For you

人の力を巻き込む方法

結局のところ
運の良い人というのは、
周りの力を巻き込むのが
非常に上手な理由であって。

逆に言うと、
周りの力を巻き込むことができなければ、
できることは限定されているわけで。

それを外から見ると
”運が悪い”という風に
見えるのかもしれない。

つまり運のいい人というのは

”周りから愛され協力される人”

ということになるわけなんだけれども、
ここで大きな誤解されている人が多いのです。

”周りから愛され協力される人”

このフレーズは非常に感情的で、
だからこそなんだかほわほわした話に
なっちゃうんだけど。

そういう人って大抵、運が悪い^^;

なぜでしょうか。

僕にはすれば答えは単純で、
”愛されることに一生懸命になちゃってる”
からなのです。

きつい言い方をすると、
自分のことばかりで、
相手に対する配慮が足りない。

だから人も、離れていっちゃう
というわけなのです。

説明を加えましょう。

1月ももう半ばになりました。
あなたはこの2019年の目標をすでに
立てられていらっしゃいますでしょうか。

もし何か紙に書いていらっしゃるのであれば、
それを手元に置いてこれからの記事を
読んでいただきたいというふうに思います。

今あなたの手元には
いくつも目標が並んでいると思います。

その中に、

仮にね、仮の話ですけれども、、、あなたは絶対大丈夫だと思いますけれども、、、

もしもの話「ダイエットをする」何て目標があったら、

これは運の悪い人の目標の立て方なんです。。。

なぜか?

目標というのは常に

・客観性があり具体的
・動詞である

というのが、絶対の必要条件。
これがないものは目標とは読めません。

客観性と言うと、
なんだか堅苦しく聞こえるかもしれないけれども。

わかりやすい話、
その目標を誰かに丸投げしたところで、
自分が望むように動いてくれるかどうか。

相手が悩まずに行動に移せるかどうか。
つまりはそういうことなんです

「ダイエットしておいて」

これで人は動いてくれるでしょうか?

いやいやあなたにオーラがあるだとか、
説得力があるからそういう話じゃなくてw

「ダイエットをしておいて」

これって意味が分からないわけです。

・運動をしておいて、、、

とうことなのか?

・炭水化物を抜いて、、、

とうことなのか?

・夜の唐揚げはやめて、、、

とうことなのか?

・ヨガスタジをに通え、、、

とうことなのか?

・3ヶ月後に10キロ痩せる

とうことなのか?

・6ヶ月後に体脂肪率を3%落とす

とうことなのか?

その他諸々あるわけ。

もう何をすればいいのか
意味が分からないわけです。

人それぞれ、違うわけです。

「ダイエットをしておいて」

と言われた人は迷っちゃうわけですよ。
にもかかわらず

「方法や、やり方は、自分で考えて、、、」

なんてことを思っちゃう人もいるわけ。
これが僕の言う配慮がないって話。

お前何様だよってw

ひどい例になると

「潜在意識に最終ゴールをありありと伝えれば、ルートは勝手に用意してくれる。。。」

なんてことを言い出してしまうものだから、
潜在意識も疲れてしまう。

するとどうなるか、、、

「なんだか最近疲れたなあ。。。」
なんてことになってします。

これが運の悪い人の特徴。

「ダイエットをしておいて」ではNG。

じゃあどうすべきか?もうお分かりですよね。

「これから10日間、晩御飯を抜いて」

これならできるでしょ?

いやいや、その方法が正しいかどうかの
そういう話をしているんじゃなくて、、、

人に丸投げした時に、相手が迷わないでしょ?

って話なんです。

迷わなければ少なくとも相手は
ストレスなく実行に移してくれるわけ。

ここが大事。

意味のわからない、そして
何をすれば良いかわからない

そういう、抽象的な目標というのは、
自分自身の潜在意識も、そして
協力してくれるはずの周りの人を

ものすごーーーく疲れさせてしまうのです。

結果誰も協力してくれない。
そして勝手にこう嘆く
「人は皆冷たいな。。。」

アホかとw

人が冷たいんじゃなくて、
自分が人を迷っているだけ。

相手を迷わせている自分自身に
配慮が足りないとだけなんです。

ここに意識を向けなきゃいけない。

簡単なように聞こえるけれど、
実はすごく難しいんです。

ライフコーチングの方は、
最初の1、2か月は徹底的にこの話ばかりですから。

みんなわかっているよう
でできていないんです。

でね。こんな単純な話なんだけど
無意識にできるようになった頃には

「なんだか最近、目標が勝手にかなうようになったんですよね」
「難しいなと思っていたことも、不思議とラッキーが起こるようになったんですよね」

なんて話になってくる。
僕にはすれば当然な話なんだけれども。

運を良くするためには
怪しい呪文を毎日連呼する必要なんて
なかったわけ。

あなたの周りにいる人は
実は優しいんです。

あなたを助けたいと思っている。

あなたの運もあなたを
心の底から助けたいと思っている。

だけどね。

それを引き出せていないのであれば、
単純に何をしていいのか迷っているだけ
なのかもしれませんね。

「自分の周りは冷たくて馬鹿な奴ばっか」
なんて言わないで、ちょっとだけ
相手に寄り添ってあげてください。

具体的で客観性のある目標を伝えるだけで、
運というのは良くなるのです。

ピックアップ記事

  1. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方
  2. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  3. Podcastで一位頂きました!
  4. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?

関連記事

  1. For you

    思考が現実化しないワケ

    先日、とある経営者の方とお食事をさせていただいたのですが社長「…

  2. For you

    言葉が世界を創ってくる

    「自分の思い通りに事が進まないんです。。。」こういう、お悩みっ…

  3. For you

    運をつかめない人の特徴

    先日ふと振り返ったのですが僕もこの仕事を始めて10年近く経ちました…

  4. For you

    ズレを直さなきゃ、努力が水の泡?

    先日、ある女性とお会いしました。仕事上のパートナーの方なんです…

  5. For you

    大殺界の時、本当に注意しなくてはいけない事

    「今年大殺界なんですが、恐くて仕方がありません。。。」毎年です…

  6. For you

    目標設定の秘密~その1~

    年初めですね!去年イケイケゴーゴーだった人も、去年散々だった人…

  1. Podcast

    【第166回】ブレイクまでの時間を短縮する方法!?
  2. For you

    相手の気持ちがわかる技法!!そこからわかった事
  3. For you

    気持ちの伝わるラブレター
  4. Making Destiny

    子供に勉強をさせる方法
  5. For you

    軽やかに運良く生きるためのコツ
PAGE TOP