For you

ほら、ごらん。星がきれいだよ。

こんにちは。トレバー・ディフレーンです。

まずはじめに、東北関東大震災にて、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

また、被災された皆様、および、ご家族、知人が被災された皆様へ、心よりお見舞いを申し上げます。

『いま、わたしたちにできること』

そんなブログ記事をたくさん見てきたし、自分で考えてもみた。

けれど正直なところ、「自分には大したこと出来ないや、、、」

という感情に襲われるのが本音です。

自分のできる事なんて、被災者の方々のなんの慰めにもならない事

自分がよく知っているし、それはむしろ、

自己満足に近いんじゃないかなんて、そんな事考えてしまう自分が嫌になる。

3月11日。

日本に襲った悲しいという言葉じゃ足りないくらいの悲しみが

まだまだ日本にどんより横たわっています。

被災地の方々の苦しみは、ぬるま湯につかった僕には想像すらできないものだろうし、

また、被災から免れた方も、それぞれ心に痛手を負っています。

「被災地の方々に比べれば、わたしの苦労なんて小さいもの。何もできない自分が、余計不甲斐ない、、、」

こんなコメントが、私のところにかなり来ています。

悲しみを目の当たりにして、自分の小ささや、不甲斐なさに打ちひしがれるのも、仕方のないことかもしれません。

絶望の極地。それはこんな光景なのでしょうか。

そんなマイナスの極致にいるであろう僕らですが、

なんだか、、、そう、なんだかわからないけど

日本中に、そして、何もできない自分の無力感のなかにも

ほんわか、暖かいものを感じ始めているのもたしかです。

まさに大地震が起こったその夜、被災地からツイッターにこんな言葉が流れてきました。

『暗すぎて今まで見たことないくらい星が綺麗だよ。』

何もかも失い、自らの小ささ、無力さに襲われる心のその奥に

なんだかうずくあったかいもの。

かつての日本は、政治家の金問題や、行き過ぎた拝金主義や、身勝手な凶悪犯罪や、、、

そんな目を背けたいニュースに覆われ、希望も期待も持てない国でした。

国家全体が、あきらめにも似た絶望をいだいていました。

でもね、なんだかわからないけれど、今抱いている絶望はそれとは違って

どこかぬくもりを感じる。

多少の不備はあるにせよ、次々と救援物資が届き、

略奪が起こるどころか、譲り合って何とかみんなで生き抜こうとする。

被ばくの恐怖におびえながら、国の危機を回避すべく、

昼夜自分の使命を全うする方々がいる。

被災地のみならず、日本全国、自分自身の小ささを感じつつも

自分のできる事を探して、少しでも人のために自分を使おうとする。

そう、そこにはかつての日本が失っていた「希望」がありました。

それぞれがそれぞれの心の痛みを抱くその一方で、

かすかに、でも確実に感じたのではないでしょうか。

「この国は、復活できる。」

文明の進歩はいつも、偉大な犠牲の上に成り立ってきました。

今回もまた、その呪縛から解かれる事はなかったけど、

尊い命は、それと引き換えに、この国がすっかり忘れてしまった、

「希望」の二文字を与えてくれたように感じます。

『暗すぎて今まで見たことないくらい星が綺麗だよ。』

今僕が何を言おうとも、失われた命が返ってくるわけでもなく、

被災地の方の苦しみが癒えるわけでもなく、

こんな時はどんな言葉を摘むんでも、偽善的になってしまう。

でも、心にともった感覚が確実なものだという確信があるから、あえてに言いたいと思います。

「この国は、必ず復活できる」

心に見つけた、小さな希望、日本人の心を忘れずに、

ちゃんと心に刻んでおきましょうね。

そして、やっぱり、自己満足と言われようとも

できる事、小さい事でもやって行きましょう。

昨日、とある繁華街を歩いてみました。

なんだか別の街になってしまったようにどんより、元気がなく。

どこのお店も人がガラガラ。

生き残った者がこんなんじゃ、だめだよね。

日本が衰退してしまいます。

支えていかなきゃいけないものが、こんなんじゃだめだよね。

月並みなことばですが、元気出して行きましょう。

元気いっぱい、笑顔いっぱいで、日本を活性化して、経済も活性化して

そのエネルギー、資源をどんどん被災地に送りましょう。

どんより暗くなった町の中で、あなたが笑顔になって明るさを振りまく事。

それだってとても素敵な「できること」。

今まで興味も示さなかった、コンビニの募金箱に、おつりを入れる事。

それだってとても素敵な「できること」。

普段の生活リズムを取り戻して、しっかり社会活動をして行く事。

それだってとても素敵な「できること」。

僕もそろそろ、生活リズムと元気を取り戻そうと思います。

被災地の皆様、何とか踏ん張ってください。

被災地以外の皆様、まずは僕らが、一歩ずつ進みましょう。

『暗すぎて今まで見たことないくらい星が綺麗だよ。』

夜に輝く星たち。その一つ一つは小さいけれど、その小さな光たちが

やがて朝日を連れてくるのです、確実に。

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  4. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方

関連記事

  1. For you

    幸せを掴む方法 ~今やっている事って無駄な事?~

    今日から6月に入り、ちょっとジメットした天候が続いていますね。…

  2. For you

    運気を上げる自己暗示

    「トレバーさん、甘々ですよ笑」時々言われる言葉です。僕…

  3. For you

    当てにいくから、当たらない?

    先日、ある初体験をしました。それは何かというと『ゴルフの打ちっ…

  4. For you

    メンターを逃す人

    『メンターと出会えばなんとかなる』そう思っている方は少なくあり…

  5. For you

    感謝しますじゃ、幸せになれません!?

    自己啓発本とか、著名人の方のコメントを見ると「成功するための、…

  6. For you

    人間関係を変える ~自由を目指そう その2 ~

    先月、2月は『自由を目指そう』をテーマでメルマガをお届けしています。…

  1. For you

    受け取れない病の不幸
  2. Podcast

    【第104回】ひとり暮らししたほうがいいですか?
  3. Making Destiny

    富裕層マーケティング???
  4. Podcast

    【第141回】家の中の巒頭
  5. Podcast

    【第139回】引っ越す前のチェックポイント
PAGE TOP