Making Destiny

自分をぶっ壊していこう

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

新年ということで、何か気の利いたことも書きたいのですが、器用にタイミングに合わせてアイデアが降ってくるほど僕は利口ではないので、いつも通り行きたいと思います。

僕は常々思うんですけれども

・今の自分をキープしながら、幸せになりたいと思う人
・今の自分をぶっ壊して、幸せになりたいと思う人

2パターンいらっしゃると思うんです。

前者は自己承認欲求が強くて、自分が大好き(それを人に認めてもらいたい)。いっぱいセミナーを受けてるから、使ってる言葉もポジティブ。後者は自分に対する否定的な感情が強く、劣等感が強い(1秒でも早く、今の自分を脱ぎ捨てたい)タイプ、自分に厳しいから、使う言葉もネガティブ。

ということが言えるかな。

で。僕が見ていて、はっきり言えるのは、最終的にすごく伸びるタイプは(そして僕がそうありたいと思うタイプは)明らかに後者なわけです。

特に若い人と接すると感じるのですが、今は自分に鞭打って成長させようっていうよりも、現状が楽しければそれでいいじゃん!今の俺たちって、なんやかんやいけてるじゃん!って言うふうに思ってる人がすごく多く感じる。

もちろん、それはそれでいいんですよ。

見方を変えれば、日本がとても豊かになった証拠でもあるし。

でも、自分だけを見て今の自分をキープすると言うならばいいんだけれども、世の中ってのは、黙っていても成長するわけであって、つまり君の気づかない間に、周りはぐんぐんぐんぐん成長してるのであって。

相対的に見れば現状維持っていうのは、衰退と全く同じこと。

そして、現状維持っていうのは非常に自然界では不自然な状態であって、草木なって妙だし成長し花を咲かせ枯れていくっていうサイクルをずっと続けているわけでしょ。

花がずっと咲いている植物があったらすごく気持ち悪くないですか?

だけどなぜか人間は満たされてしまうと(もしくは自己承認欲求が強すぎると)それをキープしたくなる、もしくは、今の自分をキープしたまま、もっともっと幸せになりたいなんて思う。

捨てるのが怖いし、自分を否定なんかしたくないからね。

でも、考えてみてほしいんよ。

チューリップが咲いたまま、脇からタンポポが生えてきたら気持ち悪いじゃん。おまけにひまわりが咲いてきたら、もう怪奇現象だぜ。

常に新しいサイクルに入っていくには、一度破壊しなければならない理由であって。中学校に進学するためには小学校を卒業しなきゃいけないわけです。

どんなに小学校が楽しかったとしてもね。

僕は劣等感のある人が大好きで、そういう人っていうのは言ってみれば向上心がものすごく強いから、自分に鞭打ってでも成長させようっていう意欲があるわけ。

結果的に2年もすりゃ、口先だけの自分大好きちゃんより明らかに恵まれた状況になってるわけよ。

そう、ネガティブの方が勝ってるんだよね、どうみても。

自分をぶっ壊していこう!今の自分なんてどうでもいい。

、、、、とこんなこと言って、この仕事に支障は出ないのだろうか。。。

本音と現実だから、仕方がないw

ピックアップ記事

  1. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?

関連記事

  1. Making Destiny

    エリート浪人生

    僕の友人で国立の医学部を卒業してお医者さんになられた方がいるん…

  2. Making Destiny

    一つの事を、何回も。

    ビジネスのことを考えるわかりやすいのですが人と同じことをやっていた…

  3. Making Destiny

    世界を飛び回るなんて、ださくね?

    世界中を飛び回って自由に仕事をする。そんな生活に憧れている人もい…

  4. Making Destiny

    カルボナーラ開運法?

    週に2回は、僕が料理担当になっておりまして。昨日は、カ…

  5. Making Destiny

    飛び込み営業こそ最強の学び

    あの時はしんどかったけどあれをやっといてよかったなあ。そう…

  6. Making Destiny

    匂い

    コーヒーメーカーが我が家にやってきてから僕が毎日コーヒーを入れるの…

  1. For you

    優秀なだけじゃ上手くいかない
  2. Making Destiny

    自己満足と社会貢献
  3. For you

    天中殺の時、知らないと怖い事
  4. For you

    自分自身を満たすのに罪悪感を感じます。。。
  5. Making Destiny

    悪い癖は自分では気づかない
PAGE TOP