億円当たる確率=約1000万分の1(コントロール不可)
・10万円増える確率=10分の1(コントロール可)

どっちを選ぶ?って言われたら、僕は後者なんですね。

夢を見るってのもいいけれど、いい年なんだからちゃんと叶えられる論拠もっと夢を見たいもので、その点において宝くじは、僕自身が何ら影響を与えられないわけですから、手を出す領域ではないわけです。

繰り返しですが、どうしようもできないことはあだこうだ悩んだり周りに愚痴ったりしてる人って、ほんと周りを疲れさせるんです。

それは人も離れていくでしょう。

もっと生産性のある所にエネルギーを割くべきです。足りないのは運ではなく、選択力なのかもしれません。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Making Destiny

    仕事の本質を思い出す

    実はこの一年、結構、歯医者で悩ませることがありましてね。最終的には良い…

  2. Making Destiny

    学校に行けなくなった男の子の快進撃

    先日、大学生のちょっとした座談会みたいなものに呼ばれてね。就活…

  3. Making Destiny

    相手の誤りを指摘しない

    正論を振りかざしてしまう時ほどものすごい損をしている。そん…

  4. Making Destiny

    好きな時に、好きなだけ、好きなように、ハワイで遊ぶ方法

    今日のブログはひっそり小声でお話ししようと思いますw…

  5. Making Destiny

    【第187回】今の環境がベスト

    ああだったらいいなあ、、、が手に入っても、実はあまり変わらない(笑)。…

  6. Making Destiny

    細かいことをあれこれ悩むより、今すぐできることを、今すぐやった方がいい

    【完璧を求めない】持病の薬を飲むようになって朝がめっきり弱…

  1. 頂いたご感想

    頂いたご感想 (I様)
  2. Mail For You

    怖くなったときにあなたはどうする? ~不安を1/3にする方法~
  3. ふたご座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のふたご座(牡羊座)の運勢を占いました
  4. Making Destiny

    天声人語を写経する
  5. Mail For You

    生活にお漬物を作る
PAGE TOP