Making Destiny

「人生は選択である」の本当の意味!?

「なんで損すること選ぶんだろう。。。」

最近、鑑定をしていてね。
目の前にチャンスがあるのに
なつかない人が多くて。

僕の仕事はあくまで鑑定だから
そのチャンスのタイミングだとか
注意しなきゃいけないことを
お伝えするわけだけど。

いざチャンスが来た時に
何もしなければ
スルーしてしまうのは当たり前で。

「おいおい、俺のアドバイス何だったの?」
「何のためにチャンスのタイミング聞いたの?」

なんてことが非常に多い。
ぶっちゃけイライラしますwww

その上中には
「トレバーはこの時期にいい出会いがあると
そう言ったのに、全然ないじゃないか」
なんてことを、ぼやき出す人もいる。

僕はどうしたらいいんだろうか。

いろいろ原因を追求するとね。
もちろん本人の心理的ブロックも
当然あるんだけど。

一番大きいのは、現実問題
「忙しくてやることが多すぎる」ってこと。

忙しさがチャンスをつかむ邪魔を
しているように思うんです。

目の前にチャンスがあるのに
他ににやらなきゃいけない仕事がある。

だから、チャンスとわかっていても
みすみすスルーしなくちゃいけない。

例えば、誰かから
「一緒にこんな仕事しない?」
「この人紹介するから会ってみない?」

なんて言われても

「実は今月中に仕上げなきゃいけない仕事があって、、、」

っていうパターン。
これはすごく多い。

でも本当はちゃんと
優先順位を考えて欲しいわけ。

今の仕事で十分満足してるんだったら
それでいいわけだけど。

そうじゃなくて何かを変えたいんだったら

多少歪みが生じたとしても
今の仕事に支障が出ても

チャンスに飛び込まなくちゃ
いけないんじゃないの?

と思うわけ。

、、、というのが根性論w
現実はそうもうまくいかない。

結局の話、最終的には
「どうやって自分のやることを減らすのか?」
ていうテーマになるわけだけど。

これに対する処方箋はただ一つ
「とりあえず一旦止めてみるw」

これ誰だったっけな,,,?

たしかマリッサ・メイヤーのコメント
だったと思うんだけど。

(違ったらごめんなささい。。。。)

彼女は雑誌のインタビューで
「成功するための秘訣は何か?」
と聞かれた時に
「仕事を素早く手放すこと」
って答えてた。

・自分でやるのが一番早い
・自分でやるのが一番正確

そういう自己承認欲求が強い人は
出世の階段を上っていけない。

なぜならこなせる仕事量が
圧倒的に少なくなるからだと。

仕事を受け取ったら、まずすべきことは
この仕事は本当に自分じゃなきゃダメか?
を自問自答することだそうです。

そして彼女の方法は

「一旦仕事を手放してみる」
ってことをまずはするらしい。

手放して誰かにやらせた上で
(もちろん、代わりにお金払うんだよ)

本当に自分じゃなきゃできない仕事
自分でやる。

だけど誰かにできる仕事は
その人に任せて時間を作る。
(もちろん、給料が発生しているよ)

そういうことを
考えて時間を作ることが重要だと。

なんかそんなことを言っていた。

仕事じゃなくてもね。

例えば子供に絵本の読み聞かせをしてあげるのは
これはパパかママじゃないとできないかもしれない。

だけど洗濯物干すのぐらいだったら
もしかしたら外注に出すことはできるかも
しれないよね。

「いやいや、それって
お金があるからできることでしょ?」

そう思うかもしれない。

しかしそう思わせているのは、実は
お金ではなく、自尊心だったりする。

「この仕事は私じゃなきゃできない」
というアイデンティティを手放したくない。

その原因をお金に置き換えてるだけ。
(現実問題、僕らは毎日お金を使っているから)

結果、大きなチャンスを掴むことよりも
今の状態をキープする方が楽になってしまう

繰り返しだけど現状維持でいいんだったら
このままでいい。

だけどそれが嫌なら手放さなきゃ。

人生は選択なのである

ピックアップ記事

  1. セミナーを開催しました
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. あ、また1位になってる!

関連記事

  1. Making Destiny

    リカバリーするタイミング

    2020年はスタートからしてなんだか不穏な空気が立ち込めていま…

  2. Making Destiny

    頑張ってないんじゃない。余計な所に力が入っているだけ

    今までツイッターを全く放置していたので、もったいないから今後の新しい企…

  3. Making Destiny

    悩みが羨ましい状態?

    このゴールデンウィーク中に、以前付き合いがあった方と再会する機…

  4. Making Destiny

    むちゃぶり

    僕は学生時代、非常に厳しい会社で働いてまして。とにかくその会社が無…

  5. Making Destiny

    カルボナーラ開運法?

    週に2回は、僕が料理担当になっておりまして。昨日は、カ…

  6. Making Destiny

    見られているのは、あなたの方?

    セミナーをやられている方はよくわかると思うんですが。講師の…

  1. Making Destiny

    嫌いな人に好かれるために、生きているわけじゃない
  2. Podcast

    【第16回】運を下げる悪魔
  3. メルマガ

    贈る言葉 F君へ
  4. お客様の声

    M様
  5. メルマガ

    ちゃんとチャンスをつかめますか?
PAGE TOP