Making Destiny

時間の作り方

パーキンソンの法則っていうものを聞いたことがあるでしょうか?

これは1957年にイギリスの政治学者パーキンソンがロンドンのエコノミストで発表した一つの法則なんですが。

これを知っているかどうかによって、自分自身の時間の使い方が大きく変わるんじゃないかなと思うわけ。

パーキンソンの第一法則。

「仕事の量が完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」

???こういう定義文っていうのは、ようわからんもんがよくありますよねw

これをね、わかりやすく言っちゃうと

「この仕事を3時間でやろうって思ってたら、本当は3時間もかからないはずなのに、3時間使っちゃうよ」

ってことなんです。わかるかな?

つまり仕事のパフォーマンス云々かんぬんではなく、そもそも最初に設定した時間をきちんと使い切るということに、脳みそは一番のエネルギーを使うということ。

夏休みの宿題を8/31に急いでやった人も多いと思うけど。これがまさにそれ

「夏休みの宿題は8/31までにやればいい」って脳みそが思っちゃうから、その前にはなかなかモチベーションが上がらないのよ。

これすごい問題ですよね。

本来であれば30分ぐらいで終わるはずだったものが、全く無意味なことに時間を使ってしまうわけだから。

こんなことをすると、本当に時間の無駄になってしまう。

これを回避するための、僕のオススメは「キツめのスケジュールを組んでおく」ってこと。

例えばね、今日中に仕上げなきゃいけない企画書があったとして、これから1時間その時間を確保していたとするよね。

その時に僕がすることは、まずタイマーを40分にセットしておくこと。そう、本当の時間は1時間あるのに、実際の時間を40分にセット見ておくわけ。

そうすると脳みそは40分で仕事をしてあげようとする。これで、、、実はほとんどの仕事は終わっちゃうんだよw

何もせずに20分時間ができました。こうやって時間で作っていくんだね。

締め切りのあると人は頑張れるというのは誰もが知っていることだから、だったらその締め切りを結構自分ではきついなというレベルまで持ち上げちゃうわけ。

それだけで時間がたくさんできるから、是非行ってみてほしい。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. セミナーを開催しました

関連記事

  1. Making Destiny

    エネルギー配分

    運が落ちて状況が良くならないという風に考える前に、まずは自分の…

  2. Making Destiny

    カルボナーラ開運法?

    週に2回は、僕が料理担当になっておりまして。昨日は、カ…

  3. Making Destiny

    相手の誤りを指摘しない

    正論を振りかざしてしまう時ほどものすごい損をしている。そん…

  4. Making Destiny

    ゼロにしない

    ここ数日喉がガラガラで、もう仕事にならない状態です。鑑定はちょ…

  5. Making Destiny

    天声人語を写経する

    昨日メルマガで「風邪の時でも写経する」なんてことを書いたらね。…

  6. Making Destiny

    「わかってくれない。。。」の真実

    コミュニケーションというのは実はとても難しいことで。昨日、…

  1. Making Destiny

    20kgも上がらなかったキン肉マン
  2. Podcast

    【第72回】答えの見つけ方 ~あいつは詐欺師?~
  3. Making Destiny

    教養に走っても意味がない
  4. Mail For You

    当てにいくから、当たらない?
  5. 頂いたご感想

    頂いたご感想 H様
PAGE TOP