Making Destiny

早けりゃ良いってもんじゃない

今日はちょっととダークな話を(笑)別にそんな悪い話をするわけじゃないけど、世の中、実はそんなもんよってな感じのくらーーーい話w

お食事中の方はご遠慮ください。

僕らマーケティングの世界の人間は、よくこんな言葉を使う

「反応をよくする」

これはつまり、100人中1人しか買ってくれなかった商品を、2人に買ってもらった場合「反応が良くなった」なんて言い方をするんだけどね。

冷静に考えてもらいたいですが、販売に従事してる人というのは、意図的に「反応させている」とも言えるわけ。

僕なんかちょっと怖い思いをするんだけど、ここ数年ハロウィンパーティーなんてもの凄い盛り上がりですよね。

あれもねみんなハロウィンを「楽しんでいる」と思っているかもしれないけれど、僕からしたら「反応させられてる」とも見えるわけ。

つまり「(無意識に)楽しまされてる」「(無意識に)衣装を買わされている」「(無意識に)騒いじゃっている」って感じに見えるの。

自分の意思でやっているかのように思うんだけど、実は、誰かの意図のもと、まさに「反応している」だよ。

これって怖いことだよね。自分自身で考えていると思っていることですが、実は誰かにコントロールさせられたことかもしれないわけだから。

で、今日はそんなずるい奴を退治したいわけじゃなくてw

実はね「仕事が早い人が、仕事ができる人」「レスポンスが良い人が、仕事ができる人。」なんてことを聞いた人もいると思うんだけど。

これは注意が必要だっていう話。

仕事におけるレスポンスがいいって言うまで「反応すること」とは違うんだよ。

レベルの高い仕事になればなるほど、ただ反応することではなく「何をチョイスするか?」の方がよっぽど大切になってくる。

Aの仕事もしなくちゃいけない、Bの仕事もしなくちゃいけない、Cの仕事もしなくちゃいけない。

みんな大事な仕事。みんな今すぐやらなくちゃいけない仕事。だからこそ取れから着手するかというのを適切に素早く反応する人が仕事ができる人であって。

ただ闇雲にぽんぽんやっちゃうことが、仕事ができる人ではないんだよ。それってただ単に仕事が雑なだけ。

仕事だけじゃなくてね。例えば友達から来たLINEを返すのも、そりゃ早い方がいいんだけれども、ただ「反応している」だけの返信なら、、、、

ちょっとね、って思われることもあるでしょ。

素早く、相手が喜ぶような、相手が求めているような返信ができて初めて、できるやつになるわけだ。

反応すれ違いってもんじゃないんだよ。
反応するってことと、早いってことは、
別なんだよってことなんだよ。

Hくん、そこんとこよろしく(笑)

ピックアップ記事

  1. あ、また1位になってる!
  2. セミナーを開催しました
  3. Podcastで一位頂きました!

関連記事

  1. Making Destiny

    勇気を失ったら、 生きている値打ちがない。

    昨日、僕としては珍しく高校時代の友人達と晩御飯を一…

  2. Making Destiny

    バンコクの車事情

    僕は頻繁にバンコクに出張に行くのですがまだ水かけ祭りには参加したこ…

  3. Making Destiny

    判断しないという選択

    僕はあまり状態が良くない人に関しては「今は大きな判断をしないでくだ…

  4. Making Destiny

    どMですねw

    昨日のメルマガでアンケートを取らせて頂きました。ご協力いた…

  5. Making Destiny

    スランプ脱出法

    毎日仕事をしていたりするとどうしても頭が回らなくなる時ってあり…

  6. Making Destiny

    承認欲求

    ある側面で使えれば、占いはものすごい良薬になりますが、別…

  1. Mail For You

    60点でスタートする
  2. 2020年の運勢 ソウルナンバー

    2020年 ソウルナンバー6の運勢を占いました
  3. Podcast

    【第83回】口癖を変えても人生が好転しないワケ
  4. Making Destiny

    後にぶつかる壁もある
  5. Podcast

    【第15回】仲間を作ろう
PAGE TOP