かに座

2019年下半期の運勢

2019年下半期のかに座(蟹座)の運勢を占いました

・2019年後半の転換期

蟹座の2019年後半の運勢は夏の日差しも相まってバケーションモードからスタートするようです。先月までの鬱憤やストレスから解放されるように、夏休みを満喫できるでしょう。しかしあなたには実はかなりの時間を要してこなさなければならない夏休みの宿題がどっさりあるようです。
その存在を気にしながらも、思い切ってバケーションを取る事が今後の運気の弾みになります。7月中はそういったあなたを面白くないと思う人がいるかも知れません。しかし今年はあなたの処理能力が格段にアップし、リフレッシュしたあなたは他に有無を言わせないような仕事ぶりを見せるでしょう。
よく仕事をしてよく遊ぶという言葉がピッタリな時期になるようです。バケーションを取るのであれば様々な星があなたの知的好奇心を刺激する配置を取る9月中がお勧めです。そして10月は家族や身近な人へのケアが優先される月ではありますが、木星との配置もよくあなたは楽しみにながら周りの人の面倒を見て行けるでしょう。
今年後半を通じて、スポットライトは当たらない時期かも知れませんが、その分あなは日常の大切さに楽しみを見出すようです。主役を張るにはそれなりの体調管理や配役をこなすだけのモチベーションが必要になりますが、脇役にもそれなりのメリットがあります。主役がどうやって役をこなしているのかを盗んだり、練習に励む時間も沢山あるでしょう。
そういった修行の期間を経て、木星がパートナーの部屋へ移る12月以降、あなたは主役級の舞台に抜擢されるでしょう。

・恋愛運

今年後半の恋愛運は、この先も一緒にいられる人なのかどうかを見極める大切な時期となるでしょう。というのも木星が日常の生活を照らす中、あなたは恋愛特有の浮かれた気持ちからは程遠い現実を見据えたお付き合いをしているからです。元々蟹座は母性に溢れ、その大きな愛で相手を包み込むようなところがありますが、その母性故に相手を間違えればあなたは止めどないジレンマに陥ってしまうでしょう。
世話を焼くうちに妙な情が湧いてしまったり、家族的な関係になりすぎて愛情そのものを見失ってしまうようであれば健全な恋愛とは言えません。あなたの愛情を注ぐべき相手なのかどうかを見極めるのが今年後半の恋愛と言えるでしょう。7月前半は蟹座に入った太陽が海王星と120度を取り、あなたが思い描いたような異性が現れたり、恋人がいる人もなるべくあなたの希望を叶えてくれようとするでしょう。
あなたも自分らしさに立ち返る時期ですから、夏の間に自分にとっての理想的な恋愛を再考してみると今後の恋愛での大幅なブレはなくなるでしょう。9月は様々な天体が移動の部屋に移り、海王星と180度を取る事から魅力的な出会いもあってあなたの中では逸る気持ちもありそうですが、現実的な目線で選ばないと後悔をする事になりそうです。特に歯の浮くような言葉を言う人には気を付けた方がよいでしょう。
そういった経験を経て木星がパートナーの部屋に移動する12月以降、あなたは特定の相手と素晴らしい関係性を築く事になるでしょう。

・仕事運

今年後半は木星の影響もあって、引き続き細かな仕事やサポートが求められる時期になります。蟹座は元々表舞台で活躍するよりは、人を支えたり細やかなケアをしたりする方が性に合っているところがありますが、木星がルーティンや労働の部屋に滞在する今年後半は更にそういった傾向が強くなります。あなたにとってはお手の物といったところがありますので、なんら難しくはないでしょう。
しかし様々な案件が立てこみ、忙しさのあまりどれを優先させたらよいかわからない事態が発生するかも知れません。そういった時には一旦頭を整理させる為にも、気分転換をこまめにしたり日々の生活を気持ちのよいものに充実させると、視界がクリアになるようです。普段使っている事務用品を使い勝手のよい物にしたり、ファイルや整理をいつも以上にするのも仕事の効率アップに一役買いそうです。
現状抱えている仕事が見えやすくなり、気持ちよく仕事が出来るようになるでしょう。そして今期は対人関係の当たりの強さには少し注意をした方がよいでしょう。思ったようなサポートが得られなかったり、あなた一人で抱えて進めなければならない事態になりがちです。表立った賛同は得られなくても、チームの中には必ず協力してくれる人がいるはずです。
感情的にならず、周りに理解を求めるべく働きかければ必ず救いの手は出ます。特に天秤座の八方美人なところはあなたの苦手な分野であり、お手本にもなる存在です。仕事を乗り切る上でのヒントを与えてくれる事でしょう。

・金運

よく働いてよく稼ぐという言葉がぴったりな今年後半の金運ですが、あなたの労働量に比例して金運もアップして行くようです。収入としての金銭が増える時期なので、オーバーワークに伴う残業代であったり手当でしっかり稼ぐ事が出来るでしょう。また、ベースアップの交渉も可能な時期です。
あなたはそれに見合った仕事ぶりをし、交渉のテーブルにつくだけの実績を上げているはずです。特に7月から8月にかけては火星が2年振りに金銭の部屋を訪れ、収入源を拡大しようという気持ちになるようです。お金が全てではないですが、あなたのがんばりに見合った収入が得られないと気持ちが萎えてしまうでしょう。
早い段階でそういった話し合いの機会を設けた方があなたのワークライフバランスが保たれ、得た収入で適度にリフレッシュするというよいルーティンが出来て行きそうです。9月から10月にかけては気持ちが内面に向かい、あまり積極的にお金を使う気分にはならないようです。感心ごとが家の中に向かうようですから、インテリアを買い替えたり模様替えをしたりすると生活全般の質が向上して行くでしょう。
今年後半の金運は環境があなたのモチベーションに影響します。よく金持ちになりたければ高級住宅街に住めと言いますが、それは環境がその人のパーソナリティを構築するという事を指しているのだと思います。自分が憧れる場所の空気を吸ってその環境に慣れる事で、目標とする自分自身に近づく事が出来るのです。

・グレートコンジャンクションを迎えるにあたって

木星の山羊座への移動は蟹座の人にとって関心が外側に向かう事を意味します。あなたは新しく出逢う人やこれまでの関係を更にアクティブに前向きな関係性へと進めて行くでしょう。人は自分から働きかけて動かせる関係性と、逆に相手からオファーを受ける形で動く関係性があります。最終的に、この人の為にやってみようと思ったり、こうした方がもっと相手の為になるのではないか?という行動力はその根底に愛があるのだと思います。
人は好きでもない相手には無関心ですし、そこまで骨を折って何かをしてあげようとも思わないはずです。蟹座の人は特にその溢れる愛情でこうだと思った人には惜しみなく自分の全てを差し出すような深い愛情があるのです。木星が山羊座に滞在する2020年の間、あなたは自分自身が尽力する相手を見つける事でしょう。それは相手も然りで、あなたの全てを受け入れてこの先共に歩もうとするはずです。
そして水瓶座で木星と土星が重なる2020年の暮れ、あなたはその相手と魂レベルでの深い関係性を築く事になるでしょう。それは結婚相手かも知れませんし、ビジネスパートナーでもあるかも知れません。社会的に認められた間柄になった人と、あなたは何かしらを共有しながらその先の人生を見据えるでしょう。相手の人生を担う責任や重たさも然ることながら、パートナーがいる素晴らしさをあなたは実感するでしょう。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. あ、また1位になってる!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. おうし座
  2. さそり座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のさそり座(蠍座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期木星が定着の部屋を引き続き…

  3. ふたご座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のふたご座(牡羊座)の運勢を占いました

    ・2019年後半の転換期双子座の人にとって2019年…

  4. いて座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のいて座(射手座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期火星がチャレンジの部屋を通過する7月から8月…

  5. てんびん座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のてんびん座(天秤座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期2019年、天秤座の後半の運勢は夏の間は仕事…

  6. おとめ座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のおとめ座(乙女座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期木星が家庭の部屋に滞在する中、火星も集合意識…

  1. Making Destiny

    横ばい人生の原因
  2. Podcast

    【第43回】無理をしないから運が上がる
  3. Making Destiny

    富裕層マーケティング???
  4. 2020年の運勢 星座別

    2020年うお座(魚座)の運勢を占いました
  5. Mail For You

    落ちてく前に変化をつける
PAGE TOP