For you

人生は平泳ぎのようなもので

最近スイミングなんてやってないなぁと思う今日この頃。

真冬に水泳に思いをはせるなんてすごく不思議ですが笑

そんな時いつも思い出す事があります。

一つ質問ですが、『平泳ぎ』得意ですか?

クロールとならんで、泳ぎ方の王道なのでしょうか、

プールに行ったりすると、まず間違いなく誰か平泳ぎをしていますよね?

バタフライをしている人は、、、、、まぁ、いいか笑

それでですね、平泳ぎってとても奥が深いと思いませんか?

あれって、ただがむしゃらに手でかいてもあまり前に進まないですよね。

かく→のび→かく→のび・・・・・・・・・・

この『かく→のび』のリズム、どちらも大事で、どちらか一方じゃうまくいかない。

そういう意味では、

『いつも必死になっているからって、うまくいくわけじゃない』

とてもいい例だと思うんです。

例えば受験時代を思い出してみてください。

クラスに一人はいましたよね、なんだかとっても余裕のある優等生(笑)

がり勉しているわけでもないのに、いつもテストではいい点数とって

案の定、良い学校へ進学していく。

なんだかうらやましいなぁなんて、そんな優等生の事を見ていた事を思い出しますが。

でもね、彼らは確かに頭も良いだろうし、持って生まれたものもあるかもしれません。

ただ今になって思えば、とても要領が良く先ほどの「平泳ぎリズム」が

とても上手にできていたのかなぁと思うんです。

遊ぶ時は遊ぶし、勉強する時は勉強する。

勉強時間はそれほど長くなくても、やっている時は集中し、密度を濃く(平泳ぎの「かき」)

リラックスする時は、思い切ってリラックスをする(平泳ぎの「のび」)

そのリズムがとても上手だったと思うんです。

これ、実は運気の流れでもよくある話で。。。。

たとえば「木星期」という時期があります。

これはラッキー運であると同時に、叡智や学びを蓄える時期で

社会的に「がーーーーーっと」突き抜けるという感じの運気ではないんです。

ただ、この次の土星期に入ると「ひたすらがむしゃらに!!!」

という言葉がとても似合う時期になります。

このように人生も、頑張り時なのか、ゆったり学びの時なのかの見極め

そして、それに見合った生き方をするのがとても重要。

『人生は平泳ぎのようなもので』

ただ、ひたすらがむしゃらにやって結果が出ればいいのですが

世の中それほど単純じゃないところがちょっとやっかいですよね><;

あれ、ちょっと愚痴っぽくなってますか僕(笑)

ピックアップ記事

  1. 運勢をコントロールする方法 ~テスト費を作る~
  2. Podcastで一位頂きました!
  3. 【第65回】あなたの成功は何室タイプ?
  4. 【第68回】失敗しないチャレンジの仕方

関連記事

  1. For you

    運はレールの横にある

    「スタート時に描いたプラン通り事業が軌道に乗ることはまずない」…

  2. For you

    魔法を起こす「0.1」

    努力が実らない時って、とても苦しいですよね。頑張って、そのまま…

  3. For you

    デットラインがあること自体、本当にやりたいこと?

    デッドライン。この言葉聞いた事ありますか?ビジネス本な…

  4. For you

    低運気からの抜け出す方法

    『最近、運が落ちてきてしまって、、、どうしたら良いでしょうか?』…

  5. For you

    生き急がない方がいいこともある

    今、なんでもかんでも、「時間を短く使用」、「効率的に結果を出そう」とい…

  6. For you

    10点だけを目指してみよう

    絶不調です。。。いきなりなんだ!って感じですが(笑)実…

  1. For you

    運を掴む人、逃す人、その共通点とは?
  2. For you

    怖くなったときにあなたはどうする? ~不安を1/3にする方法~
  3. Podcast

    【第70回】簡単に恋愛運が上がる風水法
  4. Making Destiny

    リスク貯金
  5. Making Destiny

    ハーフマラソン、間に合うか!?
PAGE TOP