てんびん座

2019年下半期の運勢

2019年下半期のてんびん座(天秤座)の運勢を占いました

2019年後半の転換期

2019年、天秤座の後半の運勢は夏の間は仕事が忙しく、遊ぶ暇もないと言う位多忙な時期を迎えますが、あなた自身は気力体力が充実し、やり甲斐を持って臨めるようです。木星が知的好奇心の部屋を刺激する影響で仕事を楽しみながら、工夫してこなして行けるのも今期の特徴です。目ざましい活躍期を迎える中で、家族問題は引き続きあなたが注力して取り組むテーマとなるでしょう。
特に7月、8月はあなたの活躍とは裏腹に家族がトラブルを抱えてしまったり、ケアしなければならない問題が発生しそうです。ここでしっかりと向き合う事により、あなたの家族に対する立ち位置が定まり、家族間の絆が増して行くようですから面倒がらずに解決に向けて働きかけるようにしましょう。8月後半から9月にかけては慌ただしい日々がひと段落し、ゆっくり物事を考えたり自分自身の正直な気持ちと向き合える時です。
将来の計画を練ったり、疲れを癒すのに最適な時期となるのでリフレッシュを兼ねて旅に出ると人生観が変わるような出会いがあったり、新たな境地に達したりしそうです。そして10月に入ると火星の天秤座入りと共に、あなたは自分自身に変革を起こします。あなたにそういった気持ちがなくても、その変化は外からもたらされるでしょう。
不本意に思えるような進退や突然の変化も、実はあなたが心の底で望んでいた事を体現させられているだけなのです。
木星が家庭の部屋に移る12月以降、あなたは新しい自分の姿に出会う事になるでしょう。

恋愛運

木星がコミュニケーションの部屋に滞在する影響で出会いには事欠かさない半年間になります。あなた自身の会話のセンスや社交術も一段とアップし、どこに行ってももてはやされるでしょう。この時期何かと周りの調整役で引っ張りだこになりますので、パーティの進行や集まりの幹事など、お願いされたら面倒がらずに引き受けるとそこから有力な出会いが発生するでしょう。
そういった相手が見つかったら、間をおかずにすぐに連絡する事をお勧めいたします。今期の恋愛は足が速いので、ぐずぐずしていると逃してしまう可能性があります。お礼の連絡や挨拶は帰り道にするよう心がけましょう。パートナーがいる人も、いつも以上に恋人との会話が弾み、愛情を実感出来る星回りです。
特にこれまでに出かけた事のない場所や、やってみたいと思っていたアクティビティを試してみると二人の関係性が盛り上がるきっかけになります。恋人と二人で習い事を始めるのもよいでしょう。
そして土星が引き続き家庭の部屋に滞在する影響で、いざ結婚に進もうとすると思わぬ障害に合うカップルもいそうです。もしくはなかなか準備が整わないという事があるかも知れません。二人の関係性の真価が問われる時ですから、焦らず周りの理解が得られるようパートナーと協力して進めましょう。
木星が家庭の部屋に移動する12月には、二人の新居を決めたり婚約結婚の好機が訪れます。いろいろありながらも、あなたの傍には手と手を取り合うパートナーがいるようです。

仕事運

7月から8月下旬頃にかけては、あなたの独創性や独自性が高まり自由に仕事をこなせる時です。同僚や上司からの理解も得られ、あなたの采配でもって仕事を切り盛り出来るでしょう。それなりのプレッシャーもありそうですが、あなたは持前の対人スキルと分析力でもって仕事をこなして行くようです。
8月下旬から9月にかけてはやりたい事があるのに空回りというなんとももどかしい運気です。それは夏の疲れが溜まっているせいかも知れません。無理に仕事をしても効率が上がりませんから、思い切って長めの夏休みを取ってリフレッシュすると回復が早いようです。10月は様々な天体が天秤座を訪れ、知的好奇心の部屋にいる木星と好角度を取ります。
今までテコでも動かなかった相手があなたの交渉術によって動いたり、温めてきたプランが発動したりするでしょう。身内の部屋の土星や冥王星とは90度を取る配置ですから、目上の人や所属するグループにはしっかりと説明しながらプランを進めると後々のトラブルを防げるようです。
11月は安定しているものの、天秤座には珍しく自分のやり方に拘ってしまう頑固な一面が顔を覗かせるでしょう。それと言うのも、あなたには結果を出さなければと言う焦りの気持ちがあるからかも知れません。あなたのこれまでの功績は周りにも認められているようですから、焦らずに進めて行きましょう。
そして木星が家庭の部屋に移動する12月以降、あなたは自分の属するグループや組織の為により大きな存在となって守って行くような立場にシフトして行くようです。

金運

今年後半の金運は流れが早く、流動的でありながらも金回りのよい運気を迎えるでしょう。あなたは元々気前のよい人で、人の為にお金を使ったり景気づけに奮発したりするのを好む傾向があります。そういった行動が倍返しとなって返ってくるのが今年後半の金運です。
あまりケチケチとしているとそういった恩恵を受けられない可能性があるのと、金運自体も尻すぼみになってしまいます。お金は天下のまわり物と考え、建設的な関係構築の為に使って行くようにしましょう。そして今期はお金に関しての有利な情報が入りやすいのも特徴です。
特に7月は積極的に人に会う事によりそういった情報が得られやすいでしょう。しかし7月は水星が逆行する影響もあり、決定するのは8月に入ってからする方が後悔がないようです。そして8月後半から9月にかけては気持ちが内側に向かいやすい時ですから、この機会に自分自身のメンテナンスをしておくと良さそうです。
食事療法や健康器具に関するもの、寝具やリラクゼーションなど身の回りのものを快適にすると後の活躍期にスタートダッシュを切れるでしょう。10月から11月にかけては様々な星が金銭の部屋を訪れ、積極的にお金を稼いで行こうという気持ちになるようです。
収入の部屋に位置する海王星ともよい角度を取りますから、あなたのアイディアが収入に直結したり、これからの生活の足掛かりになるようなものが見つかりやすい時期になります。そして木星が家庭の部屋に移る12月以降、あなたは家族や守るべき人の為の収入を考えて行くでしょう。

グレートコンジャンクションを迎えるにあたって

今年の12月以降、あなたは自分を強く打ち出して行くでしょう。と言うのも木星や土星があなたの個性を際立たせ、何を強みにして生きて行くかを刺激して行くからです。あまり目立つポジションが好きではない乙女座にとって、それは少々今年の12月に木星が家庭の部屋に移動すると、あなたは新しく自分を構築するような新鮮な気持ちで日々の生活を過ごして行くでしょう。
人は一旦自分のベースとなる家や生活が定まると、その習慣や考え方から抜け出せなくなるものです。自分自身が当たり前と思っている事も、環境や過ごす人が変わったりすると全くそれが通用せず、また一からルールを作っていく事になるのです。それは共に過ごす誰かの存在があってこその変化のようですし、あなたは楽しみながらそういった新たな環境を手に入れて行くでしょう。
この時期に家族が増えたり、家族構成が変化する事によりあなたの家族への向き合い方も変わっていくようです。環境の変化が落ち着いた2020年の暮れ、あなたは愛する人、そして自分自身を表現出来る場において高らかに自分の想いを掲げられるようです。これまであなたを阻んでいたものが取り外され、あなたは真っ直ぐに自分の想いを伝えられるようになるのです。
自分勝手な独りよがりや我儘ではない、本物の愛を手に入れて行く工程がここから始まります。正に愛があなた自身を大人にするような、輝いた時間をあなたは体験して行くでしょう。

ピックアップ記事

  1. Podcastで一位頂きました!
  2. あ、また1位になってる!
  3. セミナーを開催しました

関連記事

  1. ふたご座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のふたご座(牡羊座)の運勢を占いました

    ・2019年後半の転換期双子座の人にとって2019年…

  2. おとめ座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のおとめ座(乙女座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期木星が家庭の部屋に滞在する中、火星も集合意識…

  3. 2019年下半期の運勢

    2019年下半期のしし座(獅子座)の運勢を占いました

    ・2019年後半の転換期今年後半は火星が2年ぶりに獅…

  4. うお座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のやぎ座(山羊座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期夏の間は裏方にまわるような運気…

  5. さそり座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のさそり座(蠍座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期木星が定着の部屋を引き続き…

  6. いて座

    2019年下半期の運勢

    2019年下半期のいて座(射手座)の運勢を占いました

    2019年後半の転換期火星がチャレンジの部屋を通過する7月から8月…

  1. Podcast

    【第14回】苦痛が自分らしさへの入り口?
  2. お客様の声

    頂いたご感想 J様
  3. Mail For You

    願望実現の3ステップ ~お風呂が最高のトレーニング場?~
  4. Mail For You

    贈る言葉 F君へ
  5. Mail For You

    最高の開運法とは
PAGE TOP